Kep1er(ケプラー)のメンバーとプロフィールをチェック! 大人気サバイバル番組『Girls Planet 999:少女祭典』から誕生した、9人組ガールズグループの魅力を徹底紹介! デビュー曲「WA DA DA」が大ヒット! マシロやヒカル、日本人メンバーも活躍中

Kep1er
Kep1er

Kep1er(読み:ケプラー)は、超人気サバイバル番組『Girls Planet 999:少女祭典』から誕生した期間限定グル-プだ。日本人2人と中国人1人を含む、ユジン、シャオティン、マシロ、チェヒョン、ダヨン、ヒカル、ヒュニンバヒエ、ヨンウン、イェソ9人組ガールズグループ。デビュー曲「WA DA DA」のMV再生回数は、たった3ヶ月で1億回を超えるなど、大注目の第4世代K-POPアーティストである。

  1. まずは基礎知識! Kep1erとは
    1. サバイバル番組『Girls Planet 999:少女祭典』から誕生
    2. デビュー日:韓国は1月3日/日本は9月7日
    3. グループ名の由来とファンネーム
  2. 新人ながら『QUEENDOM 2』で大健闘
  3. Kep1erメンバー紹介
    1. ユジン(YUJIN)
    2. シャオティン(XIAOTING)
    3. マシロ(MASHIRO)
    4. チェヒョン(CHAEHYUN)
    5. ダヨン(DAYEON)
    6. ヒカル(HIKARU)
    7. ヒュニンバヒエ(HUENING BAHIYYIH)
    8. ヨンウン(YOUNGEUN)
    9. イェソ(YESEO)
  4. Kep1erのココがすごい!
    1. デビュー曲が約3ヶ月で1億回再生
    2. 「#WADADAChallenge」が6億ビュー突破
    3. 日本デビューショーケースが応募殺到で追加公演に
    4. YouTube“人気急上昇の音楽1位”に
  5. Kep1erの、この曲はおさえておきたい!
    1. WA DA DA
    2. 「O.O.O(Over & Over & Over)」
    3. 「Up!」
    4. 「Wing Wing」
    5. 「I do! Do you?」
  6. Kep1erメンバーとコミュニケーションがとれるツールはこれ!
    1. Dear U Bubble
    2. 個人Instagram
    3. 公式ファンカフェ
    4. ファンクラブ
  7. Kep1er公式リンク一覧
  8. Kep1er 最新ニュース
      1. Kep1er、初のファンコンサート生配信が決定! チケットソールドアウトのファイナル公演をお届け! 3月3日、神戸ワールド記念ホールから生中継「ツアーの締めくくりを一緒に盛り上がりたい」
      2. Kep1er、5月8日に待望の日本1stアルバム『Kep1going』リリース決定! スペシャル特典会の開催も! メンバーから喜びのコメントが到着! 2・3月には日本でのファンコンサートも
      3. 第31回 HANTEO MUSIC AWARDS、配信決定! aespa、ZEROBASEONE、Kep1er、Billlie、TEMPESTらが出演! MCは東方神起チャンミン! いよいよ今週末2月17・18日開催
      4. THE BOYZ、INI(尾崎匠海・髙塚大夢・藤牧京介)、Kep1erの出演を発表! 3月26日、Kアリーナ横浜で『IDOL RADIO LIVE IN YOKOHAMA』開催決定! 1次ラインナップが公開
      5. 人気K-POP番組、全話無料配信が決定! ENHYPEN『I-LAND』、Kep1er『Girls Planet 999』、ZEROBASEONE『BOYS PLANET』、I’LL-IT『R U Next?』、FANTASY BOYS『少年ファンタジー』、n.SSign『青春スター』、VANNER『PEAK TIME』…12月18日~1月7日順次ABEMAにて
      6. 「I-LAND 2」、「BUILD UP」・・ 2024年に放送予定のサバイバル番組を紹介
      7. Kep1er、MCにロッチを迎えたリリース記念生配信が大反響! リクエストに応えアーカイブ公開が決定
      8. Kep1er チェヒョン、六本木ヒルズでホリデー気分を堪能! 煌びやかなイルミネーションよりも輝く美貌に視線くぎ付け

