TWICE ジヒョの感動のスピーチでメンバー、ファン号泣! 2018 MAMA」で3年連続「ソング・オブ・ザ・イヤー」受賞

TWICENEWS

TWICEのリーダー ジヒョは、「2018 MAMA」で大賞を受賞し、感動のスピーチをした。

12月14日(金)、香港でアジア最大級のグローバル音楽受賞式「2018 MAMA」の最終公演が開催された。そこで、韓国を代表する大人気K-POPガールズグループTWICEは、大賞「今年の歌」(ソング・オブ・ザ・イヤー)、「ベスト・女性グループ」、「ベスト・女性グループ・ダンス・パフォーマンス」の3つの賞を受賞。TWICEはデビュー以来、3年連続で「今年の歌」賞を受賞する快挙を達成した。

ジヒョは、まずTWICEを信じてくれた人たちに感謝をし、自分たちがこのような大賞を受賞する価値があるのか、自信がなかったと話し始めた。

「わー本当に。足りないところもあるグループですが、このような素晴らしい賞を与えてくださってありがとうございます。たくさんの最高のアーティストがたくさんいます。今日パフォーマンスを見て、それをすごく感じました。彼らは、汗や血を流しながら準備をして、プロモーションしています。なので、自分は受賞するのにふさわしいのかと思っています。MAMAで3回も素晴らしい賞を贈ってくださってありがとうございます」-ジヒョ

またジヒョは、所属事務所の社長やスタッフのサポートに感謝したあと、TWICEのメンバーにも感謝の気持ちを述べた。

「感謝したい人がたくさんいます。でも今年、一番感謝したいのはメンバーのみんなです。3年間忙しいスケジュールで、私たちは体力的、感情的、精神的にもとても疲れていると思います。お互いの力になってくれて、慰めになったメンバーに感謝しています。ありがとうございました」-ジヒョ

また、ジヒョは最後にファンへの感謝の気持ちを述べ、これからの意気込みを涙ながらに語った。

「ONCE(TWICEのファン)のみなさん、いつも笑顔で私たちのステージを見てくださって、信じられないほどの愛をくださって、100回言っても足りないですが、本当に心から感謝しています。本当にありがとうございます。たくさんの人が、私たちから力やエネルギーをもらったと言ってくれますが、私たちの強さやエネルギーの源がみなさんです」

「本当に心からありがとうございます。私たちはこれからもいい音楽とエネルギッシュなステージをお見せするために、一生懸命頑張ります。心の底から感謝します」ージヒョ

ジヒョの感動のスピーチに、メンバーだけでなく、ファンも号泣。また「TWICEはこの賞を受賞する価値がある」、「もう十分、努力をしている」、「心から感謝したいのは、私たちの方だ」とたくさんのメッセージが投稿されている。


KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。