「私の人生にもジミンが必要!」 BTS Vを気遣うジミンがとった心優しい行動に感激

BTSV、ジミンNEWS
BTSV、ジミン

BTS(防弾少年団)ジミンが、Vを気遣ってとったある行動が、とても愛に溢れていると話題になっている。

韓国の大人気ボーイズグループBTSのジミンは心優しい性格をしていることで知られており、常に他のメンバーを気遣っている。

例えば、BTSのメンバーがバスでツアーに出た際、ジミンはメンバーの寝ているベットを一つ一つ確認し、「おやすみ」と言いまわっていた。

またVLIVEで配信されているBTSの番組「Bon Voyage」でも、ジョングクに枕やブランケットをかけ、心地よく寝ることが出来るように手伝っていた。そういったメンバーがよく寝れるようにと気遣う様子から、ジミンは「ベッドタイム・フェアリー」とも呼ばれている。

そんな“ベットタイム・フェアリー”ジミンの任務は、現在もまだ続いている様子。BTSのドキュメンタリー「Bring The Soul」の最新エピソードでその仕事ぶりを確認できるシーンがあった。

同エピソードではBTSがワールドツアー中に、飛行機で移動しているときの映像が公開。ジミンは機内が寒かったのか、フライト・アテンダントにブランケットを頼んだ。しかし、それは自分のためではなかったようだ。

ジミンはブランケットを受け取ると、横で寝ているVにそっとかけてあげたのだ。

このジミンの愛が溢れる心優しい行動にファンは感動。また自分にもジミンのように、よく寝れるように気遣ってくれる存在が必要だと話している。

「誰かジミンがテヒョン(V)を気遣っているみたいに、自分の気遣ってくれる人が必要だ」

「わージミン素敵だ。可愛くブランケットを頼んでから、優しい顔でVにかけてあげている」

「私の人生にもジミンが必要」

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。