まずは基礎知識! Kep1erとは

サバイバル番組『Girls Planet 999:少女祭典』から誕生

韓国のMnetによる大人気サバイバル番組シリーズ『PRODUCE 101』が、2019年に発覚した投票捜査問題によって打ち切りになり、その後2021年1月に『Girls Planet 999:少女祭典』(通称:ガルプラ)の企画が発表され、日中韓の参加者募集を開始した。

番組参加者は、韓国人(K)33名・日本人(J)33名・中国人(C)33名からなり、それぞれKグループ・Cグループ・Jグループの各1名が3人の「セル」と呼ばれるグループになって数々のミッションに挑んでいった。

▼[第1話] 各グループ1位の威厳!「余裕のあるオーラ」シグナルソングセンター入場 Girls Planet 999 | Mnet 210806放送

参加者の日本人は、日本の第14回全日本国民的美少女コンテスト出身の川口ゆりな、NiziUを生んだ『Nizi Project』参加者の岸田莉里花、K-POPグループCherry Bulletのメンバーであるメイ、日本のお笑い芸人 博多華丸の娘でアイドルグループさくら学院元メンバーの岡崎百々子、JYPエンターテインメントの元練習生の坂本舞白など、そうそうたる顔ぶれだった。

韓国からは現役アイドルの参加者が相次ぎ、CLCのユジンCherry Bulletのキム・ボラとジウォンFANATICSのキム・ドアなどが参加した。中国からも有名参加者が相次いだ。中国版プデュ『創造営2020』ファイナリストのスー・ルイチー、ソロ歌手のファン・シンチャオ、AKB48の姉妹アイドルグループGNZ48のメンバー リャン・ジャオリャン・チャオSNH48のメンバー ワン・チウルマー・ユーリンなどが参加した。

2021年10月22日に日韓中同時生放送となった最終回で最終順位が発表され、1位 キム・チェヒョン、2位 ヒュニン・バヒエ、3位 チェ・ユジン、4位 キム・ダヨン、5位 ソ・ヨンウン、6位 カン・イェソ、7位 江崎ひかる、8位 坂本舞白、9位 シェン・シャオティン9人が選ばれた。惜しくも10位となったキム・スヨンは、Billlieの追加メンバーとしてKep1erよりも先にデビューすることとなった。

デビュー日:韓国は1月3日/日本は9月7日

2022年1月3日、1stミニアルバム『FIRST IMPACT』をリリースしデビュー。それに先立って、2021年12月14日にMnetにてデビューショー『Kep1er DEBUT SHOW』が日韓同時放送・配信された。Kep1erの活動はデビューから2年6ヶ月を予定している。

日本デビューは2022年9月7日。日本1stシングル『FLY-UP』をリリースし、9月10日と11日に、千葉県の幕張メッセにて日本デビューショーケース『FLY-UP』を開催した。ショーケースは「WA DA DA(Japanese ver.)」のパフォーマンスを幕開けに、「O.O.O (Over & Over & Over)」や「Up!」、そして日本デビュー曲「Wing Wing」(読み:ウィンウィン)を初披露した。

また日本デビュー日に、YouTubeの人気チャンネル「THE FIRST TAKE」、「Wing Wing」を番組だけのオリジナルアレンジで公開した。翌々日8日にはテレビ朝日「ミュージックステーション」への初出演も果たし、日本での人気を知らしめた。

▼Kep1er – Wing Wing / THE FIRST TAKE

グループ名の由来とファンネーム

グループ名の「Kep1er(ケプラー)」は2021年10月22日の「ガルプラ」最終回で発表された。由来は、自分たちの夢をつかんだという「Kep」と、1つになって最高になるという「1」を合わせた造語である。

