MONSTA X ジュホン、狂気に満ちた超絶な演技はあの世界的に有名な悪役キャラクターを参考にしていた! 「クレイジーなのにセクシー!」 ファンの絶賛が止まらないジュホンの怪演はどうやって生まれたのか

MONSTA X ジュホン
MONSTA X ジュホン

MONSTA Xの新曲「Love Killa」のミュージックビデオ(以下、MV)で見せたジュホンの演技にまつわるエピソードが、ファンの間で話題となっている。

11月2日にフルアルバム「Fatal Love」でカムバックしたMONSTA X。タイトル曲「Love Killa」は、彼らの代名詞とも言える男性美や、成熟美を存分に引き出した、ダンディな曲に仕上がっている。

そんなタイトル曲「Love Killa」のMVで今、ファンの間で話題の中心となっているのが、MV内で見せたジュホンの演技だ。

MVの序盤から、どこか不気味で「狂っている」と感じられるような表情や体の使い方は、曲の始まり方にふさわしい、存在感のある演技だ。

実は、彼は今回のMVの撮影のために、2008年に公開された映画「ダークナイト」で登場した悪役、ジョーカーの演技を勉強したという。

「ダークナイト」に登場するジョーカーは、実写版ジョーカーの中でもひときわ強烈な印象を残し、一部のファンからは「実写版ジョーカーの代表」と称されることもある。

ジュホンは、このジョーカーの何気ない仕草や表情など、演技の技術的な部分だけでなく、「ダークナイト」のジョーカーから出てくる、キャラクターの「習慣的な部分」まで吸収しようとしたという

メンバーたちはMVの撮影中、ジュホンの演技や、振り付けなどをモニタリングしながら「これはこの子(ジュホン)から出てくるものじゃない」と、ただならぬ雰囲気を感じ取っていたという。

デビューしてから5年という歳月を共にしたメンバーでも、ジュホンから感じられる「ジョーカー」の雰囲気に圧倒されたようだ。

舞台の上では圧倒的なカリスマ性を放つ彼だが、その裏で、常により良いステージ、パフォーマンスのために努力していることがうかがえるエピソードだ。

このMV撮影のビハインドを知ったファンは

「クレイジーなのにセクシーさを感じられたのはそういうことか!」
ジュホンだからできる技だよね」
「初めてMV見たときにまさにジョーカーだと思ったもん!」

といった反応を見せている。

ジュホン以外のメンバーたちも、今回の新曲「Love Killa」のMVで、それぞれ有名な映画をコンセプトに撮影したという。みなさんも、誰がどの映画をコンセプトにしているのか、チェックしてみてはどうだろうか。

MONSTA X 「Love Killa」MV

BTS

BTS、米最高峰の音楽授賞式グラミー賞ノミネート候補作に大量エントリー! ノミネート・受賞に期待高まる! BLACKPINK、SuperM、MONSTA Xらも

2020年10月23日
ウォノ

元 MONSTA X ウォノの新曲が16の地域のiTunesチャートで1位! ソロでもグローバルな人気を証明

2020年8月17日
BLACKPINK、SuperM(下)

米グラミー賞新人賞にK-POPアーティストがノミネートされる可能性は? 米Forbes誌がBLACKPINK、SuperM、NCT 127、MONSTA Xらの可能性を探る

2020年8月8日
MONSTA X ショヌ(左)、キヒョン(中央)、ショヌ(右)

MONSTA X ショヌ、ユニークな衣装に困惑!? 抜群の肉体美でみごとに着こなすも、個性的すぎるファッションに思わず苦笑い

2020年6月16日
MONSTA Xミニョク、CRAVITY(右)

MONSTA X、事務所の後輩 CRAVITYを見て感じたことは・・?

2020年5月31日
KPOP monsterをフォロー!