BTS、最新曲「ON」が全米シングルチャートで4位に初登場! ジョングク、ジミンのソロ曲も同時にチャートイン・・韓国のソロアクトとしてはPSY、J-Hopeに次いで史上3、4人目の快挙

BTS

BTS(防弾少年団)の最新トラック「ON」が、全米のシングルチャートで初登場4位を記録した。

【動画】BTS (방탄소년단) ‘ON’ Official MV

現地時間3月2日、BTSは、アメリカでもっとも権威のある音楽チャート「ビルボード」のシングルチャート「HOT100」で初登場4位を獲得。自身最高順位かつ、韓国のグループとしても最高記録を更新した。

@billboardcharts/Twitter

@billboardcharts/Twitter

BTSは、過去に人気歌手ホールジーをフィーチャーした「Boy With Luv」で、同チャート最高8位を記録。2018年には、「Fake Love」で最高10位を獲得。見事、3つの楽曲で「HOT100」のトップ10入りを果たし、韓国のアーティストとして最高記録も更新した。

ちなみに、韓国アーティストとしてトップ10入りの前記録を保持していたのはPSY。「江南スタイル」(2012年)で最高2位、「Gentleman」(2013年)で最高5位を記録し、2曲をトップ10入りさせた実績がある。

さらに、最新アルバム「Map of the Soul: 7」は、アルバムチャート「ビルボード200」で堂々の1位を獲得。加えて、同アルバムに収録されているジョングクのソロ曲「My Time」は、シングルチャートで初登場84位を獲得。ジミンのソロ曲「Filter」は87位を記録した。

これを受け、ジョングクとジミンの2人は韓国のソロアーティストとして、PSYとバンドメイトであるJ-Hopeに次いで、史上3・4人目に「HOT100」入りを果たしたアーティストとなった。ちなみに、J-Hopeは2019年に人気ラッパー ベッキー・Gをフィーチャーした「チキンヌードルスープ」で韓国のソロアーティストとして当時、史上最年少、BTSのメンバーとしてソロでは初めて同チャート入りを果たした。


BTS シュガ、肩を負傷中・・? いつもとは違うダンスにファンから心配の声

2020年3月2日

BTS、自身4度目となる全米アルバムチャート1位を獲得! ビートルズ以来の偉業だと米ビルボード絶賛

2020年3月2日

BTS シュガの新型コロナウィルス対策のための寄付にARMYが賛同! 多額の寄付が集まる ・・キャンセルされたコンサートチケットの返金を寄付に充てるファンも

2020年3月2日
(左)BTS シュガ(右)ポスト・マローン

「あいつめっちゃ…」BTS シュガが語るカリスマアーティスト、ポスト・マローンの印象にファン大爆笑! メンバーも思わず吹き出したシュガの”驚きの言葉”とは… シュガの正直な人柄に絶賛の声殺到

2020年3月2日

BTS ジョングクのソロ曲「時差」、15歳に練習生を始め、誰よりも早く大人になったジョングクの物語・・ 米アイチューンズで1位を獲得[動画あり]

2020年3月2日
(左)BTS V(右)THE BOYZ ヨンフン

THE BOYZ ヨンフンがBTS Vとの挨拶で見せた”ファンの顔”にARMY大共感! まるでリアクションビデオのような素の表情が話題に… 喜びを抑えきれないヨンフンとカリスマあふれるVの挨拶風景に爆笑と共感の声殺到

2020年3月2日
KPOP monsterをフォロー!