SM、YG、JYP、BIGHIT・・ MVがもっとも視聴されているのはどの事務所? 事務所別の再生回数トップ3も明らかに・・ BTS、BLACKPINK、TWICEをおさえて堂々の1位に輝いたのは?

BTS V、BLACKPINK ジェニー、TWICE ツウィ(右)
BTS V、BLACKPINK ジェニー、TWICE ツウィ(右)

SMエンターテインメント、YGエンターテインメント、JYPエンターテインメント、BIGHIT MUSICなど、事務所ごとに独自のカラーを持ち、多様な楽曲とグループで世界中のファンを魅了しているK-POP業界。今では、大手芸能事務所に所属するアイドルでなくても、中小事務所から世界的なヒット曲が誕生するなど、成功するアイドルの幅も広がってきている。

そんなK-POP界の中で、もっともミュージックビデオが視聴されている事務所はいったいどこなのだろうか。そこで、K-POPサイト Koreabooが事務所別の再生数ランキングを発表。同時にその中でも特に視聴されているミュージックビデオ TOP3を紹介している。

23位 TOP Media

3位「Rocking」 TEEN TOP(2100万回)
2位「Miss Right」 TEEN TOP(2300万回)
1位「ICE AGE」 MCND(2800万回)

3作の総再生回数:7200万回

22位 Jellyfishエンターテインメント

3位「Shangri La」 VIXX(2100万回)
2位「Error」 VIXX(2600万回)
1位「Chained up」 VIXX(3000万回)

3作の総再生回数:7700万回

21位 Fantagio

3位「All Night」 ASTRO(2700万回)
2位「After Midnight」 ASTRO(3300万回)
1位「ONE」 ASTRO(3500万回)

3作の総再生回数:9500万回

20位 Woollimエンターテインメント

3位「Back」 INFINITE(3200万回)
2位「Ra Pam Pam」 Golden Child(3200万回)
1位「Bad」 INFINITE(5000万回)

3作の総再生回数:1億1400万回

19位 Dreamcatcher Company

3位「Scream」 Dreamcatcher(3900万回)
2位「Odd Eye」 Dreamcatcher(4500万回)
1位「BOCA」 Dreamcatcher(5500万回)

3作の総再生回数:1億3900万回

18位 WMエンターテインメント

3位「The Fifth Season」 OH MY GIRL(3400万回)
2位「Dun Dun Dance」 OH MY GIRL(4600万回)
1位「Nonstop」 OH MY GIRL(8000万回)

3作の総再生回数:1億6000万回

17位 FNCエンターテインメント

3位「Like A Cat」 AOA(5900万回)
2位「Heart Attack」 AOA(7000万回)
1位「Miniskirt」 AOA(8900万回)

3作の総再生回数:2億1800万回

16位 MBKエンターテインメント

3位「Sugar Free」 T-ARA(7400万回)
2位「We Were in Love」 Davichi & T-ARA(7900万回)
1位「NUMBER NINE」 T-ARA(8200万回)

3作の総再生回数:2億3500万回

15位 KQエンターテインメント

3位「Inception」 ATEEZ(6900万回)
2位「Answer」 ATEEZ(7400万回)
1位「WONDERLAND」 ATEEZ(1億300万回)

3作の総再生回数:2億4600万回

14位 DSP Media

3位「Oh NaNa」 KARD(7100万回)
2位「Don’t Recall」 KARD(8100万回)
1位「STEP」 KARA(1億1100万回)

3作の総再生回数:2億6300万回

13位 P NATION

3位「What Type of X」 Jessi(6500万回)
2位「Ping Pong」 HyunA & DAWN(7700万回)
1位「NUNU NANA」 Jessi(1億6400万回)

3作の総再生回数:3億600万回

12位 Starshipエンターテインメント

3位「Touch My Body」 SISTAR(1億400万回)
2位「Hero」 MONSTA X(1億2600万回)
1位「Alone」 SISTAR(1億2900万回)

3作の総再生回数:3億5900万回

11位 Wake Oneエンターテインメント

3位「Very Very Very」 I.O.I(4600万回)
2位「Energetic」 Wanna One(1億5400万回)
1位「La Vie en Rose」 IZ*ONE(1億6800万回)

