SEVENTEEN バーノンがNetflix作品の主人公に?! 一目見ただけであらすじが浮かび上がるドラマチックなビジュアルに視線集中・・ 同じ人物なのに全く違う雰囲気… 2枚の写真からわかるバーノンの表現力の高さにトリコ

SEVENTEEN バーノンNEWS
SEVENTEEN バーノン

SEVENTEENのメンバー・バーノン(チェ・ハンソル)のドラマチックなビジュアルが話題となっている。

バーノンはアメリカと韓国のミックスルーツ。東洋的な美しさだけでなく西洋的な美しさをも兼ね備えた彼のビジュアルは世界中のファンを魅了している。SNSでは、そんなバーノンがもつ個性的な雰囲気と表現力によって生まれた奇跡の写真が話題となっている。

ナードの実体みたい

ツイートの写真はバーノンが過去に参加した雑誌撮影の作品だ。1つ目はパーカーにメガネを合わせたカジュアルなスタイル。2つ目はユニークな柄のシャツとシルバーのブレスレットを着用した大人なスタイルだ。

ツイート主が使っている「ナード(nerd)」とは、英語である分野にだけ没頭している人を表す言葉。いわゆる“オタク”的な人に対して使われる言葉だ。韓国ではこの言葉から派生して「ナード美」や「ナード男」という言葉が流行っているのだが、ツイート主は、1枚目のバーノンが「ナード」なイメージに近いと考えているようだ。

一方、2枚目の写真は1枚目とのイメージからは想像もできないようなカリスマあふれるスタイリッシュな印象。ツイート主はこの2枚の写真を見て、ナード的なビジュアルを持つバーノンが、ふたを開けてみるとセクシーな男性だったというどんでん返しのストーリーが思い浮かんだと、彼の全く違う2つの顔にトリコになっているのだ。

たしかに、2枚の写真は同じ人物とは思えないほど雰囲気に大きな差がある。どことなく少年らしさの残るゆったりとしたカジュアルルックと、グラス片手に余裕のある表情を浮かべるセクシーなスタイルでは、バーノンが全く異なる顔を見せている。

優れた表現力とビジュアルでファンの想像力をかりたてたバーノン。彼のドラマチックな2つの表情にファンはメロメロになっているようだ。

「Netflixの学園モノにピッタリ」

「バーノンがいつかNetflixに出てくれたらうれし泣きする」

「ティーンドラマの主人公だ…!」

SEVENTEEN ディエイト(左)バーノン(右)
SEVENTEEN バーノン
SEVENTEEN バーノン(左)スングァン(右)
SEVENTEEN スングァン(左)バーノン(右)
SEVENTEEN バーノン
SEVENTEEN バーノン
KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。