BTS V、家族みんなの“初恋の人”だった!? まさかあの時代にもVが存在していたなんて… Vの驚くべき美貌を表現したファンの例えがそのとおりすぎると共感の声続々

BTS VNEWS
BTS V

BTS(防弾少年団)Vが、どの時代にいても見る人を魅了していたことがわかるような写真が話題に。その例えがさすがすぎると、ファンの共感を集めている。

どんなときも相手に思いやりを持って接する温かい人柄はもちろん、一目見ただけでくぎづけになってしまうほどの非現実的なビジュアルでも世界中のファンを虜にしているV。すると今、そんなVのこれまで公開されてきた写真を“ある例え”で表現したファンの投稿が話題に。発想力がさすがすぎると、共感を集めている。

それはなんと、Vがまるで「おばあちゃん」「お母さん」「私」の3世代にわたる“初恋の人”であるかのような姿。ファンは、アルバム『MAP OF THE SOUL : 7』のコンセプトフォトで披露された古い貴族のようなスタイリング、「2021 SEASON’S GREETINGS」スポットでのレトロあふれるコンセプト、そして「Run BTS! 2020」で披露された制服姿のVの写真を使い、その1つ1つを「おばあちゃんの初恋」「お母さんの初恋」「私の初恋」と表現。まるで、Vがどの時代にいても見る人を虜にしていたかのように、その美貌を天才すぎる発想力で表現したのだ。

この例えに、ファンからは共感と感動の声が殺到。たとえどの時代にいても世の人を虜にしてしまうであろうVの美貌を、ファンはあらためて「Vは本当に私の初恋」「いつの時代でも人を魅了してたはず」と大絶賛している。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。