BTS(防弾少年団)、韓国のアルバムとして米アルバムチャートで最長ランクイン記録を達成! 自身の記録を塗り替える

BTS(防弾少年団)NEWS

BTS(防弾少年団)がまた一つ新しい歴史を作った。

12月18日、アメリカでもっとも権威のある音楽チャート ビルボードは、韓国の大人気ヒップホップグループBTS(防弾少年団)の最新アルバム「LOVE YOURSELF 結 ‘Answer’」が、最新のアルバムチャート「ビルボード200」で82位にランクインし、16週間連続でチャートインしていることを発表した。

これでBTSは、韓国のアルバムとして「ビルボート200」史上、もっとも長くチャートインする記録を達成した。ちなみに、これまでの最長記録を保持していたのもBTSで、2018年5月にリリースされ、BTSが初めて全米アルバムチャートで1位を獲得したアルバム「LOVE YOURSELF 轉 ‘Tear’」が15週間、同チャートにランクインした。

「LOVE YOURSELF 結 ‘Answer’」は、2018年9月に同アルバムチャートで2度目の初登場1位を獲得。さらに、ビルボードが発表する年末のアルバムランキングでは、82位にランクインし、韓国のアーティストとして初めて年間ののランキングに登場した。

ちなみに、BTSはSNSをもとに人気アーティストをランキング化している「Social 50」で、75週間連続(通算105週間)で首位を獲得している。

また、12月22日の週の「ワールド・アルバム・チャート」では、トップ3までをBTSが独占。1位は「LOVE YOURSELF 結 ‘Answer’」で12週間、首位を堅持している。2位は「LOVE YOURSELF 轉 ‘Tear’」、3位に「LOVE YOURSELF 承 ‘Her’」が先週から浮上。BTSがトップ3を制覇する結果となっている。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。