BTS V、グラミー賞受賞の大御所ジャズシンガーと念願のコラボ!? カート・エリングがインスタに残したメッセージに世界中が大注目

BTS V
BTS V

BTS(防弾少年団)のメンバーVが念願のコラボを果たすことができるのか、注目が集まっている。

10月2日、アメリカの芸能雑誌「Variety」は、“BTSとファンクラブARMYは、音楽業界をどのように変えたのか”というタイトルのカバーストーリーを掲載、音楽業界の専門家たちの展望を紹介した。

インタビューの中で、「最近どんな曲を聴いているか、またどんなアーティストとコラボしたいか」という質問を受けたV。彼はこの質問に「最近はサミー・デイヴィスJr.の音楽をよく聴いている。カート・エリングは僕が本当に尊敬している方。一緒に仕事をしてみたい」と答えた。

カート・エリングは、グラミー賞に12回以上ノミネートされ、「ベスト・ジャズ・ヴォーカル・アルバム」部門では男性ジャズヴォーカリストとして初めて受賞した経歴をもつジャズ界の大御所。

そんなカート・エリングがこのラブコールに、自身のInstagramで応答。「Vから素敵な挨拶を受けた。音楽と世界への希望のコラボレーションはいつでも歓迎だ」と、コラボに前向きな姿勢をあらわした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Waking up to a handsome greeting from V – Kim Taehyung – @bts.bighitofficial and @kth_nation. Collaborations of music and hope for the world are always invited.

Kurt Elling(@kurtelling)がシェアした投稿 –

Vはカート・エリングの音楽が好きだということを、以前からさまざまな媒体で明かしており、今回の本人からの反応は彼にとっても特別なものであるに違いない。年代も国籍も違う2人の素晴らしいアーティストのコラボに、世界中から期待が集まっている。


BTS

BTS、大ヒット曲「DNA」のMVが11億ビュー突破! 男性K-POPグループ史上初の快挙

2020年10月6日
(左)BTS V(右)ジョングク

BTS ジョングク、実はV専属の“ボディガード”だった! 転んだVをすかさず抱きかかえて… ○○を怖がるVを常にサポートするジョングクが優しすぎるとファンメロメロ

2020年10月5日
BTS V、NU'EST ミニョン(右)

BTS V、NU’EST ミニョンなど、人気アイドルが毎日飲んじゃうほど大好きな飲み物とは・・・

2020年10月4日
BTS ジョングク

BTS ジョングク、Vへの接し方が超乱暴だった!? Vのたくらみに一切容赦しないジョングクの行動が大胆すぎる… Vが心配になるほどのパワー&強引さだとファン爆笑

2020年10月4日
KPOP monsterをフォロー!