これを知っていればK-POP通! EXO、SHINee、U-KISSなど・・ 2000年代後半〜2010年代前半の「隠れて聴く名曲」が韓国で大流行中

(上)SHINee、(下)EXO
(上)SHINee、(下)EXO

近年、世界中で人気を博しているK-POP。圧倒的なビジュアルとカリスマ性のあるパフォーマンスで世界の音楽界を席巻している。

しかし、ファッションのトレンドが刻一刻と変わるように、K-POPの様相も時を経るにつれ大きく変わっている。10年ほど前のヒット曲も、いま聴くと少し古くさく聴こえてしまうのだ。

だが、最近韓国では、そんな10年ほど前に流行した少し「ダサい」人気曲が再び注目を浴びている

そのきっかけは、YouTubeコンテンツ「文明特急」のあるコーナー。「隠れて聴く名曲特集」と題されたこのコーナーでは、人前で聴くには恥ずかしいけど家で隠れて踊りたくなる曲を紹介。その曲たちの、不思議な歌詞やダンスがクセになるという人が続出している。「隠れて聴く名曲」を韓国語で縮めた言葉「スムトゥッミョン」が流行語になっているのだ。

EXO 「Wolf」(2013年)

EXOを一気に有名にした曲。パフォーマンスが始まる前に全員で決めるポーズ「生命の木」や、オオカミのマネをする振り付け、印象的なラップに再びハマる人が続出中。

EXO 「Wolf」MV

SHINee「Love Like Oxygen」(2008年)

「酸素のような君」という印象的なタイトルと歌詞で再注目を浴びている。クールなパフォーマンスと歌詞のギャップが人気。

SHINee「Love Like Oxygen」MV

ピ(RAIN)「GANG」(2017年)

韓国だけでなく、アジア中で韓流スターとして人気を集める歌手兼俳優。「俺のマネージャの携帯は静かになったことがない」「華やかな照明が俺を包み込む」などの歌詞とゴリラのような振り付けが、かっこいいはずなのになぜか笑えると話題に。「1日1GANG」という言葉が流行するほど。

ピ(RAIN)「GANG」MV

U-KISS「Shut Up!」(2010年)

ネックスライスをしているような不思議なダンスと、あまりにも力強すぎる歌い方がクセになるという。先日テレビ放送された「文明特急」のスペシャルでは、現在のメンバーがパフォーマンスを披露。

U-KISS「Shut Up!」MV

「文明特急」でのパフォーマンス(TEEN TOPとのコラボ)

TEEN TOP「香水をつけないで」(2011年)

当時10代だった若いメンバーたちが、「香水をつけないで、彼女にバレちゃうから」と浮気男の気持ちを歌っている歌詞がおもしろいと話題に。こちらも、「文明特急」での久々にパフォーマンスを披露した。

「文明特急」でのパフォーマンス

 

これらの曲は、K-POP好きの間で「懐かしい」「いま聴くとなんだかダサいのがいい」と話題を呼んでいる。これらの「スムトゥッミョン」を知っていれば、韓国人も驚くK-POP通といえるだろう。


“ロケット11”や“R1SE”などを輩出したオーディション番組

EXO 出身 タオ、ルハン、クリスの出演でも話題となった中国版「PRODUCE 101」 新シーズンで番組史上初、アジア全域オーディション開催決定!日本からも参加可能

2020年9月16日
SEVENTEEN スングァン、EXO ベクヒョン(右)

SEVENTEEN スングァン、EXO ベクヒョンなど、珍しい名字を持つK-POPアイドルを紹介! 韓国に1,000人もいない超貴重な名字を持つ人物も

2020年9月15日
SHINee /SuperM テミン

SHINee & SuperM テミン、3rdアルバム『Never Gonna Dance Again: Act 1』の配信がスタート

2020年9月8日
Red Velvet

人気K-POPソングは、リリース前のデモ曲も超カッコよかった! Red Velvet「Psycho」、EXO「Ko Ko Bop」など

2020年8月28日
SHINee オニュ

SHINee オンユはダルゴナコーヒーを知らなかった?! 除隊したばかりの彼がダルゴナコーヒーづくりに悪戦苦闘

2020年8月3日
KPOP monsterをフォロー!