ファン名はKep1ian(読み:ケプリアン)で、2022年1月3日に発表された。「Kep1erを支持する人たち」という意味が込められている。

https://twitter.com/official_kep1er/status/1477990628671717377?s=20

新人ながら『QUEENDOM 2』で大健闘

2022年3月31日からMnetで放送された『QUEENDOM2』に、同年1月にデビューしたばかりのKep1erが出演した。2019年に放送されたガールズグループ6組によるカムバックサバイバル番組『QUEENDOM』の第2弾で、新人ながらいきなり先輩グループとK-POP界のQUEENの座をかけて争うこととなった。他の出演者は、Brave Girls(現BBGIRLS)VIVIZ宇宙少女(WJSN)LOONA(今月の少女)HYOLINというベテラン揃い(VIVIZは2022年デビューだが、メンバー全員が2015年デビューのGFRIEND出身メンバー)。

出演前からKep1erメンバーは「先輩方は私たちのことを認識してくださるのか…」とかなりの不安を抱いていたようだが、LOONAや宇宙少女らが「もちろん知っていますよ!」と励まし、Kep1erのメンバーが安堵する一幕もあった。

しかし、Kep1erがMnetのサバイバル番組「Girls Planet 999:少女祭典」から誕生したグループであることから、「Mnetの番組からデビューした“Mnetの娘”だから、同じくMnetで放送される『QUEENDOM 2』でも特別優遇される」という批判にさらされた。メンバーは傷つき表情を凍らせたが、制作陣は、「Kep1erの出演について悩みましたが、私たちはKep1erが自社のアーティストだから出演させたわけではありません」「Kep1erのデビューステージと活動がとてもよかったです。皆さんの実力が制作陣を説得させたのです」と語り、Kep1erを勇気づけ、メンバー達は安堵の涙を流した

結果的に、Kep1erは最終順位5位と大健闘した。

Kep1erメンバー紹介

「ガルプラ」出演前から名の知られたメンバーが多かったKep1erのメンバー。それぞれ長年の経験を積み、涙を飲んできた過去があったからこそ、デビュー決定の瞬間は感動もひとしおだった。彼女達の過去の経歴を含め、そのプロフィールや魅力を紹介しよう。

ユジン(YUJIN)

本名:チェ・ユジン(최유진)/韓国出身/リーダー/1996年8月12日/A型

ユジン(YUJIN)

ユジン(YUJIN)

  • ガールズグループCLCの元メンバー。「ガルプラ」内で「事務所からもうCLCの活動はしないと聞かされた」と、事実上の解散を激白。番組への参加理由を「まだ歌手をやりたいしずっと続けていきたい」と、アイドルへの強い思いを明らかにした。
  • 「ガルプラ」でCグループの練習生らがCLCの代表曲「HELICOPTER」を披露。練習生のフー・ヤーニンがユジンを挑発し、バチバチの緊張感が漂った。しかしガルプラのファンミーティングでは、ユジンとヤーニンが一緒に同曲をパフォーマンス。ユジンとヤーニンは熱く抱き合った。ユジンは、Kep1erとして再デビュー後も、「ヤーニンに会いたいな」と吐露している。
▼CLC – ‘HELICOPTER’ Official Music Video

  • アイドル暦の長さから、Kep1erのリーダーを務めている。Kep1erが初めて音楽番組に出演した際には、経験の長さから放送局SBSの売店のメニューのオススメなどを語っていた。

シャオティン(XIAOTING)

本名:シェン・シャオティン(沈 小婷)/中国出身/生年月日:1999年11月12日/AB型

シャオティン(XIAOTING)

シャオティン(XIAOTING)

  • 元EXOのルハンやタオ、f(x)出身のヴィクトリアがメンターを務め、日本でも話題になった中国版プデュ『創造営2020』に出演経験がある。しかし内向的な性格(ISFJ)のせいか、あまりアピールできず80位という低い順位で脱落した。しかし諦めずに「ガルプラ」に挑戦した結果、デビューという夢をつかんだ
  • 「ガルプラ」出演時は、日本人練習生の川口ゆりなと非常に仲が良く、ファンから「シャオゆり」「シャオりな」というケミ名まで付けられた。Kep1erの来日公演で、ゆりなと再会したことを報告した。

