TWICE、超話題の新曲「Perfect World」のフルパフォーマンスを初披露! 圧巻のパフォーマンスで48万人を魅了[動画あり]

TWICE
TWICE

TWICEは、自身3枚目となる日本オリジナルアルバム、TWICE JAPAN 3rd ALBUM『Perfect World』(読み:パーフェクトワールド)の発売に伴い、7月28日(水)、YouTubeにてプレミアムな発売記念イベントを全世界へ向けて実施した。累計約48万人が視聴し、イベントでは超話題の新曲「Perfect World」のフルサイズパフォーマンスも披露された。

新曲「Perfect World」は、どんな状況でも動じない“強い女性“をテーマに歌った楽曲で、「今までとは違うTWICEが見れる!」「堂々たるこの姿、これぞまさにリーダー!」と、Music Videoが解禁されると同時に世界中で話題となり、TWICEの日本オリジナル楽曲の中で、最も早く再生回数1000万再生を記録した話題作だ。

7月には多数の地上波音楽番組でスピーディーかつパワフルで見ごたえのある「Perfect World」のパフォーマンスを披露し多いに盛り上がったが、フルパフォーマンスを求める声が多く、リリース日当日の生配信イベントで遂にフルパフォーマンスを披露し、大勢のファンが歓喜した。

トークコーナーでは、TWICE JAPAN 3rd ALBUM『Perfect World』のタイトル曲「Perfect World」を含むアルバム収録曲全10曲についてメンバー自ら解説。各作品の見どころや制作過程での思い出をそれぞれ語った。メンバーのモモは「みなさん、気になる一曲は見つかりましたか?」と画面の向こうのファンへ問いかけた。

そして、2021年6月28日に日本デビュー4周年を迎えたことを受け、日本デビューからこれまでの思い出を振り返りながらファンへ感謝を伝え、5周年を迎えるにあたりここからの1年間の決意をそれぞれ語った。

リーダージヒョは、「今作では、素敵でカリスマな姿のTWICEとして戻ってきました。次はどんな姿のTWICEで戻ってくるのか、ご期待していてください!」と語りファンからは、「毎回予想を超えるサプライズをありがとう!次の作品も期待しています!」というコメントが寄せられた。サナは「5周年に向かってまだまだ頑張っていこうと思うので、これからも是非ご一緒してくれたら嬉しいです!」とコメント。最後はメンバー全員で「以上TWICEでした!」と元気よく挨拶をして番組の最後を締めくくった。

現在本映像はアーカイブで視聴が可能だ。まだまだ会えない日々が続く中、オンラインを通して世界中のファンたちと『Perfect World』のリリースをお祝いし、TWICEはファンとのパーフェクトなひと時を過ごした。

なお、現在アルバムに収録されている全10曲は、各音楽配信サイトにて好評配信中!様々な愛を歌った10曲の中から、是非お気に入りの一曲を見つけて頂きたい。

TWICE JAPAN 3rd ALBUM『Perfect World』発売記念イベント

「Perfect World」Performanceのプレイバック公開✔️

TWICE JAPAN 3rd ALBUM「Perfect World」全曲配信先

URL:https://twicejapan.lnk.to/PerfectWorld

TWICE JAPAN 3rd ALBUM『Perfect World』特設サイト

特設サイトURL: https://www.twicejapan.com/feature/PerfectWorld

TWICE JAPAN 3rd ALBUM『Perfect World』リリース情報

2021年7月28日(水)
TWICE JAPAN 3rd ALBUM『Perfect World』 Release

CD収録曲(4形態共通)
M01. Perfect World
M02. BETTER
M03. Good at Love
M04. Fanfare
M05. Kura Kura
M06. Four-leaf Clover
M07. In the summer
M08. PIECES OF LOVE
M09. Thank you, Family
M10. PROMISE

初回限定盤A 【CD+DVD】WPZL-31871 価格¥4,600(税抜価格¥4,182)

「Fanfare」Music Video
「BETTER」Music Video
「BETTER」Music Video Lip sync ver.
「Kura Kura」Music Video
「Kura Kura」Music Video another ver.
「Perfect World」Music Video Making Movie
Jacket Shooting Making Movie

※歌詞ブックレット 36p / スリーブケース仕様
※トレーディングカード1枚ランダム封入(全10種)
※応募・登録用シリアルナンバー1枚封入

初回限定盤B 【CD】WPCL-13315  価格¥4,400(税抜価格¥4,000)

