Categories: NEWS

伝説を作り続けるBTS!MAMAのステージで魅せた「BTSがワールドスターである理由」とは・・・ 舞台にすべてをささげた7人のスーパースター [動画あり]

世界を股にかけて活躍している大人気K-POPアイドルBTS(防弾少年団)。彼らがまた新たな伝説を作り上げた。

12月4日、BTSはナゴヤドームで開催された「2019 MAMA(Mnet Asian Music Awards)」に参加した。

[2019 MAMA] BTS_INTRO + N.O + We are bulletproof pt.2

制服姿で登場したBTS。まずは「N.O」を披露。力強い歌声とダンスで会場を一気に制圧した。

「We are bulletproof pt.2」では、デビュー当時と変わらないキレッキレのダンスを見せている。この楽曲の魅力は、後半のダンスブレイク。J-HOPE、ジミン、ジョングクが見せる迫力のパフォーマンスは鳥肌ものだ。

サビパートを歌うジミンのボーカルパフォーマンスにも注目(5:28~)。普段の優しい歌声とは異なったワイルドな魅力を爆発させている。

[2019 MAMA] BTS_Boy With Luv + Mikrokosmos

「Boy With Luv」では、さわやかで明るいパフォーマンスを見せているBTS。先ほどまでの力強さとは異なった、軽やかなダンスを披露している。この曲の魅力は会場とBTSが一体となって楽しめるところだろう。観客を思わず笑顔にさせてしまう魔法のようなステージだ。

続いて披露された「Mikrokosmos」は、「MAP OF THE SOUL : PERSONA」に収録されている楽曲だ。ファンからの人気が高く、BTSの単独コンサートでも歌われている。ジミンとVが美しいハーモニーを響かせる部分はまさに芸術(7:30~)。激しいダンスをいくつも踊った後とは思えない安定したボーカルを聞かせている。

[2019 MAMA] BTS_INTRO + Dionysus

最後に披露したのは「Dionysus」。ギリシャ神話に登場する酩酊の神ディオニュソスをモチーフに制作されたこの楽曲。メンバーたちは、先ほどまでの舞台とは打って変わった激しいダンスを見せている。

シュガのソロパート(5:45~)からラストにかけては、狂ったように踊り歌うメンバーたちを見ることができる。

BTSがトップに上り詰めた理由とは・・

MAMAでBTSが披露したステージを見ると、なぜこれほど多くの人が彼らに夢中になっているのかがわかるはずだ。ワイルドな曲から優しく明るい歌まで、様々なジャンルの楽曲を歌いこなす彼ら。ひとつひとつのステージにかける思いの強さが、すべてパフォーマンスに反映されている。

BTSのステージで最も人の心を動かすのは、彼らの「覇気」だろう。死ぬ気でパフォーマンスに挑む7人の姿は、見る者すべてを魅了する。そろったダンスや細やかな表情演技がBTSの魅力であるのはもちろんだが、それに加えて、彼らのステージには言葉では説明しがたい覇気のようなものがある。

もしかするとこれはBTSの「必死さ」なのかもしれない。トップに立ってからもなお、常に全力で最善を尽くそうとするBTS。そんな彼らの誠実さや一生懸命さこそ、人々がBTSに魅了される理由なのではないだろうか。


坂口さんをVだと思った!? BTS ジョングク、坂口健太郎をVだと勘違いしたかのようなスキンシップが話題に! ファンからは推測の声が続々…ジョングクの愛らしい姿に胸キュン

2019年12月5日

BTS V、ちょっとお疲れ? 突然、カバンを落とす様子に心配の声も[動画あり]

2019年12月5日

「あの黒髪の人は誰・・?」 BTSが「FNS歌謡祭」に出演! Vのビジュアルが脚光浴びる

2019年12月5日

“音源買い占め問題”に言及? BTS ジンの受賞スピーチに称賛の声殺到…仕事に誇りをもって生きるジンの美しい言葉と賢さにファン感動

2019年12月5日

BTSが歴史的快挙! アジア最大の音楽授賞式「MAMA」の大賞をオールキル(全制覇)した初のアーティストに

2019年12月5日
KPOP monsterをフォロー!
Share