  • 身長168cmという抜群のスタイル。大きな目、シュッとした鼻など、バランスのいい整った顔を持つシャオティンの美貌は、「ガルプラ」でも「QUEENDOM 2」でもビジュアル賞を受賞したほど。ちなみに、シャオティンの目の長さはなんと2.0cm。平均的な目の縦の長さは1cmほどといわれているため、約2倍の大きさとなる。

マシロ(MASHIRO)

本名:坂本 舞白(さかもと ましろ)/日本出身/生年月日:1999年12月16日/AB型

マシロ(MASHIRO)

マシロ(MASHIRO)

  • 2016年に行われたJYPエンターテインメント(以下、JYPエンタ)公開採用12期オーディションで総合2位を獲得。その後JYP練習生として数年間練習を重ね、サバイバル番組『Stray Kids』にも女子練習生チームのメンバーとしての出演経験がある。ITZYのデビューメンバー最終候補まで残るが落選し、JYPエンタを退所した。
  • Kep1erとしてデビューした際、練習生時代を共に過ごしたJYPエンタ時代の仲間から祝福が相次いだ。Stray Kidsのバンチャンは生配信で「WA DA DA」を流し、「おめでとー!」と日本語でお祝いの言葉を贈ったITZYメンバーは「ガルプラ」放送中にマシロへ激励を送ったり、舞白のデビューが決まった際には、心のこもった祝福コメントを残していた。
  • 2011年に韓国で放送されたドラマ「ドリームハイ」をきっかけにK-POPアイドルの夢を抱くようになった。J.Y. Parkと俳優ペ・ヨンジュンが共同でプロデュースした作品で、芸能高校を舞台に登場人物がK-POPアイドルを目指す物語だ。

チェヒョン(CHAEHYUN)

本名:キム・チェヒョン(김채현)/韓国出身/2002年4月26日/B型

チェヒョン(CHAEHYUN)

チェヒョン(CHAEHYUN)

  • SMエンターテインメントの元練習生であり、aespaメンバーと親交がある。チェヒョンは、aespaからのデビュー祝福のメッセージに加え、「これから放送局で会えるね」「待機室で会おう」といったメッセージを受け取ったことを告白。
  • 2022年10月11日、元SM練習生のセラがInstagramに写真をアップした。そこには、aespa カリナとウィンターKep1er チェヒョン、「ガルプラ」出演者のアン・ジョンミン、女優として活躍中のパク・ジョンヨンの姿がある。

 

この投稿をInstagramで見る

 

세라(@seraxarah)がシェアした投稿

SEVENTEENのファンで、ウェブ番組「リムジンサービス」に出演した際、SEVENTEEN ウジのソロ曲「SIMPLE」をカバーした。後日これを知ったウジは、「とても上手でした、ありがとうございます^^」とコメントしたという。

▼動画はこちら【該当シーンは12分57秒頃~】

ダヨン(DAYEON)

本名:キム・ダヨン(김다연)/韓国出身/生年月日:2003年3月2日/A型

ダヨン(DAYEON)

ダヨン(DAYEON)

  • IZ*ONEを輩出したMnetのサバイバル番組『PRODUCE 48』に参加したことがある。最終順位は70位と低い順位で脱落したが、再びMnetの「ガルプラ」に出演し、みごとデビューをつかんだ。
▼PRODUCE48 [単独/チッケム] 1対1アイコンタクト キム・ダヨン – ♬내꺼야 180629 EP.3

  • 2022年に、元Ciipher ウォンとの熱愛説が出た。これに対し、Kep1erの所属事務所であるWAKEONE、SWINGエンターテインメントの関係者は。同年10月13日、韓国メディア「マイデイリー」を通じて、「プライベートな部分であるため、回答が難しい」と伝えた。

