BTS(防弾少年団)、ついにグラミー賞デビュー! 世界中のARMY(ファン)の声援を受け見事大役を果たす

BTS(防弾少年団)
BTS(防弾少年団)

BTS(防弾少年団)がアメリカの最高峰の音楽授賞式「グラミー賞授賞式」に登場。韓国のアーティストとして初めてプレゼンターとして登場し、見事に大役を果たした。

韓国の大人気ヒップホップグループBTS(防弾少年団)は、現地時間2月10日、アメリカ・ロサンゼルスにて開催された第61回 グラミー賞授賞式の会場に登場した。

https://twitter.com/KPOPmonsterJP/status/1094754359777214464

レッドカーペットでのインタビューでは、グラミー賞授賞式に出席することのできた喜びの心境や、最新アルバムについて元気いっぱいに笑顔で語った。

「グラミー賞授賞式に来れてとても光栄です。楽しんでいます」(J-Hope)

RMによると、BTSのメンバーは授賞式へ出発する直前まで、アルバム制作に取り組んでいたという。

「僕たちは一生懸命、アルバム制作に取り組んでいます。実は、LAに向かうフライトの直前まで、一晩中準備をしていました。内容についてはあまり教えることはできませんが、ファンへの恩返しのようなものになります」(RM)

さらにRMは、別のインタビューで4月か5月あたりにアルバムが出るという噂について聞かれると、「本当にすぐリリースされます」とコメントをしている。コンセプトなどは、まだ秘密のようだ。

https://twitter.com/KPOPmonsterJP/status/1094761271151362050

また、会場で会いたいスターはいるかと聞かれると、レディー・ガガや、カミラ・カベロ、トラビス・スコット、H.E.R.、そしてARMY(BTSのファン)などと答えた。

そしてついに授賞式がスタート。BTSは授賞式に「最優秀R&Bアルバム賞」のプレゼンターとして登場。韓国のアーティストとして初めてプレゼンターを務めた。

リーダーのRMは、「韓国で育った僕たちは、いつもこうしてグラミー賞のステージに立つことを夢に見ていました。その夢を叶えてくれたファンのみなさん、ありがとうございます」と大役を任させれたことへの感謝の気持ちを語った。最後は「僕たちは戻ってきます」と再びグラミー賞に戻ることを約束した。

RMがスピーチを終えると、BTSのメンバーは「Grammy Goes To…」と声をそろえて同賞の受賞者を発表。見事受賞を果たした歌手のH.E.R.は、メンバーのVからトロフィーを受け取り、H.E.R.とボーイズたちとの超貴重な2ショットが実現した。

RMはレッドカーペットでのインタビュー時に、RMはH.E.R.に会いたいと話していたため、こうして早くも彼女に会うことができ、ファンは喜んでいるようだ。

https://twitter.com/KPOPmonsterJP/status/1094809363317846016

BTSのファンはこの歴史的なイベントをTVやネットの中継で見守った。ネット上ではメンバーがレッドカーペットでインタビューを受ける様子や、会場で他のアーティストの演奏を観ながらノリノリで踊る様子が次々と共有され、その度にファンたちは歓声を上げ喜んでいたようだ。

「みんなが幸せそうなところも見ると、私たちも幸せになる」

「RMが好きなH.E.R.だよー!わーおめでとう」

「夢を実現していて誇りに思う。今度は、BTSが名前を呼ばれる側だといいね。一緒に頑張ろう」

BTS(防弾少年団)ジミン(左)、V(右)

BTS(防弾少年団)ジミンのソロ曲「Promise」がまもなく1億ストリーム突破へ! Vのソロ曲「Scenery」も絶好調

2019年2月10日
BTS(防弾少年団)

BTS(防弾少年団)、米ロサンゼルスに到着! ファンの熱烈な歓迎で「#BTSinAmerica」がトレンド1位に

2019年2月10日
BTS(防弾少年団)

BTS(防弾少年団)がグラミー賞に向けてついに出発! 「レッツゴー!!グラミー」[動画・写真あり]

2019年2月9日
BTS(防弾少年団)

BTS(防弾少年団)のヒット曲「DNA」のMVが米ハーバード大学の講義で使用か 「勉強してハーバード大行かなきゃ」とファン興奮

2019年2月9日
BTS(防弾少年団)ジン(左)、ジンとNORAZO チョビン

BTS(防弾少年団)のジンの優しすぎる気遣いに先輩アーティストが感激・ベタ褒め! 「素晴らしい心を持った子だよ」[動画あり]

2019年2月8日