BLACKPINK、ついにアメリカ本格進出へ! レディー・ガガら所属する米大手レコードレーベルと契約

BLACKPINK

BLACKPINKは、アメリカの大手レコードレーベルと契約を交わしたことが明らかになった。

10月23日、アジア発の大人気ガールズグループBLACKPINKは、アメリカの大手レコード会社ユニバーサル ミュージック閣下のレコード会社インタースコープ・レーベルと契約したことが明らかになった。

BLACKPINKが所属する事務所YGエンターテインメントは、「BLACKPINKは、世界の大手レコード会社ユニバーサルミュージックのレーベルである、インタースコープと契約をしました。YGとユニバーサルとパートナーシップを通して、私共はBLACKPINKをグローバルスターにします」とコメントした。

また、YGエンターテインメントは「アジアで力のあるYGエンターテインメントは、ユニバーサルミュージックグループのパートナーとして、将来的には様々なグローバルプロジェクトに取り掛かっていくつもりです」と付け加えている。

今回、BLACKPINKが契約したインタースコープレコードは、レディ・ガガ、エミネム、マルーン5、ケンドリック・ラマー、U2、マドンナ、ブラック・アイド・ピーズ、ラナ・デル・レイ、ドクター・ドレー、セレーナ・ゴメス、イマジン・ドラゴンズ、エリー・ゴールディング、レイ・シュリマーなど、世界の音楽シーン最前線で活躍しているアーティストたちが多く所属している。

ユニバーサルミュージックのCEO/会長のルシアン・グレインジは、「ヤン・ヒョンソク氏は、YGエンターテインメントを実績を持つ世界的なパワーハウスに成長させた。BLACKPINKがインタースコープファミリーに加わり、YGエンターテインメントとの関係を結べることを嬉しく思います。ユニバーサルミュージックグループのグローバル資源と専門知識を活かし、BLACKPINKの成功を期待しています」とコメントしている。

インタースコープの会長は、「BLACKPINKの音楽やビジュアルは、ひときわ輝いており、ポップミュージック界でも唯一無二の存在です。我々は、YGとのパートナーシップ、そしてBLACKPINKの世界的な活躍のビジョンを追及し、活躍を楽しみにしています」と話している。

先日、BLACKPINKは、英人気歌手デュア・リパとのコラボ楽曲をリリースし、世界中のファンから絶賛されたばかり。今後の世界中での、さらなる活躍に期待だ。

BLACKPINKロゼ、ホールジー

BLACKPINK ロゼに、米人気歌手ホールジーが韓国語でコメント! やりとりがカワイイと話題に、コラボへの期待も

2018年10月22日
BLACKPINK

BLACKPINK 初のフルアルバム発売決定! デビューから最新楽曲まで日本語バージョン全9曲を収録、限定版には来日公演のライブ映像も

2018年10月21日
デュア・リパ、BLACKPINK

デュア・リパ×BLACKPINKのコラボ曲がリリース! ガーリー&グルーヴィーな最強のチューンが完成[音源あり]

2018年10月20日
BTS(防弾少年団)

ダイエットに効果的! BTS(防弾少年団)やSEVENTEENなど、ワークアウトにぴったりなK-POPソング

2018年10月20日

BLACKPINK ジェニー、ソロデビューが決定! すでにМVを撮影中

2018年10月18日