IVE ユジン、「世界で一番かっこいいリーダー賞」をもらって大号泣! 秘かに感じていたリーダーとしての重圧・・ 温かいメンバー愛にファンも涙

IVE ユジンNEWS
IVE ユジン

IVEでリーダーを務めるユジンが、メンバーからうれしすぎる賞をもらって涙を流す姿が話題になっている。

先月デビューしたばかりの6人組ガールズグループ IVE。デビュー前からIZ*ONE(アイズワン)出身のユジンとウォニョンが所属するグループとして注目を集めると、デビュー曲 「ELEVEN」ではメンバー全員の実力や美しすぎるビジュアルにさらに注目が殺到。期待の新人アイドルグループだ。

そんなIVEは12月31日、MAMAMOOムンビョルがホストを務めるNAVER NOW.「studio ムーンナイト」に登場。後半にはメンバーが他のメンバーに対して「〇〇賞」を贈るという、オリジナルの授賞式が行われた。

▼IVE (左から)リズ、レイ、ウォニョン、ユジン、ガウル、イソ

クリスマスの日にメンバーたちの好みのプレゼントを贈ったというイソは、ユジンから「サンタ賞」が授与されるなど、個性あふれる賞にメンバーたちは大盛り上がり。

そんな中、リズはリーダー ユジンに対して、「ありがとういつも賞」を授与。これは韓国語の“ハンサン(いつも)”と、“サン(賞)”をかけあわた、ネーミングセンスの高い賞だ。

するとムンビョルは、レイからもユジンに対して似たような賞が贈られていることを告白。レイがユジンに贈った賞の名前とは、「世界で一番カッコいいリーダー賞」。ユジンがIVEのためにたくさん苦労をし、いつもカッコいい最高のリーダーであることから贈られた賞だという。

これを聞いたユジンは、レイにハグをするなり大号泣。我慢していた涙が溢れ出してきてしまったようだ。実はユジン、これまでもリーダーとしての役割に不安を抱えていたことを明らかにしていたのだ。

▼リズとレイから感謝の賞をもらって号泣する ユジン

IVEの公式YouTubeアカウントにて公開されているリアリティ動画 『1,2,3 IVE』エピソード1でのこと。ユジンは個別撮影の際に、これまでチームをまとめたりする経験がなかったため、とても苦労したことを告白していた。過去に活動していたIZ*ONEのリーダをお手本にしながら試行錯誤するも、自分が正しいのかわからなくなり戸惑うこともあったという。しかし動画最後には「秘密にね」と、メンバーたちには心配をかけないように、いつも強いリーダーであろうとするユジンの姿が映し出されていた。

リーダーとしてチームを率いる大変さを実感していた ユジン(『1,2,3 IVE』エピソード1)

「秘密ですよ」と、どんな時でも頼もしいリーダーでいようとする ユジン(『1,2,3 IVE』エピソード1)

「秘密ですよ」と、どんな時でも頼もしいリーダーでいようとする ユジン(『1,2,3 IVE』エピソード1)

IZ*ONEの活動時はマンネライン(末っ子組)としてかわいがられていたユジン。そんなユジンが18歳という若さで初めてグループのリーダーを務めることは、かなり負担も大きかっただろう。

そんなユジンに贈られたメンバーからの「ありがとういつも賞」や「世界で一番カッコいいリーダー賞」は、ユジンにとってこの上なくうれしい賞だったよう。最終的には号泣していたユジンをなぐさめるレイまでも泣き出してしまうという温かい光景に、ファンも思わず涙してしまったようだ。

お互いに支え合うメンバー愛あふれるIVE。そんなIVEにファンからは

「めちゃくちゃいいグループだㅠㅠ」
「IZ*ONEのときはマンネラインだったのに、こんな幼い年でリーダーするなんてどれだけ負担が大きかったんだろう…」
「もらい泣きしたㅠㅠ」
「ユジンは今も本当にすばらしいリーダーだよ!これ以上負担に感じなかったらいいな、、」

などといったコメントが寄せられている。

【動画】1,2,3 IVE EP.1 リーダーの苦悩について語る ユジン(該当シーンは21分50秒頃~)

【動画】IVE 아이브 ‘ELEVEN’ MV


KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。