Wanna One、新バラエティー番組に登場! ハチャメチャなダンスゲームで爆笑、カン・ダニエルには超ショッキングな結末が・・

現在人気急上昇中のボーイズグループWanna Oneが、韓国のケーブルテレビ向け放送局JTBCの新バラエティショー「Idol Room」に出演した。

5月12日、放送がスタートした新バラエティショー「Idol Room」にWanna Oneが一番最初のゲストとして出演。初回エピソードは90分間の特別バージョンで放送された。

Wanna Oneがハチャメチャダンスゲームに挑戦

同番組で、Wanna Oneは新しいゲーム企画「357 Dance」に挑戦。ルールは、自身の曲に合わせて、MCが指示した人数が曲に合わせてダンスする。あらかじめ前に出るメンバーを決め、MCの指示と異なる人数がでて踊ってしまったら失格。メンバー全員が成功するまでゲームはつづくといったルールだ。

1回の挑戦で成功したら、MCが韓牛(高級牛肉)をおごると約束。メンバー1人1人に番号を付ければ、成功できるのではないかと話し合い、やる気十分でさっそくゲーム挑戦したWanna One。しかし、一度目の挑戦で惜しくも失敗。失敗の原因となってしまったイ・デフィは「ちゃんとルールを説明してくれないからだよ」と喜ぶMCに抗議し、笑いを誘った。

2回目のチャレンジは、メンバーが数字を聞き間違え失敗。3度目の挑戦で、メンバー全員、息のそろったダンスを披露、見事一曲踊りきりクリアしメンバーは大喜びした。

カン・ダニエルに医者からショッキングな宣告が・・

また、メンバーのファクトチェックのコーナーで、グミが大好きなことで有名のカン・ダニエルが虫歯が原因でグミを食べることをやめたと明かした。

カン・ダニエルは、もともとグミが好きだったわけではなく、「Produce 101」出演時、糖分が足りなくて集中できないことがあったと告白。それからグミを持ち歩くようになり、毎日食べるようになったと説明した。しかしグミの食べ過ぎで虫歯になってしまい、グミを食べるのをやめた。けれど今は虫歯の治療を終えて、またグミを食べているという。

そんなカン・ダニエルに、本当にグミを食べていていいのか、調べるために番組が歯医者を呼んでチェックを受けることになった。「僕の人生これにかかっている」と少し心配そうなダニエル。MCがカン・ダニエルはグミを食べ続けていいのか?という質問に、歯医者の答えはNO。ダメと言われてしまったカン・ダニエルに、メンバー総勢でがっかり。

1日4、5パックのグミを食べるというカン・ダニエルは「1日40~50個のグミを食べてもいいですか?」と質問した。これには歯医者はかなり驚いた様子。せめて1日12個にしなさいと言われ、悲しそうな表情を浮かべた。

【動画】Idol Room EP1 Wanna One

「PRODUCE 48」いよいよ始動! 6月15日 Mnet にて初回放送決定! Wanna Oneのカン・ダニエル、元I.O.Iのチョン・ソミらがスペシャルゲストで登場へ

2018.05.10

Wanna One、アルバム【1÷x=1 (UNDIVIDED)】で6月4日にカムバック決定

2018.05.08

韓流フェス「KCON 2018 JAPAN」レポート! 1日目は「MOMOLAND」、「PENTAGON」、「Wanna One」登場にファン熱狂[レポート・写真あり]

2018.04.16