「PRODUCE 101 JAPAN」男澤直樹に注目! 圧巻の歌唱力で注目度が急上昇 …いま最も注目を浴びている練習生にフォーカス

PRODUCE 101 JAPANNEWS
PRODUCE 101 JAPAN練習生の男澤直樹

韓国の人気オーディション番組「PRODUCE」シリーズ最新版、「PRODUCE 101 JAPAN」が現在GYAOで公開中だ。

この番組は、「“国民プロデューサー”と呼ばれる視聴者による国民投票で勝ち残ったメンバーがデビューするサバイバルオーディション番組(公式HPより)」だ。

10月10日に公開された第3話では、練習生たちのレベル再評価テストの結果と、ポジション評価の様子が放送された。

そんな中、今最も注目を集めている人物が「男澤直樹」だ。

「鳥肌がたった・・」圧巻のパフォーマンス

男澤の魅力は何といっても、その圧巻の歌唱力だ。ポジション評価では、林龍太、河野純喜、中西直樹、イ・ミンヒョクと共にボーカルチームとして、ONE OK ROCKの「Wherever you are」を披露した。

PRODUCE 101 JAPAN #3 Part.4

https://twitter.com/kpopmonstersub/status/1182587801050574849

チーム編成でリードボーカルを決める際、5人は順番に歌を歌って投票で決めることにした。(8:50~)男澤が歌い始めると、別のチームにいた中川吟亮は思わずうっとりとした表情を浮かべる。「直樹の声の響き方は、誰が見てもうわってなると思う」という彼の言葉通り、男澤の声は、聞いた途端、誰もが息をのむような人を惹きつける歌声だ。

グループ内の投票では、リードボーカルに選ばれなかったものの、SNS上では彼の歌の実力に驚く声がたくさん上がっていた。

男澤くん声最高

男澤くんが歌った瞬間、鳥肌立った

男澤くんやばい。これはデビューさせなきゃ

PRODUCE 101 JAPAN #3 Part.6

https://twitter.com/kpopmonstersub/status/1182587903953649664

本番でも、男澤は大活躍。本人も話しているが、自分のパートはもちろん他のメンバーとのハモリやカバーまで、レベルの高いパフォーマンスを見せた

現場評価の結果、彼はなんと個人得票数で1位に。男澤はこれまでの週間得票ランキングで、初週58位、2週目69位、3週目75位と、ランキング上位には入ったことがない練習生だ。今回、彼の実力が明らかになったことで、来週の得票数には大きな変化が出てきそうだ。

実はダンスも踊れる!

男澤の「~ツカメ It’s Coming~」推しカメラを見てみると、彼はダンスも得意なようだ。アイドルらしい明るい表情で、一生懸命に踊っている。動きのクセも少なく、今後の成長が楽しみな練習生のひとりと言えるだろう。

【男澤 直樹(Ozawa Naoki)】福岡l~ツカメ It’s Coming~l推しカメラ

歌もダンスも才能にあふれている男澤。彼が今後どのような活躍を見せてくれるのか、楽しみにしたい。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。