BLACKPINK、全米でのプロジェクトを本格的に準備中か YG代表と米大手レーベル重役とのツーショットに高まる期待

BLACKPINK

韓国の大人気K-POPガールズグループBLACKPINKが所属する事務所YGエンターテインメントの代表ヤン・ヒョンソク氏が、気になる写真を投稿。BLACKPINKのファンを興奮させている。

ヤン・ヒョンソク代表は、自身のインスタグラムのアカウントに、BLACKPINKの今後のアメリカでの活動に関わりがあるとみられるミーティングの様子を投稿した。

ヤン氏と一緒に写真に写っているのは、ユニバーサル ミュージック・グループの最高経営責任者 ルシアン・グレインジ氏と、BLACKPINKが契約を結んだユニバーサル ミュージックのレコードレーベル インタースコープ・レコードの最高経営責任者 ジョン・ジャニックだ。

3人が笑顔で写る写真には、「ユニバーサル ミュージックグループのルシアン・グレインジ氏と、インタースコープ・レコードのジョン・ジャニック氏と、LAで素晴らしいミーティングをおこなった」

「みなさん、2019年BLACKPINKにたくさんの素晴らしいことが起きると予想できるでしょう」と意味深なメッセージを添えている。

BLACKPINKは昨年10月23日、アメリカの大手レコード会社ユニバーサル ミュージック閣下のレコード会社インタースコープ・レーベルと契約したことが明らかにしている。インタースコープレコードは、レディ・ガガ、エミネム、マルーン5、ケンドリック・ラマー、U2、マドンナ、ブラック・アイド・ピーズ、ラナ・デル・レイ、ドクター・ドレー、セレーナ・ゴメス、イマジン・ドラゴンズ、エリー・ゴールディング、レイ・シュリマーなど、世界の音楽シーン最前線で活躍しているアーティストたちが多く所属している。

またBLACKPINKは今月(1月)、現在おこなっているワールドツアーで、新たに北アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリアをまわる予定であることを明らかにしたばかり。

BLACKPINKの本格的な全米展開はもはや秒読み段階といってよさそうだ。

ヤン氏のコメントを見たファンは、YGは超ビッグなレーベルとコラボをするNだ、と大興奮。今年中にはアメリカで大きなリリースがあるのではないかと期待している。

BLACKPINK、TWICE ミュージックビデオ24時間再生回数歴代ランキングで3、4位に! アリアナ・グランデやテイラー・スウィフトと並ぶ人気を証明

2019.01.24

BLACKPINK リサ 魅力的すぎるリップでファンのハートをわしづかみ

2019.01.23

BLACKPINKがついにBTS(防弾少年団)を抜いた! K-POPグループ史上最も再生されたMVに[動画あり]

2019.01.22

BLACKPINK アメリカで「何か重大なもの」を準備中! 米国向けに新曲リリースか・・!?

2019.01.21

BTS(防弾少年団)ジミン & BLACKPINK ジェニーが同じセーターを着用! 気になるそのお値段は・・?

2019.01.21

BTS(防弾少年団)、BLACKPINK、EXO カイら、英VOGUEの「トップ・ファッション・アイコン」に選ばれる

2019.01.19