BTS(防弾少年団)の事務所が何か新しいことを計画中!? 謎のYouTubeチャンネルにファンの期待と想像ふくらむ

BTS(防弾少年団)

BTS(防弾少年団)が所属している事務所が、なにか新しいことを計画しているのではないか、とファンを騒がせている。

12月9日、BTSのファンがYouTubeを見ていたところ、ミステリアスなYouTubeチャンネル「Idol 2X2 Official」を発見した。さらに、別のBTSファンのYouTubeのおすすめページには、この謎のチャンネルが投稿している動画が表示されていることに、気が付いたそうだ。しかし、その動画を押しても動画が再生できないという。

動画がオススメされているのに、視聴することができないとは、不可思議だ。そのチャンネルにはすでに動画が3つ投稿されているが、いずれも再生できない状態となっている。

ファンは、このYouTubeチャンネルが使用している「Idol 2X2」という言葉と、10月にBigHitエンターテインメントが商標登録をしている「TXT +OMORROW X +OGETHER」という言葉にある「+」の記号を見て、なにかBTS(防弾少年団)と関係があるのではないか、と推測している。

先日、香港で開催された音楽受賞式「2018 MAMA」で、RMが口にした「IDOL」と、今回の「Idol 2X2」は何かつながりがあるのではないか? また、ファンは「+」のサインも何か意味があるのではないかと見ている。2018 MAMAでのステージで使われた背景のビジュアルには「Love Yourself+」と、「+」が付加されたタイトルが表示されていた。

BTS(防弾少年団)V

さらに、このYouTubeチャンネルとBTSが使用しているロゴが似ているという指摘もある。BTSのロゴは、「Beyond The Scene(現実を越え、夢に向かって進む)」という意味が込められており、扉を開けたようなデザインをしている。一方、このYouTubeチャンネルのロゴは、BTSのロゴの向きを90度変えたような形をしている。これは「ドアを開けた後にある道」を表現していて、BTSの新しい時代を意味しているのではないかといった見解もあがっている。

これからのことから考えると、今回の謎のYouTubeチャンネルは、やはりBTSと関係のあるプロジェクトなのではないかと推測するファンが多いようだ。

一方で、これはBTSでなく、2019年にBigHitエンターテインメントからデビューする新しいボーイズグループに関係があるのかもしれない、と考えているファンもいるようだ。

一体この謎のアカウントの正体は何だろうか?引き続き注目したい。

BTS(防弾少年団)ジョングク、世界でもっともハンサムな男性トップ10に選ばれる! 輝くビジュアル&多才さに注目

2018.12.18

BTS(防弾少年団)、ローリング・ストーン誌が選出する2018年「50 ベストソング」&「20 ベストポップアルバム」に選ばれる! K-POPアーティストとして唯一ランクイン

2018.12.18

BTS(防弾少年団)、赤髪のイケメンは誰? ジャネット・ジャクソンのフォロワーが大騒ぎ

2018.12.17

BTS(防弾少年団)、涙、涙のスピーチにTWICE、Wanna Oneら人気アーティストたちも次々にもらい泣き[動画あり]

2018.12.17

BTS(防弾少年団)、ワールドツアー「Love Yourself」ソウル公演の様子を世界中の映画館で上映決定

2018.12.17

BTS(防弾少年団)ジョングク、18秒間の「神ウォーキング」にファン絶叫! おもしろコメントを付けて投稿するファンも続出[動画あり]

2018.12.17

BTS(防弾少年団)、大ヒット曲「Fake Love」MVの再生回数が4億回を突破!「IDOL」も超速で3億回超え

2018.12.17

BTS(防弾少年団)解散も考えた・・「MAMA2018」涙のスピーチで明かした思いとは[動画あり]

2018.12.15