特典内容:『Perfect World』プレミアムステッカー【10枚セット】
※歌詞ブックレット 20p / スリーブケース仕様
※トレーディングカード1枚ランダム封入 (全10種)
※応募・登録用シリアルナンバー1枚封入

通常盤 【CD】WPCL-13299 定価¥3,300(税抜価格3,000円)

※歌詞ブックレット 20p
<初回プレス分のみ>
※トレーディングカード1枚ランダム封入(全10種)
※応募・登録用シリアルナンバー1枚封入

ONCE JAPAN限定盤 【CD】WPCL-13300 定価¥3,520(税込価格¥3,200)

※歌詞ブックレット 32p ※3×3折りポスター封入
※トレーディングカード2枚ランダム封入(全10種) ※応募・登録用シリアルナンバー2枚封入
※ONCE JAPAN限定盤はTWICEファンクラブ「ONCE JAPAN」もしくは「ONCE JAPAN MOBILE」会員の方が購入できる会員限定商品です。
※本商品は数量限定となりますので、上限に達し次第受付を終了します。

TWICE 日本実績

2017年
『#TWICE』
・オリコンデイリーチャート1位
・25万枚以上の売り上げを記録し、プラチナディスクに認定(2019.01現在は累計34万枚の売上)

『One More Time』
・オリコンウィークリーチャート1位
・1stシングルの初週売上が2017年度最高を記録
・海外アーティストの1stシングルの初週売上歴代1位
・25万枚以上の売り上げを記録し、プラチナディスクに認定(2019.01現在は累計35万枚の売上)

『その他』
・東京タワーとのコラボレーション
・デビュー3日目にして「ミュージックステーション」出演
・SHIBUYA109イメージモデルに異例のデビュー直前アーティストの起用
・ファッション誌「non-no」史上初 「TWICE版」を含む3形態での表紙を発売
・デビュー半年で「第68回NHK紅白歌合戦」への出場
・ワイモバイルTV CM出演

2018年
『Candy Pop』
・オリコンウィークリーチャート1位
・25万枚以上の売り上げを記録し、プラチナディスクに認定(2019.01現在は累計40万枚の売上)
・海外アーティスト初となるデビューシングルから2作連続で初週販売高20万枚突破

『Wake Me Up』
・オリコンウィークリーチャート1位
・1stシングルからの3作連続初週売上20万枚突破
・海外アーティストによる連続初週20万枚突破(2019.01現在は累計50万枚の売上)
・海外女性アーティスト史上初のシングルでのダブル・プラチナ認定

『BDZ』
・2018年8月1日公開 映画「センセイ君主」主題歌(楽曲「I WANT YOU BACK」)
・オリコンウィークリーチャート1位
・海外⼥性アーティストによるシングル・アルバム双方での1位獲得が史上5組目
・オリコン週間デジタルランキング1位
・30万枚以上の売り上げを記録し、プラチナディスクに認定(2019.01現在は累計42万枚の売上)

2019年
『#TWICE2』
・オリコンウィークリーチャート1位
・3作連続、通算3作目の1位となり、「海外⼥性アーティストのアルバム1位獲得作品数」では歴代3位タイを記録
・「海外⼥性アーティストによるアルバム初週20万枚超え」は7年3ヵ月ぶりとなる。

『&TWICE』
・オリコンウィークリーチャート1位
・通算5作目の1位となり、「海外⼥性アーティストのアルバム1位獲得作品数」が歴代2位タイ

「その他」
■第32回日本ゴールドディスク大賞 5冠達成 ※海外アーティスト初

2020年9月21日
『#TWICE3』
・オリコンウィークリーチャート1位
・今回「通算7作目の1位」を記録したことで、「アルバム通算1位獲得作品数」の海外⼥性アーティスト歴代1位タイ
・「通算7作以上のアルバム1位」は、海外アーティスト史上3組目

受賞一覧

【2017年】
・第68回紅白歌合戦 初出場

【2018年】
第32回日本ゴールドディスク大賞
ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー(アジア)
ベスト3ニュー・アーティスト(アジア)
アルバム・オブ・ザ・イヤー(アジア) 対象作品:#TWICE
ベスト3アルバム(アジア)  対象作品:#TWICE
ソング・オブ・ザ・イヤー・バイ・ダウンロード(アジア)  対象楽曲:TT -Japanese ver.-

