BTSのヒット曲「Not Today」の振り付けにはある秘密が隠されていた! ついに明かされたその真相にARMY仰天・・ クリエイティブなアイデアが光る振り付けに拍手喝采

BTS VNEWS
BTS V

BTS(防弾少年団)のヒット曲「Not Today」の振り付けが話題になっている。

「Not Today」「FIRE」「Dope」など、BTSが見せてきた強烈でエネルギッシュなサウンドの系譜を継ぐダンスナンバー。7人のメンバーによるキレのあるパワフルな振り付けと、数十人のダンサーとのパフォーマンスを取り入れ、深い印象を残した。

そんな「Not Today」での振り付けに、ある秘密が隠されていた。

それが、サビに入る前の印象的な振り付け。「狙い、銃構え、照準合わせ、発砲」という歌詞に合わせ、センターのメンバーが銃を撃つ動作をするのがポイントだ。

この振り付けはそれぞれ、ジョングク、V、ジミンが担当しているが、よく見るとメンバーごとに動作が違うことがわかる。これは、各メンバーごとに、それぞれイメージする銃の種類が違うためだという。

BTS ジョングク

BTS ジョングク(HYBE LABELS / YouTube)

ジョングクは「デザートイーグル」、Vは「リボルバー」、ジミンは「ショットガン」をイメージしている。そのため、よく見るとジョングクは片手で銃を撃つながら、もう片方の手で下を支えていたり、ジミンは両手で大きな銃を撃つ動きをしていたりと、それぞれ銃を撃つ動作が違っていたのだ。

BTS V

BTS V(HYBE LABELS / YouTube)

BTS ジミン

BTS ジミン

これにARMYからは、
「ダンスをよくマネしていたけど、これは知らなかった」
「こんな細かいところまで・・鳥肌が立った!」
「アイデア力がすごい!」
など、たくさんのコメントが寄せられている。

BTS (방탄소년단) ‘Not Today’ Official MV

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。