BTS ジョングク、なんとメンバーから“アイドルとしてアウト”な嫌がらせを受けていた! ついにはモザイクまでかけられて… 思わぬ事態にたちまちパニックになるジョングクの様子にファン爆笑

BTS ジョングク
BTS ジョングク

BTS(防弾少年団)ジョングクが、メンバーからトンデモない嫌がらせを受けていたことが明らかに。ついにはモザイクまでかけられてしまう事態に、ファンは爆笑している。

BTSは10月27日、配信しているバラエティ番組「Run BTS! 2020」エピソード113を公開。前回に引き続き、メンバーたちはジン先生の進行のもと、生徒になりきってゲームに挑戦。無邪気な姿でファンを喜ばせた。

するとそんなゲームの中で、メンバー・ジョングクがメンバーから“まさかの嫌がらせ”を受けていたことが明らかに。思わずパニックになるジョングクの様子が面白すぎると、ファンは爆笑している。

それは、メンバーたちが4時間目の「漢文」の時間、なぜか漢文とは関係なさそうな「ジンがホワイトボードに千字文を書いている間、こっそりお弁当を食べる」というミッションに挑戦していた際のこと。ジンが振り向いた瞬間、まるで「だるまさんがころんだ」のようにじっと動きを止めたメンバーたち。

するとそんなメンバーたちの中、一番後ろの席で黙々とゲームに取り組んでいたジョングクに思いがけない事態が発生。なんと、飲み物を飲んだ瞬間にジンが後ろを振り向いてしまったため、ペットボトルを口につけて傾けた状態のまま一時停止。なんともつらい体勢になってしまったのだ。

しかしそんなジョングクに対しても、一切容赦しないのがメンバーたちだ。先生であるジンを始め、Vまでジョングクのそばに近寄っていくと、「んー! んー!」と苦しそうな声をあげるジョングクを無視し、動きを止めなければいけない時間を延長。

ついにジョングクは飲み物を吹き出してしまったのか、画面は突然吹き出す水の映像に切り替わり、「アーティスト保護のための代替映像です」という注意書きが出現。ジョングクがアイドルとしてはアウトな事態を引き起こしていたことが明らかになったのだ。

Run BTS! 2020 – EP.113(該当シーンは19分24秒頃~)

まさかのアーティスト保護が出されるほど、思いがけない災難に見舞われてしまったジョングク。予想外の嫌がらせを受け、思わずパニックになるジョングクの姿が面白すぎると、ファンは大爆笑している。


BTS ジョングク

BTS ジョングクが作曲に参加した楽曲「Your eyes tell」が日本国内のチャートで再浮上! その理由とは?

2020年10月27日
(左)BTS J-HOPE(右)ジョングク

BTS ジョングク、実はJ-HOPEにとって“永遠の赤ちゃん”だった!? ジョングクの予想外の行動にJ-HOPEが見せた“お父さんすぎる”対応とは… 2人のやりとりがまさに親子のようだとファンメロメロ

2020年10月27日
BTS ジョングク

BTS ジョングクはまさに“天性のアイドル”だった! ついさっきまで大好きな○○をしてたのに… 一瞬でプロモードに切り替える才能がスゴすぎるとファン大喜び

2020年10月26日
(左)BTS ジミン(右)ジョングク

BTS ジョングク&ジミン、なんと“あの日本のアニメ”のキャラクターをモノマネしていた! まさか超有名な“○○”に変身するなんて… 突然始まった2人の名演技にファン爆笑

2020年10月26日
BTS ジョングク

BTS ジョングク、ポニーテール姿がかっこよすぎる! おでこ全開でも完ぺきなビジュアルに絶賛の声「ずっとこのままでいてほしい・・・」[動画]

2020年10月25日
KPOP monsterをフォロー!