・ソフトバンク株式会社「ワイモバイル」新テレビCM「ワイモバ学園」シリーズの第5弾 CMタイアップ
・ABC-MART「NIKE AIR MAX」CMタイアップ(『Wake Me Up』の楽曲タイアップもあり)
・ABCドラマ『深夜のダメ恋図鑑』主題歌(楽曲「STAY BY MY SIDE」)
・第60回日本レコード大賞 優秀作品賞 受賞(楽曲「Wake Me Up」)
・第69回紅白歌合戦 2年連続出場

【2019年】
第33回日本ゴールドディスク大賞
ベスト3アルバム(アジア)  対象作品:BDZ
ソング・オブ・ザ・イヤー・バイ・ダウンロード(アジア) 対象楽曲:Candy Pop
・日本コカ・コーラ 「Qoo」 誕生20周年スペシャルサポーターとしてCMタイアップ(『HAPPY HAPPY』の楽曲タイアップもあり)
・「AUBE」CMタイアップ(『Breakthrough』の楽曲タイアップもあり)
・第70回紅白歌合戦 3年連続出場

【2020年】
第34回日本ゴールドディスク大賞
アルバム・オブ・ザ・イヤー(アジア) 対象作品:#TWICE2
ベスト3アルバム(アジア) 対象作品:#TWICE2
ベスト3アルバム(アジア) 対象作品:&TWICE
3冠獲得!
『ベスト3アルバム(アジア)』新設(第26回)以降初の3年連続受賞!

オフィシャルファンクラブ【ONCE JAPAN】詳細

◆TWICE JAPAN OFFICIAL FANCLUB
【ONCE JAPAN】
URL:http://oncejapan.com/

◆TWICE JAPAN OFFICIAL MOBILE FANCLUB
【ONCE JAPAN MOBILE】
URL:http://sp.twicejapan.com/(スマートフォンのみ)

TWICE プロフィール

『いい音楽で一度、素晴らしいパフォーマンスで二度魅了させる』アジア発9人組ガールズグループ『TWICE』(読み方:トゥワイス)。

2017年6月に最強ベストアルバム「#TWICE」にて日本デビューし日本レコード協会のプラチナディスクに認定。「第68回NHK紅白歌合戦」にも出場。JAPAN 1stシングル「One More Time」(2017年)、2ndシングル「Candy Pop」(2018年)ともにオリコンウィークリーチャート1位を獲得。1stシングルの初週売上が昨年度最高を記録し、海外アーティストの1stシングルの初週売上でも、歴代1位を記録。「Candy Pop」もファーストシングルに続き20万枚を超えた、初の海外アーティストとしても注目。日本ゴールドディスク大賞で5冠を達成。

「Wake Me Up」(2018年)も5/28付オリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。3作連続の1位及び初週20万枚超となり、海外アーティストによる「1stシングルからの3作連続初週売上20万枚突破」は今回が初となり、前作『Candy Pop』で記録した「1stシングルからの連続初週20万枚突破」記録を更新。同じく前作で記録した「海外アーティストによる連続初週20万枚突破」の歴代1位タイを単独1位となった。さらに『Wake Me Up』は日本レコード協会のゴールドディスク認定において、累計正味出荷枚数が、50万枚を突破し、ダブル・プラチナの認定を受けた。海外女性アーティスト史上初のシングルでのダブル・プラチナに認定としての快挙を達成。2018年夏には、映画「センセイ君主」(8/1公開)の主題歌に抜擢。「I WANT YOU BACK」をカバー。2018年9月12日には、TWICEの「今まで」と「これから」、「新たな挑戦」全てが詰まった JAPAN 1st ALBUM『BDZ』が発売。オリコンウィークリーランキング、デジタルランキング1位を獲得し、海外⼥性アーティストによるCDシングル・アルバム双方での1位獲得が史上5組目となった。2018年年末には「第60回 日本レコード大賞 最優秀作品賞」を受賞、「第69回 紅白歌合戦」に2年連続で出場。

2019年3月6日(水)に『デビューにして最強ベストアルバム「#TWICE」』の第二弾作品「#TWICE2」(ハッシュタグ トゥワイス ツー)をリリースし、オリコンウィークリーランキングで初登場1位を獲得! また初週売上も9/24付『BDZ』での自己最高18.1万枚を上回り、自身初の初週20万枚を突破。(現在は35万枚を突破)「海外⼥性アーティストによるアルバム初週20万枚超え」は7年3ヵ月ぶりとなる。

さらにその年の春にドームツアーを開催!本国デビューから最速での東京ドーム公演を実施、海外アーティストとして日本史上最速記録更新の快挙、韓国でデビューしたガールズグループとしては初のドームツアーの実施となった。