▼Ciipherの元メンバー ウォン

https://twitter.com/RAIN_Ciipher/status/1552551969725636610?s=20
  • IVE レイとは同じソウル公演芸術高校の同級生。高校時代、学科は違ったそうだが、すれ違うたびに会話をしたりあいさつをしたりしていたそう。卒業式では一緒に写真を撮ったことを明かしている。

ヒカル(HIKARU)

本名:江崎 ひかる(えざき ひかる)/日本出身/生年月日:2004年3月12日

ヒカル(HIKARU)

ヒカル(HIKARU)

  • 小学生の時からエイベックス・アーティスト・アカデミーに通い、同じスクールのメンバーと+GANG (クロスギャング) という名前のユニットで活動していたことがある。2018年にはX-Galaxy(現XG)の候補生となった。しかし、途中でデビュー候補から外れ、2021年「ガルプラ」に出演。みごとデビューをつかんだ。
  • ヒカルの存在は、「ガルプラ」放送前から話題になり、放送開始時にもJグループの1位として登場。さらに同番組の第1話では、JグループのメンバーとBLACKPINKの「붐바야 (BOOMBAYAH)」を披露し、その実力の高さで、Wonder Girls のソンミに「あの子ヤバいわ!」と言わしめた。
▼「ガルプラ」でヒカルらが披露した「붐바야 (BOOMBAYAH)」

  • デビュー前から熱心に韓国語の勉強をしており、最近では日本語が出てこないこともあるそう。なんと、日本でインタビューを受けた際、ヒカルは日本語ではなく韓国語で回答していたという。

ヒュニンバヒエ(HUENING BAHIYYIH)

本名:ヒュニン・バヒエ(Huening Bahiyyih)/韓国出身/生年月日:2004年7月27日/A型

ヒュニンバヒエ(HUENING BAHIYYIH)

ヒュニンバヒエ(HUENING BAHIYYIH)

  • 実兄はTOMORROW X TOGETHERのメンバー ヒュニンカイ。実姉は元VIVAのリア。父がドイツ系アメリカ人であり、母は韓国人。父親も歌手をしていたという。
  • 「ガルプラ」番組内で兄がヒュニンカイであることを明かしている。また兄からアドバイスをたくさん受けたといい、デビューが決まったときに兄は、メンバーのみんなのことも祝ってくれたという。

  • 兄はハワイ ホノルルの出身だが、ヒュニンバヒエは韓国で生まれたため韓国語が母語である。そのため、熱心に英語の勉強をする姿が何度か捉えられている。

ヨンウン(YOUNGEUN)

本名:ソ・ヨンウン(서영은)/韓国出身/生年月日:2004年12月27日/A型

ヨンウン(YOUNGEUN)

ヨンウン(YOUNGEUN)

  • ヨンウンはバックダンサーとして活動していたものの、大きなサバイバル番組に出たこともなく、番組出演時の知名度は低かった。しかし彼女は第1回の放送時にNCT 127の「英雄(Kick It)」を披露し、出演者や視聴者の度肝を抜き、その実力でデビューを勝ち取った
▼「英雄(Kick It)」を披露するヨンウン

  • 幼少期に遊園地で遭遇したEPIK HIGHの公演で、メンバーに抱きかかえられ一緒にステージに上がったという。その経験がアイドルになろうと思ったキッカケだそう。
  • 一時期、ヒュニンバヒエと一緒に日本の大人気ゲーム『どうぶつの森』にハマっていた。ちなみに、2人の好きなキャラクターは鹿の「ドレミ」だそう。どちらの島にもドレミがいるそうだ。

イェソ(YESEO)

本名:カン・イェソ(강예서)/韓国出身/生年月日:2005年8月22日/A型

イェソ(YESEO)

イェソ(YESEO)

  • 幼少期は子役として活動しており、2013年の大ヒット映画「7番房の奇跡」に警察長官の娘役で出演した。
  • キッズガールズグループCutieLのメンバーとして2010年12月にデビュー。2019年2月には、ガールズグループBustersに加入。2020年7月31日に脱退している。
▼버스터즈 (Busters) – Pinky Promise

  • 2023年8月22日、イェソは日本の映画『すずめの戸締り』の主題歌としても話題を呼んだ、日本のロックバンドRADWIMPS(ラッドウィンプス)「すずめ feat. 十明」のカバーを公開。
▼Kep1er イェソ カバー | Radwimps「すずめ feat. 十明」

Kep1erのココがすごい!

