「音楽教育に使ってほしい」BTS RM、聴覚障害学校になんと1億ウォンを寄付! 心から音楽を愛するトップアーティストとしての素晴らしい姿に称賛の声殺到…温かい優しさはまさに真のワールドスター

BTS RM
BTS RM

BTS(防弾少年団)RMが、聴覚障害を持つ学生のため、聴覚障害学校に1億ウォン(日本円で約900万円)を寄付。真のトップアーティストとしての温かい行動に、世界中から称賛の声が殺到している。

RMといえば、今や世界を股にかけて活躍するワールドスターとなったBTSで、いつもカリスマあふれる姿でメンバーをまとめるリーダーとして、その圧倒的な存在感を発揮。海外のメディアに出演した際には、流暢な英語でグループの意志を表明し、語学力だけでないセンスあふれる回答で場を盛り上げるなど、勉強だけにとどまらない、人としての頭の良さを披露。常に相手への配慮を欠かさないRMの姿は、ファンを含め、多くのアイドルのロールモデルとなっている。

そんなRMが、またしてもトップアーティストの鑑となる素晴らしい行動を見せた。なんとRMは、聴覚障害を持つ学生の音楽教育のため、聴覚障害学校に約900万円にもおよぶ寄付をおこなったのだ。

12日に誕生日を迎えたRMは、自身の誕生日を記念し、16日に聴覚障害学校であるソウル三星学校に約900万円を寄付。幼い頃から音楽に魅了され、その手で素晴らしい音楽を作り続けてきたRMだからこそ、聴覚障害を持つ学生たちにも、音楽を通して得られる幸せを感じてほしいと思ったのだろう。

学校関係者は、「“聞くことが困難な学生たちが、様々な方法で音楽を楽しむことができたらいい”という意味で寄付を受けた」と話し、「聴覚障害のある学生と芸術公演活動を拡大するために使用する計画だ」と伝えた。

さらに、RMの寄付を受けてソウル三星学校の校長は、「聴覚障害のある学生も、音楽を通じて喜びを感じ、社会的に自信を持つことができるよう、様々な音楽活動を支援する」と語った。

普段から、その豊かな感性と深い洞察力、そして高い表現力で、メンバーをも感嘆させる才能あふれる楽曲を生み出すRM。彼が何気なく紡ぐ言葉は、いつもファンの心を温かくさせ、人生を通して自分自身を愛する術を教えてくれる。音楽という手段を通し、世界を愛で包み込む彼だからこその素晴らしい行いに、世界中のファンから称賛の声が殺到している。

韓国に、BTS RMの森が誕生! 環境保全に強い関心を持つRMのためにファンが特別な誕生日プレゼントを贈る

2019年9月4日
BTS(防弾少年団)ジン

BTS(防弾少年団)ジンが伝える”命の大切さ”に世界のファンが賛同!動物保護団体への寄付などが話題に

2019年6月6日

BTS(防弾少年団)ジミンは、あしながおじさん! 釜山の学校に1億ウォンもの高額寄付

2019年4月8日
BTS(防弾少年団)シュガ

BTS(防弾少年団)シュガ、ガンの子どもたちのために「ARMY」名義で1億ウォンを寄付! 329個のぬいぐるみに込められた意味とは・・

2019年3月11日

BTS(防弾少年団)J-Hope、誕生日に多額の寄付で学生をサポート! 昨年「こっそり」寄付していたことも明らかに

2019年2月21日
BTS(防弾少年団)ジン

BTS(防弾少年団)ジン、自分の誕生日に動物保護施設にドッグフードなどを寄付

2018年12月5日