初のドームツアーを成功させたTWICEは第二章のスタートとして7月17日(水)JAPAN 4th SIGLE『HAPPY HAPPY』(読み方:はっぴーはっぴー)、7月24日(水)JAPAN 5th SINGLE『Breakthrough』(読み方:ぶれいくするー)と2週連続でシングルをリリース。第二章のスタートを告げた!「HAPPY HAPPY」は日本コカ・コーラの果汁入り飲料ブランド『Qoo』の誕生20周年スペシャルサポーターとしてCM出演+楽曲タイアップ、『Breakthrough』は「AUBE」CM出演+楽曲のタイアップに抜擢。

11月20日(水)にJAPAN 2nd ALBUM『&TWICE』(アンド トゥワイス)のリリースし、オリコン週間アルバムランキングで初週売上12.4万枚で初登場1位を獲得。2019年年末には「第70回紅白歌合戦」にも3年連続で出場。

2020年2月5日(水)にJAPAN 2nd ALBUM『&TWICE』(アンド トゥワイス)に新曲「SWING」(スウィング)を追加収録した、リパッケージアルバム『&TWICE -Repackage-』(アンド トゥワイス-リパッケージ-)をリリース。さらに、翌月の3月4日(水)には2019年春、日本デビュー時からずっと目標とし、当時韓国デビューのガールズグループとしては初のドームツアーを実施、22万人が大熱狂し、圧巻のステージを成功させた、夢の東京ドーム公演が映像商品化となった『TWICE DOME TOUR 2019 “#Dreamday” in TOKYO DOME』(トゥワイスドームツアーニセンジュウキュウ ハッシュタグドリームデイ)のDVD・Blu-rayをリリース!

2020年初となるシングル、TWICE JAPAN 6th SINGLE 『Fanfare』(ファンファーレ)を7月8日(水)にリリースし、最新オリコン週間シングルランキングにて初登場1位を獲得!

そして9月16日(水)に最強ベストアルバムの第三弾、『#TWICE3』(読み:ハッシュタグ トゥワイススリー)をリリースしたTWICEは9月22⽇発表の最新「オリコン週間アルバムランキング」で初登場1位を獲得!今回「通算7作目の1位」を記録したことで、「アルバム通算1位獲得作品数」の海外⼥性アーティスト歴代1位タイとなった。「通算7作以上のアルバム1位」は、海外アーティスト史上3組目。

新たな記録を打ち立てたTWICEだが、勢いは留まることなく、2020年11月18日(水)にJAPAN 7th SINGLE『BETTER』(読み:ベター)をリリース!「会いたくても会えない、でもつながっている」がコンセプトとなっている。

2021年3月6日にはNTTdocomo新体感ライブCONNECT Special Live 『TWICE in Wonderland』を開催!7月28日(水)には2021年初となるシングル、TWICE JAPAN 8th SINGLE『Kura Kura』に続き、これまでにないTWICEの新しい姿を見せるTWICE JAPAN 3rd ALBUM『Perfect World』をリリース!


 

TWICE、「Knock Knock」にはガールクラッシュ版があった! かわいらしいオリジナル版からは想像がつかない力強いパフォーマンス・・ メンバーの対応力が天才的すぎるとファン感嘆 [動画]

2021年7月28日
TWICE ナヨン、オリヴィア・ロドリゴ、NCT ヘチャン(右)

TWICE ナヨン & NCT ヘチャンを混ぜたようなビジュアル? 米人気歌手 オリヴィア・ロドリゴがK-POPファンの間で話題沸騰

2021年7月28日
TWICE サナ

TWICE サナ、まったく別人をStray Kidsのメンバーだと勘違い!「タメ語であいさつしてゴメンナサイ」恥ずかしすぎる失敗話を大告白

2021年7月27日
TWICE

東京オリンピック アーチェリーの結果がまさに「TWICE」だと話題沸騰! いったいどういうこと・・?

2021年7月27日
TWICE ツウィ

TWICE ツウィ、オリンピック選手に間違われる!? 「この美人選手は一体だれ?」 “美少女戦士”と話題になったアーチェリー姿の写真が再び注目を浴びる

2021年7月27日
SUPER JUNIOR キム・ヒチョル

SUPER JUNIOR ヒチョル & TWICE モモ、破局の原因はヒチョルの「ゲーム中毒」? 過去の失恋エピソードに注目集まる・・ 「もしかしてモモの話?」

2021年7月26日
KPOP monsterをフォロー!