デビュー曲が約3ヶ月で1億回再生

Kep1erのデビュー曲「WA DA DA」のミュージックビデオは、公開からわずか5時間で300万回再生され、1ヶ月ほどで5,500万回再生を突破、デビューより勢いを見せたまま同年4月16日に1億回再生を達成した。

さらに、9月14日発表の9月19日付「オリコン週間ストリーミングランキング」で、「WA DA DA」が累積再生数1億回を突破したことがわかった。Billboard JapanでもBTS(防弾少年団)TWICEに続き累計1億回再生を突破した。デビュー曲でのストリーミング累計再生1億回を達成したのは、K-POP史上初となった。

「#WADADAChallenge」が6億ビュー突破

オンラインショートフォーム動画プラットフォーム「Tik Tok」では、「#WADADAChallenge」として、サビ部分のダンス動画を多くの人がカバーし、動画を投稿した。

@official_kep1er WA DA DA Challenge😎#ShowmeyourWADADA#WADADAchallenge#마시#MASHIRO#히카루#HIKARU#강예서 #YESEO#Kep1er #케플러 ♬ WA DA DA – Kep1er

IZ*ONE出身の本田仁美や矢吹奈子JO1の川尻蓮Da-iCE 和田颯THE RAMPAGE 与那嶺瑠唯BE:FIRST RYUHEI、お笑いコンビ トレンディエンジェルの斎藤司など、日本の芸能人もこぞってカバー。「ガルプラ」に出演していた池間琉杏永井愛実らもカバー動画を投稿した。

さらには、Kep1erメンバーのヒュニンバヒエと、その兄であるTOMORROW XTOGETHERのヒュニンカイ兄妹コラボで「#WADADAChallenge」動画を投稿。最終的に「#WADADAChallenge」は6億ビューを突破した。

@official_kep1er 휴닝카이 선배님과 WA DA DA Challenge 성공💯 #ShowmeyourWADADA #WADADAchallenge #휴닝카이 #HUENINGKAI #TXT #투모로우이투게더 @txt.bighitent #휴닝바히에 #HUENING_BAHIYYIH #Kep1er #케플러 #WADADA ♬ WA DA DA – Kep1er

日本デビューショーケースが応募殺到で追加公演に

2022年9月7日(水)に、Kep1er Japan 1st Single<FLY-UP>でソニーミュージックより日本デビューすることが決定。日本デビューを記念して、同年9月10日(土)に幕張メッセ 幕張イベントホールで「Kep1er Japan Debut Showcase Live 」を開催することが発表された。すると先行受付に申し込みが殺到。多くのファンの期待に応えるかたちで、急遽9月11日(日)に追加公演が開催されることが決定した。

YouTube“人気急上昇の音楽1位”に

大人気YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」にKep1erが登場。「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネルで、「ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY.」をモットーとしており、アーティストたちは一発撮りで音楽と向き合う。

2022年8月26日、Kep1erは同チャンネルで「WA DA DA (Japanese ver.)」を披露。続く9月7日に「Wing Wing – from THE FIRST TAKE」を披露したところ、YouTubeの“人気急上昇の音楽1位”に浮上。

さらに、一発撮りで魅せたグループとしてのボーカルのポテンシャルの強さを改めて感じるパフォーマンスに音源発売を望む声が多く、急遽「Wing Wing – from THE FIRST TAKE」はデジタルリリースでの発売が決定となった。

▼Kep1er – WA DA DA (Japanese ver.) / THE FIRST TAKE

Kep1erの、この曲はおさえておきたい!

