「PRODUCE 101 JAPAN 2」練習生たちの“意外すぎる一面”が次々明らかに! この子ってこんなに狂ってたの…!? バトル中に披露された練習生たちの豊かすぎるまさかの個性に注目集中

「PRODUCE 101 JAPAN 2」(左)栗田航兵(右)西島蓮汰
「PRODUCE 101 JAPAN 2」(左)栗田航兵(右)西島蓮汰

「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」の練習生たちが、ある斬新なミッションに挑戦。そこで披露された練習生たちの意外な人柄がおもしろすぎると、国民プロデューサーの注目を集めている。

練習生たちが挑戦したそのミッションとは、なんと「歩数計ダンスバトル」。脚や手など好きなところに歩数計をつけてオリジナルダンスを披露し、歩数が多かった方が30秒間PRができるというこのゲーム。今回は、その独特なセンスと大胆すぎる人柄で見る人をくぎづけにした3組のバトルを紹介する。

池﨑理人 VS テコエ勇聖

まず紹介するのは、すでにそのキャラクターの濃さで周囲を圧倒している練習生・テコエ勇聖と、端正な顔立ちと低音のラップで早くも注目を集めている練習生・池崎理人のコンビ。オープニングからケタ違いの声量とテンションの高さを見せつけたテコエと、そんなテコエの迫力に思わず圧倒された池崎。しかし国民プロデューサーは、ここで披露された予想外の池崎の“狂い度”にビックリ。なんと池崎は、テコエの空気感を驚きながらもすかさずキャッチすると、次の瞬間から完全に同じテンションになって大盛り上がりしたのだ。

「テコエ勇聖ぶっとばす!」と意気込んだ池崎に対し、さっきのテンションがまるでウソだったかのように「テコエ勇聖です。三重県出身です。よろしくお願いします」ととつぜん冷静になるボケまで見せたテコエ。2人はさっそく抜群のチームワークとぶつかり合うユーモアを披露し、続く挑戦では、思わず心配になるほど強烈な動きでミッションに奮闘。場を一瞬で明るくするテコエの安定した魅力はもちろん、この映像では、これまで知られていなかった池崎のぶっとんだ人柄が明らかに。国民プロデューサーたちを新たな一面で魅了したようだ。

[歩数計ダンスバトル]池﨑理人 VS テコエ勇聖 |PRODUCE 101 JAPAN SEASON2

佐野雄大 VS 髙塚大夢

続いてのコンビは、天性の愛され力の持ち主として話題を集めている佐野雄大と、すでに練習生たちからその歌唱力が認められている髙塚大夢。歩数計をつける際には、右手をケガしている佐野が右手につけようとするやいなや、高塚はすぐさま「右手? 大丈夫?」と佐野を心配。とっさに佐野を気づかう優しさと広い視野がステキすぎると、国民プロデューサーたちを感動させた。

ゲームが開始した際には、とつぜん爆笑しだした佐野の笑い声があまりにも特徴的すぎると話題に。「うひゃひゃひゃひゃ!」と笑う声が、まさに4月1日に配信された「【PRODUCE 101 JAPAN SEASON2】 練習生60名決定!レギュラー配信事前予習SP」で合格の言葉を聞いた瞬間の「あひゃひゃひゃひゃ!」という笑い声と完全一致していると、見る人を「笑い方ヤバすぎww」と注目させた。佐野はみごと勝利した際のPRでも、なぜか「肩幅が狭いって言われるけど、なで肩なだけです」と予想外のパーツをアピール。さらには「僕も合宿来て毎日楽しいので、みなさんも毎日楽しく過ごしてくれたらうれしいです」と、もはやPRではなく国民プロデューサーたちの日常を気にかけるメッセージを送り、まっすぐすぎる誠実さで見る人を魅了した。

[歩数計ダンスバトル]佐野雄大 VS 髙塚大夢 |PRODUCE 101 JAPAN SEASON2

栗田航兵 VS 西島蓮汰

最後に紹介するチームは、大きな瞳と愛らしい顔立ちで注目を集めた練習生・栗田航兵と、韓国で練習生をしていた経歴を持ち、第1回レベル分けテストではその圧倒的な実力でスタジオをくぎづけにした西島蓮汰。2人はミッションが開始するやいなや、なんとものほほんとした空気感のまま一緒に踊りだすと、もはやバトルとは思えないほど仲良くダンス。ステージではカリスマあふれるクールさを見せていた西島だが、そんな大人びた姿とは一変、栗田とのバトル中にはなんとも楽しそうにニコニコとはしゃぐ姿を披露。思いがけないギャップで国民プロデューサーを虜にしたようだ。

歩数計を脚につけたにもかかわらず、なぜか脚をそれほど動かさずにダンスした2人。ノリノリで踊ったにもかかわらず、2人は西島が2歩、栗田が8歩という驚きの結果を叩き出す奇跡を起こした。さらに勝利した栗田は、獲得した30秒PRで「おめめがクリクリなので栗田です」と自己紹介すると、次の瞬間「後ろの蓮ちゃんはとても顔が良いので、僕です」「蓮ちゃんは僕なので、僕です」と、すぐには理解できない衝撃発言を披露。後ろの西島も思わず笑ってしまうなど、栗田はそのかなり奇抜なキャラクターで、国民プロデューサーたちの心をわしづかみにしたようだ。

[歩数計ダンスバトル] 栗田航兵 VS 西島蓮汰|PRODUCE 101 JAPAN SEASON2

レギュラー配信はまだ1回目にもかかわらず、次々と明らかになる練習生たちの豊かな個性。この先も彼らのどんな魅力が公開されていくのか、4月15日(木)21時にGYAO!にて配信される2話がますます楽しみだ。


「PRODUCE 101 JAPAN 2」佐野雄大

「PRODUCE 101 JAPAN 2」練習生・佐野雄大の魅力にドハマりする人続出! だれもが愛さずにはいられないキャラ&天性の魅力が驚異的すぎる… さらにニガテを克服しようとする健気な努力にまで思わず夢中に… そんな彼の名場面を一挙紹介

2021年4月13日
チーム「Kフェニックス」

「PRODUCE 101 JAPAN 2」練習生たちのパフォーマンスが超ハンパない! トレーナーが思わずスタンディングオベーションした練習生は一体だれ…? 一瞬で虜になるステージの数々&トレーナー陣の熱いコメントにも注目

2021年4月12日
「PRODUCE 101 JAPAN 2」練習生

「PRODUCE 101 JAPAN 2」練習生60名の暫定順位がついに明らかに! 栄えある1位はなんとアノ練習生! さらにはBigHit(現HYBE)の元練習生も登場… 多様なバックグラウンドと予想できない展開に驚きの声続々

2021年4月9日
(左)池崎理人(中央)佐野雄大(右)後藤威尊

「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」練習生たちを“ファッション”と“ビジュアル”で虜にしたのは一体だれ!? 赤裸々な告白が次々飛び出す「練習生が気になる練習生 TOP3」を一挙紹介[ファッション・ビジュアル編]

2021年4月5日
(左)田島将吾(中央)木村柾哉(右)西洸人

「PRODUCE 101 JAPAN 2」の練習生たちが本音を大告白! ズバリ“気になる練習生”は一体だれ!? 同じ練習生だけど虜になった… みごとトップに選ばれた実力者をチェック[ダンス・歌・ラップ編]

2021年4月2日
KPOP monsterをフォロー!