SEVENTEEN 新曲「Call Call Call!」は、疲れたときに元気をくれる曲! 夢はでっかく東京ドーム[記者会見レポート]

SEVENTEEN

韓国の大人気ボーイズグループSEVENTEENが、都内でデビューショーを開催。その後、メディア向け合同インタビューに登場した。

5月30日に日本デビューを果たしたSEVENTEENが、5月30日・31日豊洲PITにてデビューショーケースを実施。日本では既に10万人動員のアリーナツアーを行う等、デビュー前とは思えない活躍をしていたSEVENTEENが、日本デビューということで初心に帰る意味を込め、ライブハウスで行われた。

チケットはファンクラブ会員だけに販売され、3,000人超満員の公演が計4回準備されたが、チケットは入手困難となっていた。ラッキーなファン1万2000人が当日会場を訪れた。

ショーケースでは日本デビューのために書き下ろされた新曲「CALL CALL CALL!」で、迫力あるパフォーマンスを披露。SEVENTEEN内のチーム別ステージも披露し、完成度の高さと、今のSEVENTEENの勢いが感じられた。

SEVENTEENは、9月4日~6日(木)に、二度目のさいたまスーパーアリーナ公演を控えており、日本デビュー後初のコンサートにも期待が高まる。

囲み取材Q&A 抜粋

Q.1 メンバーの皆さん、5月30日の日本デビュー、おめでとうございます。

A. その度に、たくさんの力を得て、こうしてデビューに至ったと思ってます。これからもより良い姿をお届けしていこうと思っておりますので、永遠に僕たちセブンティーンとカラットが一緒に行けたらなと思います。(エスクプス)

Q 2.今回日本でついに1stミニアルバム「WE MAKE YOU」をリリースしたわけですが、タイトルには、どんな思いが込められているのでしょうか? 

A. 新しいデビュー曲ということで、とてもたくさん気を遣いました。どうしたら、カラットの皆さんの心にスッと入って、気に入っていただけるかなということをたくさん考えました。疲れた人がいたり、心がしんどい時、電話してくれたらすぐにでも走っていくよという意味を込めた「WE MAKE YOU 」については、日本のカラットの皆さんのために戻ってきたよという意味も込めてます。(ウジ)

Q 3. 今回、新曲で日本オリジナル楽曲「CALL CALL CALL!」を発表されましたが、すでにファンの皆さんも掛け声を習得しているほど、評判の良い1曲ですが、ホシさん、どんなところが聴き所ですか? 

A. まずは、「チリーンチリーン」というところが、とっても印象的だと思うんですね。なので、そういったところを一緒に真似してくださって、楽しんで聴いてくれると嬉しいです。(スングァン)

A. この曲なんですが、曲全体を聴いてみるとちょっと力がないときとか、疲れている時に聞くと、力がブンブン湧いてくるんですよ!(ホシ)

Q 4. 昨日、今日とその日本デビューを記念したデビューショーケースが、ここ豊洲PITで開催されていますが、イベントの感想をぜひ聞かせてください。

A . コンサートでは何度も日本に来たのですが、コンサートではなく、デビューショーケースでという形で今回来てみたら、もっと緊張しましたし、もっと楽しんでいます。ついに僕たちがデビューしたんだという気持ちをセブンティーンとカラットがお互いに、心にシーンと心通わせるものがありながら今日を迎えられたと思います。(スングァン)

Q5. グループとして、日本での目標?それをいつ頃までに達成したいか?を教えてください。

A. 僕たちの目標ですか? 目標っていうのは、終わりが見えないものだと思うんですね。 なので達成する日っていうのはないと思いますし、いつまでも、いつまでも、もう少し時間が経ったら、広いステージで長い時間をカラットの皆さんと過ごしたいと思います。

Q . 広いステージとは?

A. 東京ドームですね。

SEVENTEEN JAPAN DEBUT SHOWCASE ‘WE MAKE YOU’

<日程・会場>
2018年5月30日(水) 豊洲PIT OPEN 14:30/START 15:30 ※昼公演
2018年5月30日(水) 豊洲PIT OPEN 18:30/START 19:30 ※夜公演
2018年5月31日(木) 豊洲PIT OPEN 13:30/START 14:30 ※昼公演
2018年5月31日(木) 豊洲PIT OPEN 18:30/START 19:30 ※夜公演
※各回3,000人動員 チケットは完売

<SET LIST>
1.THANKS
2.CLAP
3.Lean On Me -Japanese ver.-
4.HIGHLIGHT -Japanese ver.-
5.20 -Japanese ver.-
6.Love Letter -Japanese ver.-
7.CALL CALL CALL!
8.Healing -Japanese & Korean ver.-

SEVENTEEN(セブンティーン)

SEVENTEEN

SEVENTEEN

13人組ボーイズグループSEVENTEENは2015年5月に韓国デビュー。13人のメンバー+3つのチーム+1つのグループ=17という意味が込められている。ボーカル、ヒップホップ、パフォーマンスの3チームで構成され、楽曲制作から振付に至るまでメンバー自らが担当するセルフプロデュースグループ。韓国だけでなく海外でもコンサートチケットを販売すれば数分でソールドアウト、2015年デビューの新人の中で最高のCD売り上げ枚数を記録し、複数の新人賞を獲得。2017年2月~3月にかけアリーナツアーとファンミーティングを開催し、約10万人を動員した。そして満を持して2018年5月30日にSEVENTEEN JAPAN 1ST MINI ALBUM「WE MAKE YOU」で日本デビュー。

SEVENTEEN JAPAN 1ST MINI ALBUM
「WE MAKE YOU」
発売中

SEVENTEEN、ついに日本デビュー! ファンは新曲「Call Call Call!」の応援を早くも完璧マスター! ショーケースで一体となって盛り上がる[ライブレポート]

2018.06.01

SEVENTEEN、アジアツアーの日程発表! 6月から10月にかけて8都市! 9月には日本公演も

2018.05.29

SEVENTEEN 日本初のポップストア 東京・大阪・福岡にオープン決定! オリジナルアイテムやコンサートグッズなど貴重なアイテムが満載

2018.05.17

SEVENTEEN、日本デビュー曲「Call Call Call」のミュージックビデオ公開! 超クールなバッドボーイ風のMVに[動画あり]

2018.05.16

SEVENTEENがいよいよ 5/30 日本デビュー! 楽曲制作から振付まで自分たちで行う個性派ぞろいの13人、話題のボーイズグループに注目

2018.05.15