WA DA DA

2022年1月3日リリース。1stミニアルバム『FIRST IMPACT』のタイトル曲。

iTunesチャートで世界主要11ヵ国全ジャンルチャート1位を占め、Spotify「グローバルトップ200」初のチャートイン、米ビルボード「World Digital Songs Sales」チャート及び「Billboard Global Excl.U.S.」チャート、「Hot Trending Songs」にチャートインし、1/17付オリコン週間アルバムランキングや同デジタルアルバムランキング2位、Youtube Japanチャート1位、LINE MUSICリアルタイムチャート1位など、デビューしたばかりの新人であるにも関わらずグローバルに好成績を記録した。

「O.O.O(Over & Over & Over)」

「ガルプラ」のシグナルソング「O.O.O(Over & Over & Over)」は、放送当時に大きな話題を呼んだ。キリングパートのセリフ「パロナヤ(それは私よ)」を担当した練習生は「パロナヤガール」と呼ばれ、ひときわ大きな注目を集めた。

▼[Girls Planet 999] ‘O.O.O’ Performance (99人ver.)

Kep1erとしてデビューした後も、メンバー達はコンサートなどで同曲をたびたび披露しており、Kep1erのリリース曲ではないが、ファンなら押さえておきたい1曲であることは間違いないだろう。

「Up!」

2022年6月20日リリース。2ndミニアルバム『DOUBLAST』のタイトル曲。Kep1erはは、同年7月4日放送のTBS系音楽番組「CDTVライブ!ライブ!」で、日本のテレビで同曲を初披露した。メンバーのヒカルは、「Up!は前向きなエネルギーをさらにアップさせて、もっと幸せになろうという意味が込められた曲です。」と紹介した。

また、本アルバム『DOUBLAST』は、日本・イギリス・アメリカ・ドイツ・フランスなど世界計22カ国と地域のiTunesトップアルバムチャートにもランクイン。韓国での初動販売数は28万7,000枚越えと、デビュー時の自己記録を更新した。

「Wing Wing」

2022年8月3日リリース。日本デビュー曲。2022年9月7日発売の日本1stシングル『FLY-UP』のタイトル曲で、先行配信曲である。

「Wing Wing」は日本オリジナル楽曲となり、Kep1erにとって初の日本語歌唱曲。力強く飛び立つKep1erの最初の羽ばたきをイメージした曲となっており、華やかでキャッチーなサビのメロディーラインや活気溢れる掛け声など、Kep1erならではのエネルギッシュな魅力に溢れた楽曲となっている。

「I do! Do you?」

2023年2月22日リリース。2023年3月15日発売の日本2ndシングル『FLY-BY』のタイトル曲で、先行配信曲である。

同曲の振り付けは、「ガルプラ」のダンスマスターも務めた、ペグ・グヨン氏が担当した。恋をした時に喜んだり、嫉妬したりしてしまう恋心をお餅を焼くように手をひっくり返す可愛い手の動きで表現した“ヤキモチ(焼き餅)ダンス”をサビで披露している。

Kep1erメンバーとコミュニケーションがとれるツールはこれ!

Dear U Bubble

「Bubble(バブル)」とは、アーティストと、プライベートメッセージを1対1のチャット形式で送受信することができるサービス。アプリのインストールは無料だが、アーティストとのやりとりは月額料金が別途かかる。

SMエンターテインメントの子会社DEAR Uが開発したプライベートメッセージサービスだが、SM所属のアーティスト以外もこのサービスを利用しておりKep1erもBubbleを利用している。

▼bubblewithSTARS

個人Instagram

現在(2023年8月31日時点)のところ、Kep1erメンバーの個人Instagramは開設されていない。オフィシャルのみだが、頻繁にメンバーが投稿している。インスタライブでファンと勾留することもあるのでチェックしておくのがオススメ。

