デビュー以来快進撃を続ける新ガールズグループ「EVERGLOW」に米ビルボード誌のコラムニストが大注目! BLACKPINK、TWICE、ITZYに続く勢い

EVERGLOW イロン

2019年、YUEHUAエンターテイメントから満を持してデビューした初の6人組ガールズグループEVERGLOW(エバーグロー)が大注目を浴びている。デビュー曲の「Bon Bon Chocolat」が同セールスチャートにて、K-POPガールズグループ史上歴代6番目に高い、5位で初ランクイン。それ以降、快進撃を続けている。

そんなEVERGLOWについて、米ビルボード誌のK-POPコラムニスト、ジェフ・ベンジャミン氏が彼女たちについてのコラムを掲載した。

ベンジャミン氏は、海外のK-POPファンにはお馴染みのコラムニストだ。これまでに多くのK-POPアーティストのインタビューをおこなったり、親交を結んだりしている。

▼with BTS

ベンジャミン氏は、EVERGLOWについてコラムの中で、「8月19日にリリースされたばかりの2nd新アルバム’HUSH’に収録された3曲すべてが、ビルボードワールドデジタルソングセールスチャートTOP10に入った」ことを報告。

さらに、Nielsen Musicによるデータを元に、彼女たちの人気ぶりを伝えている。EVERGLOWは、デビューから半年足らずで誰も成し遂げられなかった2位という偉業を成し遂げた。

「3月にガールズグループMAMAMOOの『gogobebe』がランクインして以降、ビルボードワールドデジタルソングセールスチャートにて2位という高い人気を記録したのはK-POPアーティストとしては初めてのことだ」(ジェフ・ベンジャミン)

さらに驚くべきことに、2位に輝いたタイトル曲’Adios’に続いて8位’Hush’、10位’You Don’t Know Me’と、アルバム収録曲が全曲TOP10にチャートインしているのだ。

三大事務所でない事務所からデビューした新人グループが、デビュー間もない時期に、これだけの人気を集めるのは異例のことだ。

▼EVERGLOW_Adios

(MV公開から2週間で再生回数4900万回)

実は米ビルボード誌がEVERGLOWを取り上げるのは今回で三回目。いかに彼女たちが注目されているかがわかる。

ベンジャミン氏は「彼女達の強烈なイメージのコンセプトは、西洋ウケもいいようだ」と分析結果を明らかにしている。


「弟はX1メンバー」KARA、少女時代と共に活躍した有名ガールズグループ出身の“姉”が再注目を浴びる

2019年9月2日
BTS(防弾少年団)

BTS(防弾少年団)デビュー6周年! 映像から振り返るBTSの軌跡「無名事務所の出身の彼らがファンを獲得した方法」とは?

2019年6月14日
Josh & Bamui

Twitterで超バズった! 「HandClap」ダンスダイエットの本人とコンタクトに成功! オススメの楽曲とダイエットのコツを伝授! 日本の視聴者へメッセージも…[動画あり]

2019年6月11日
DIAチェヨン

MONSTA X、Block Bらも惚れた!「こんな綺麗な人初めて見た…」ボーイズグループから絶大な人気を誇るDIAチェヨンとは

2019年6月10日
BTS(防弾少年団)ジン

BTOB、SEVENTEEN、BTSなど… 芸人なのかアイドルなのか…予想外のギャグセンスを持つ、ギャップがすごいアイドルを紹介

2019年6月8日

文化祭で大盛り上がり! BTS、NCT127、SEVENTEENなど…韓国高校生のカバーダンスのレベルがハンパじゃない件 [動画あり]

2019年6月4日
KPOP monsterをフォロー!