MAMAMOOソラ、自身のYouTubeでスキンヘッド風特殊メイクの過程を公開! 新たなチャレンジに挑む勇気ある彼女の姿に称賛の声[動画]

MAMAMOO ソラ

MAMAMOOソラが、スキンヘッドに扮する過程を公開した。

ソラは4月20日、自身のYouTubeチャンネルを通じて、ある映像をアップした。それは、新曲の制作ビハインドシリーズの1つで、「どうしていきなりなぜ坊主にしたのかって?」というタイトル。ソロアルバムのミュージックビデオで大きな話題となったスキンヘッドのメイクの様子を収めたものだ。

ソラ自身の希望で実現したという今回のスキンヘッドのメイク。準備に抜かりのないソラは、ミュージックビデオの撮影の前に自身の足でメイクスタジオに赴き、スキンヘッドメイクを施してもらう。彼女は今回スキンヘッドを希望したことについて、「私のそのままの姿を見せたいという意味がある」と述べ、「笑わせようとしてるんじゃなくて、私の本来の姿を見せようと思った」と明かした。

とはいえ、女性アイドルのスキンヘッドコンセプトは、異例中の異例。周囲のスタッフだけでなく、ソラ自身もかなり緊張した面持ち。「どんな人がこのメイクをすることが多いですか?」「女性もする人はいますか?」とスタッフを質問攻めに。スタッフは「韓国の女性もついにする人が…と思いました」と正直な感想を述べると、「じゃあ海外ではたくさんやっているんですね」と少し安心した表情になった。

最初こそ不安げな表情だったが、出来上がっていくうちに自然な仕上がりに。ソラも満足げで「今日試してみてダメそうだったら、コンセプトを変えなきゃと思っていたんです。とても自然でよかったです」と安心して帰っていった。

ミュージックビデオ撮影当日、「なぜわざわざ(スキンヘッドを)するのか」と周囲から言われたというソラは、ふざけながらも少し傷ついたという。それでもメイクはスタートし、順調に仕上がっていく。メイクスタッフからは、「そのままの姿を見せると言っていたのにアイメイクはちゃんとするのね」とツッコミを入れられながらも、綺麗なスキンヘッド姿が完成。

スタッフたちとふざけ合いながらも、彼女らしい信念が詰まった、神秘的で美しいビジュアルが完成した。

彼女のYouTubeチャンネルの名前「ソラシド」には、ソラがさまざまなことを試す(シドハダ)という意味が込められている。今回のスキンヘッド姿への勇敢な挑戦は、まさに彼女らしい“シド”だったと言えるだろう。


MAMAMOO ソラのスキンヘッドメイク

MAMAMOO ソラ、世間に衝撃を与えたスキンヘッドについて語る! 「たくさんの人に引き止められましたが・・」

2020年4月26日

これってオシリが見えちゃってる? MAMAMOO ソラの“透明スカート”に賛否両論

2020年4月23日

MAMAMOO ソラ、大胆スキンヘッドに変身! 上品でミステリアスな雰囲気を演出

2020年4月20日

MAMAMOO ソラ、実はデビュー前に客室乗務員を目指していた! なぜその後、歌手を目指すことになったのか?彼女がどうしても自信が持てなかったこととは・・?

2020年1月25日

MAMAMOO ソラ、BTS ジミンに困惑?! ジミンの“完璧なスルー”に大爆笑! GDAのアーティスト席でいったい何が?[動画あり]

2020年1月14日
MAMAMOO

MAMAMOOファサ新曲「HIP」の歌詞に込められた彼女のポリシーとは…「私のファッションは私が決める」

2019年11月28日
KPOP monsterをフォロー!