TWICE ミナ、自分がケガしたことにも気が付かなかった!? なんと練習期間はわずか数日・・高速カムバックを実現させるための苦労を明かす

TWICE ミナNEWS
TWICE ミナ

TWICEのミナが、高速カムバックの成功裏に隠された苦労を明かした。

TWICEは、10月26日に最新曲「I CAN’T STOP ME」でカムバック。前作「MORE & MORE」以来、約4か月ぶりという早いペースで新作を発表した。

そんな高速カムバックを実現させるには、やはり厳しいスケジュールのなかでの準備が必至のようだ。ファッション誌Seventeenのインタビューで日本人メンバーのミナが、想像を上回るカムバック準備期間の忙しさを明かした。

以前、TWICEが明かしたところによると「I CAN’T STOP ME」の振り付けの練習期間はわずか数日しかなかったという。そしてその後、すぐにミュージックビデオの撮影に入るという、超過密スケジュールのなか準備が行われたそうだ。

それでもファンにいいものを見せたいという一心で、一生懸命ミュージックビデオの撮影に臨んだというミナ。そんなミナは、ダンスシーンの撮影中、自身のひざから血が出てることにも気が付かないほどに集中していたという驚きの事実を明かした。

またミナは、ファンを心配させないよう、このときのケガを“栄光の傷”や“戦いの傷”と表現。厳しい状況でもプラスに捉える、プロとしての志が高さが称賛されている

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。