BTS(防弾少年団)新シングル「Lights」にシュガがいないワケって・・? ファンの間で憶測が飛び交う

BTS(防弾少年団)シュガ

人気K-POPボーイズグループ BTS(防弾少年団)が、日本10枚目となるシングル「Lights/Boy With Luv」(7月3日発売)のミュージック・ビデオのティザーを公開。その映像を見たファンからは様々な憶測が飛びかっている。

6月21日、「Lights/Boy With Luv」MVのティザーが公開。映像は暗い映画館のシーンから始まり、メンバーそれぞれのソロカットや、床に寝そべったメンバーが無数の光を浴びているシーンなどが収められている。

この映像が公開されるや、ファンは大興奮。「Lights」というワードがツイッターでトレンド入りしたほか、ティザー映像は公開から数日足らずで566万回再生を突破。非常に高い注目を集めている。

【動画】BTS「Lights」MVティザー

それと同時に、ファンは「Lights」のティザーで気になるシーンを次々にツイート。さまざまな自論・仮説を展開している。

▼「Lights」には前シングル「Boy With Luv」とのつながりがある・・?

▼全員が床に寝そべるシーンでシュガだけ見当たらず・・?

床に寝転がるシーンでシュガがいない理由について、多くのファンはシュガが次のアルバムでイントロを引き受けるからではないかと推測。また次作は、前作「MAP OF THE SOUL:PERSONA」シリーズの続編で、タイトルは「MAP OF THE SOUL:Shadow」になるのではとの意見もあがっている。

「――自分の影で人と向き合うのは、自分の光を見せることです(カール・ユング)
だからユンギ(シュガの本名)「Lights」の中で自分の光と向きあっていて、イントロで私たちを影の時代へ導くことができるのよ」

ユンギには輝くという意味があるし、彼らの新曲のタイトルは「Lights」よ。「Shadow」のイントロをやるのはユンギね。光に囲まれたフロアには6人のメンバーしかいない。ユンギはただ見ているだけ」

BTS(防弾少年団)、新曲「Lights」MVのティザー公開! 思わず引き込まれる美しい映像に[動画]

2019年6月21日
BTS(防弾少年団)

さすが“歩く大企業”!BTS(防弾少年団)スタジアムツアーの収益はなんと80億円超えでチケットは60万枚以上販売!あの伝説的歌手の記録も塗りかえた! 世界中のファンが驚愕

2019年6月23日
BTS(防弾少年団)シュガ

BTS(防弾少年団)シュガもサセンの被害か!? 「変な人たちからメッセージ」にファンは涙「もうやめてあげて」

2019年6月23日

BTS(防弾少年団)にBLACKPINKも! 全米ティーンの投票によって決まる「ティーン・チョイス・アワード」にK-POP勢が多数ノミネート

2019年6月20日

「BT21」×ユニクロがコラボ! 大注目のラインナップ全12種類がついに公開[商品画像あり]

2019年6月18日
BTS(防弾少年団)

BTS(防弾少年団)の楽曲が宇宙へ! NASAがアポロ月面着陸50周年を記念し「Mikrokosmos」など3曲を宇宙でオンエア

2019年6月5日