「Apink」の妹グループ「Weeekly」、アルバム販売数1万枚を突破! 2020年にデビューしたガールズグループの中では唯一

WeeeklyNEWS
Weeekly

7人組新人ガールグループ「Weeekly」が、アルバム販売数1万枚を達成した。

7月7日、韓国のアルバム販売集計サイト「ハントチャート」は、6月30日に発売された「Weeekly」のデビューアルバム「We are」のアルバム販売枚数が1万枚を突破したことを発表。デビューからわずか8日で驚きの記録を打ち立て、多くの関心を集めている。

左上からZOA、マンデー、シン・ジユン、イ・スジン、ジハン、パク・ソウン、イ・ジェヒ

左上からZOA、マンデー、シン・ジユン、イ・スジン、ジハン、パク・ソウン、イ・ジェヒ

Weeekly」は、「Apink」以来、約10年ぶりに「プレーエムエンターテインメント」より輩出されたガールズグループ。イ・スジン、マンデイ、ジハン、シン・ジユン、パク・ソウン、ジョア、イ・ジェヒの平均年齢17歳の7人で構成されている。

そんな「Weeekly」は、2020年にデビューした新人ガールグループの中で、最も早くアルバム販売枚数1万枚を達成。特に今回のアルバムは、複数のバージョンのアルバム売上合計枚数ではなく、たった1種類のみでのアルバムリリースであっただけに大きな注目を集めている。

また「Weeekly」のデビュー曲「@Me」のミュージックビデオは、公開からわずか7日でYouTubeの再生回数が1000万ビューを突破。グローバルチャンネルのYouTubeの再生数から国内アルバム販売数まで、多方面から高い評価を得ている。

「Weeekly」の所属事務所「プレーエムエンターテインメント」は、「Weeeklyのミュージックビデオの再生回数、SNSのフォロワー数が急速に増加する中、デビューアルバムが想像以上の盛り上がりを見せている。アルバムの追加発注については、現在調整中だ」とコメントを発表している。

[MV] Weeekly(위클리) _ Tag Me (@Me)

期待の大型新人ガールズグループ「Weeekly」は、今後、韓国の音楽ストリーミング配信サービス「Melon」のオーディオコンテンツ「STATION」に参加する予定だ。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。