▶Kep1er公式Instagram:https://www.instagram.com/official.kep1er/

公式ファンカフェ

公式ファンカフェは多くのアイドルが利用しており、公開掲示板のような形式でメンバーとのメッセージのやり取りができる。Kep1erはカカオトークを運営する株式会社カカオが運営するDaumカフェを利用している。Daumカフェへの登録は無料だが、日本語対応はしていない。会員には「準会員」と「正会員」の2段階があり、入会してすぐは「準会員」となる。「準会員」には閲覧や書き込みに制限があり、「正会員」になるには申請が必要となる。

▶Kep1erファンカフェ:https://m.cafe.daum.net/kep1er.offcl/

ファンクラブ

日本の「Kep1er JAPAN OFFICIAL FANCLUB」と、韓国本国の「Kep1ian」の2種類。どちらも有料会員となり、ライブチケットの先行予約(抽選)やグッズのプレゼントなど、様々な会員特典が得られる。

  • 日本「Kep1er JAPAN OFFICIAL FANCLUB」

▶Kep1ian Japan:https://kep1er.jp/paid-registration

  • 韓国「Kep1ian」

韓国の「Kep1ian」会員は、集期間内のみの入会となる。公式ファンカフェ内で案内があり、日本からでも入会可能。指定されたチケットサイトにて予約し、会費を払うことで一定期間(約1年)会員となることができる。

▼Kep1ian 2期 募集のお知らせ

https://twitter.com/official_kep1er/status/1669540309171306496?s=20

Kep1er公式リンク一覧

Kep1er 最新ニュース

Kep1er JAPAN FAN CONCERT 2024

Kep1er、初のファンコンサート生配信が決定! チケットソールドアウトのファイナル公演をお届け! 3月3日、神戸ワールド記念ホールから生中継「ツアーの締めくくりを一緒に盛り上がりたい」

Kep1erが、初のファンコンサート「K ...
Kep1er

Kep1er、5月8日に待望の日本1stアルバム『Kep1going』リリース決定! スペシャル特典会の開催も! メンバーから喜びのコメントが到着! 2・3月には日本でのファンコンサートも

グローバルガールズグループKep1erが ...
HANTEO MUSIC AWARDS

第31回 HANTEO MUSIC AWARDS、配信決定! aespa、ZEROBASEONE、Kep1er、Billlie、TEMPESTらが出演! MCは東方神起チャンミン! いよいよ今週末2月17・18日開催

第31回HANTEO MUSIC AWA ...
「IDOL RADIO LIVE IN YOKOHAMA」

THE BOYZ、INI(尾崎匠海・髙塚大夢・藤牧京介)、Kep1erの出演を発表! 3月26日、Kアリーナ横浜で『IDOL RADIO LIVE IN YOKOHAMA』開催決定! 1次ラインナップが公開

株式会社mediba(本社:東京都品川区 ...
「ABEMA(アベマ)」

人気K-POP番組、全話無料配信が決定! ENHYPEN『I-LAND』、Kep1er『Girls Planet 999』、ZEROBASEONE『BOYS PLANET』、I’LL-IT『R U Next?』、FANTASY BOYS『少年ファンタジー』、n.SSign『青春スター』、VANNER『PEAK TIME』…12月18日~1月7日順次ABEMAにて

2023年12月18日(月)から12月2 ...
「I-LAND 2」

「I-LAND 2」、「BUILD UP」・・ 2024年に放送予定のサバイバル番組を紹介

ZEROBASEONEやENHYPEN、 ...
Kep1er「Kep1er 22 Grand Prix」

Kep1er、MCにロッチを迎えたリリース記念生配信が大反響! リクエストに応えアーカイブ公開が決定

グローバルガールズグループKep1erが ...
Kep1er チェヒョン

Kep1er チェヒョン、六本木ヒルズでホリデー気分を堪能! 煌びやかなイルミネーションよりも輝く美貌に視線くぎ付け

Kep1erのメンバー チェヒョンは、日 ...
KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。