BTS(防弾少年団)の新MV「Heartbeat」には、RMとVの“隠されたアナザーストーリー”がある…?「RMはもしかして…」衝撃的な仮説が広がる

(左)RM(右)V
(左)RM(右)V

BTS(防弾少年団)は28日、新しいMV「Heartbeat」を公開。その中に登場したあるシーンに世界中のファンが注目し、様々な仮説が広がっている。

BTS(防弾少年団)の「Heartbeat」は、公式モバイルゲーム「BTS WORLD」のOSTとして新たに発表されたもの。楽曲の素晴らしさもさることながら、MVのクオリティは予想できないほどに美しく、公開されるやいなや世界中で大きな話題となった。

そんなMVの中で、ファンたちはあるシーンに様々な仮説を立てている。それは、RMが誰かを必死に探している様子で息を切らしながら走っているシーンだ。この映像を見たファンは、この場面がBTS(防弾少年団)のかつてのMVのワンシーンとつながっているのではないかと考えた。そして広がっているのは、“RMとVには、隠されたあるアナザーストーリーがあるのではないか”という仮説だ。

ゲームのアナザーストーリーでRMは、天才的な頭脳を持って犯罪を解決する探偵となる。必死に誰かを探しているシーンは一見、探偵であるRMが犯人を捕まえようと奔走しているように見える。しかしファンたちは、この様子を「犯人ではなく、助けを必要としている誰かを探しているとしたら?」と考えたのだ。

BTS (방탄소년단) ‘Heartbeat (BTS WORLD OST)’ MV(該当シーンは0分59秒頃~)

そこにつながってくるのが、「花様年華」シリーズ時代のVだ。Vは楽曲「I NEED U」のMVと「SAVE ME」のウェブ漫画の中で、暴力をふるう父親を殺してしまう。そして「on stage: prologue」の MVでは、誰かに電話をかけ、助けを求めていた。この電話の相手はRMだと言われており、当時RMは刑務所にいたため電話に出ることができなかったことが暗示されている。

そしてこの物語に、あるファンが豊かな想像力をもって今回のRMのシーンをつなげた。そして生まれたのが「RMが別のBTSの世界で立ち往生していたために、Vのもとへ行けなかったとしたら」という衝撃的な仮説だ。

また、あるファンがSNSにあげた投稿も大きな話題となっている。それは「RMが必死に走り回っていた場所は、かつてのMVに登場した場所と同じなのではないか」というものだ。ファンはそれぞれの場面の写真を比較して掲載しており、その酷似ぶりには驚愕する。RMは、別の世界から戻ってきた後、Vを助けるため、かつての思い出の場所を手当たり次第にたどり、必死に彼を探していたのだろうか。

これらの仮説に世界中のファンは大興奮。「BTSはまたやってくれるのね」「本当に毎回毎回スゴすぎる」「わくわくが止まらないわ」など、その精巧な仕掛けを称賛する声が相次いだ。しかし一方では、Vを助けられなかったRMの心を思い、この仮説が当たらないでほしいと願うファンもいるようだ。

BTS(防弾少年団)のMVにはいつも驚くほど緻密なストーリーが隠されており、今回のMVにもまた、ファンにはたまらない驚愕のアナザーストーリーが仕掛けられている可能性が高いことがわかった。次々に明らかになるBTS(防弾少年団)のサプライズから目が離せない。

BTS(防弾少年団)新シングル「Lights」にシュガがいないワケって・・? ファンの間で憶測が飛び交う

2019年6月24日
BTS(防弾少年団)、「花様年華 The Notes 1」

BTS(防弾少年団)、エッセイ集「花様年華 The Notes 1」の発売が決定! 韓国語・日本語・英語の3か国語でリリースへ

2019年1月22日
BTS(防弾少年団)のオリジナル・ウェブトゥーン『花樣年華Pt.0 SAVE ME』

BTS(防弾少年団)のウェブマンガが登場! 『花樣年華Pt.0<SAVE ME>』全16話の無料連載がスタート

2019年1月19日
BTS(防弾少年団)

BTS(防弾少年団)、ウェブトゥーン「Save Me」を公開! 知られざる秘密が明かされる!?[ネタバレあり]

2019年1月19日