Kep1er、デビュー後初の音楽番組1位を獲得! アンコールステージでの安定した生歌に絶賛の声・・ 自分のパートをひっそり練習するバヒエがかわいすぎる

Kep1er、ヒュニンバヒエ(右)

Kep1erが、デビューからわずか10日で、自身初となる音楽番組での1位を獲得した。

【動画】’WA DA DA’ (Kep1er FanCam No.1 Encore) | @MCOUNTDOWN_2022.1.13(生歌唱のシーンは3:24~)

1月13日、Mnetの音楽番組「Mカウントダウン」が2021年11月11日の放送以来、約2か月ぶりに生放送を再開した。同エピソードでは、今もっともホットなガールズグループIVEとKep1erがそれぞれ「ELEVEN」と「WA DA DA」で1位候補にあがった。そこで、Kep1erの「WA DA DA」は6,500ポイントを獲得。IVEの「ELEVEN」(6,046ポイント)を上回り、自身初となる音楽番組での1位に輝いた

Kep1erは2022年1月3日にデビューしたばかり。なんとデビューからわずか10日という驚異的なスピートで、K-POPグループにとって叶えたい目標の一つでもある音楽番組での1位を実現させた。

これを受け、リーダーのユジンは、オーディション番組「Girls Planet 999」(通称、ガルプラ)の出演時から、メンバーを応援してくれたファンやKep1ian(Kep1erのファン)に感謝の言葉を伝えた。他のメンバーたちも目に涙を浮かべながら喜んだ。

そのまま、Kep1erは初めてのアンコールステージに突入。デビュー以来、初めてとなる生歌唱を披露した。ちなみに韓国の音楽番組では、その日に1位を取ったアーティストには、アンコールステージとして生歌を披露する機会が与えられる。一方で、新型コロナウイルスの影響で最近のステージではファンのかけ声や歓声がなくなったことにより、アーティストの生歌が浮き彫りに。歌唱力を指摘されてしまうこともあり、ある意味プレッシャーを感じさせる舞台にもなっている。

しかし、Kep1erはそんな不安を一気に振り払い、歌いだしのダヨンから視聴者に衝撃を与えた。なんと、音源のそのまま流しているのかと疑ってしまうほど、安定した完ぺきな歌声を披露したのだ。その後も、マシロ、イェソと次々に美しいボーカルを響き渡らせる。さらにチェヒョン、ヨンウン、ユジンらは高難度の高音もみごとに歌い上げ、実力の高さを改めて証明している。

圧倒的な歌唱力を披露したKep1er

そんな中、1人少し不安そうにしている人物が。それは、美しいブロンドヘアにイメチェンしカリスマ的な一面を大放出しているバヒエだ。バヒエは自分のパートが近付くと、後ろを向いてウォーミングアップ。ひっそりと練習していたのだ。

後ろを向いて自分のパートを練習するバヒエ(右から2番目)

自分のパートをしっかりと歌い上げたバヒエ

入念なウォーミングアップもあり、バヒエは自分のパートをしっかりと歌い上げ、その後もたのしそうにノリノリで踊っている。そんな彼女の姿を見たファンは、「かわいすぎる」と悶絶。また短いパートであるにもかかわらず、常に最高の状態をみせようとする、プロ意識の高さにも称賛の声があがっている。

Kep1er ユジン イェソ

年齢は9歳差! Kep1er ユジン&イェソ、最年長と最年少なのに超仲良し! 手を取り合って涙を流す姿に感動・・ 実の姉妹のような2人の関係性にほっこり

2022年1月14日
Kep1er シャオティン

Kep1er シャオティンの目を測ってみたら大きすぎて驚愕! なんと平均の2倍!? メンバーも唖然、完ぺきすぎるシャオティンの美貌の秘密が明らかに

2022年1月14日
Kep1er シャオティン

Kep1er シャオティンのあだ名は「抜けてるシャウティング(叫ぶ)女神」!? スゴイ美貌と予測不能な行動のギャップがたまらない、とメンバー爆笑

2022年1月13日
Kep1er ユジン

Kep1er ユジン、衝撃的な顔の小ささが明らかに! 顔の半分以上がマスクに隠れてしまう小顔ぶりにびっくり

2022年1月13日
JO1 川尻蓮、豆原一成(右)

JO1 川尻蓮、Kep1erのデビュー曲「WA DA DA」を即席カバー! たった30秒で見る者を魅了・・ キレキレ&超絶キュートなダンスが話題沸騰中

2022年1月7日
Kep1er 坂本舞白

Kep1er 坂本舞白、○○が足りなくてお姉さん組に入れない!? ある事実に気がついて愕然とする姿がかわいすぎる… サブリーダーなのにマンネのようなキュートさにファン悶絶

2022年1月7日
KPOP monsterをフォロー!