3作の総再生回数:3億6800万回

10位 ISTエンターテインメント

3位「Mr. Chu」 Apink(8300万回)
2位「After School」 Weeekly(1億2400万回)
1位「Palette」 IU ft. G-DRAGON(1億7900万回)

3作の総再生回数:3億8600万回

9位 PLEDISエンターテインメント

3位「Very Nice」 SEVENTEEN(1億回)
2位「Face」 NU’EST(1億2400万回)
1位「Don’t Wanna Cry」 SEVENTEEN(2億2400万回)

3作の総再生回数:4億4800万回

8位 Yuehuaエンターテインメント

3位「LA DI DA」 EVERGLOW(1億1200万回)
2位「Adios」 EVERGLOW(1億5700万回)
1位「DUN DUN」 EVERGLOW(2億4900万回)

3作の総再生回数:5億1800万回

7位 Cubeエンターテインメント

3位「Crazy」 4MINUTE(1億7000万回)
2位「LATATA」 (G)I-DLE(1億7200万回)
1位「Shine」 PENTAGON(2億3700万回)

3作の総再生回数:5億7900万回

6位 RBM

3位「Starry Night」 MAMAMOO(1億2000万回)
2位「Maria」 ファサ(2億3900万回)
1位「Hip」 MAMAMOO(3億2500万回)

3作の総再生回数:6億8400万回)

5位 MLDエンターテインメント

3位「Banana Cha Cha」 MOMOLAND(1億7800万回)
2位「BAAM」 MOMOLAND(2億3100万回)
1位「BBoom BBoom」 MOMOLAND(5億5600万回)

3作の総再生回数:9億6500万回)

4位 SMエンターテインメント

3位「Bad Boy」 Red Velvet(3億5200万回)
2位「Monster」 EXO(4億700万回)
1位「Love Shot」 EXO(4億9800万回)

3作の総再生回数:12億6000万回

3位 JYPエンターテインメント

3位「Likey」 TWICE(5億6000万回)
2位「TT」 TWICE(6億2200万回)
1位「What is Love?」 TWICE(6億2300万回)

3作の総再生回数:18億1000万回

2位 BIGHIT MUSIC

3位「Dynamite」 BTS(14億2000万)
2位「DNA」 BTS(14億2000万回)
1位「Boy With Luv」 BTS ft. ホールジー(14億8000万回)

3作の総再生回数:43億2000万回

1位 YGエンターテインメント

3位「Kill This Love」 BLACKPINK(15億4000万回)
2位「DDU-DU DDU-DU」 BLACKPINK(18億3000万回)
1位「Gangnam Style」 PSY(43億6000万回)

3作の総再生回数:73億3000万回)

NU'EST(Wanna One)ファン・ミンヒョン、Kep1er イェソ(右)

「PRODUCE 101」、「ガルプラ」、「I-LAND」・・ 人気オーディション番組の課題曲でもっとも熱い支持を得ているのはどの楽曲? 堂々の1位に輝いたのは・・

2022年3月13日
BTS(防弾少年団)V、元CAの女性

元CAが目撃したサセンの行動が恐ろしすぎる! BTS Vは一般の飛行機に乗れなくなった・・ 体臭を嗅ぎたいとトイレにまでついて行く変態的行為も…!? 呆れるほどの悪行の数々にCAもウンザリ

2022年3月10日
Stray Kids リノ

Stray Kids リノ、名だたるスターをおさえK-POP界を代表するメインダンサーに選ばれる! 日本が誇る実力派ダンサー ENHYPEN ニキ、TWICE モモもランクイン

2022年1月21日
EXO セフン、BTS ジョングク、BIGBANG G-DRAGON(右)

韓国史上最高のボーイズグループ TOP10は? BIGBANG、EXOをおさえ堂々の1位に輝いたのはダレ?

2021年9月23日
BTS、BLACKPINK(右)

2021年 YouTubeでもっとも収益を上げているK-POPアーティストランキング発表! NCT、SEVENTEEN、BLACKPINKらをおさえて圧倒的1位に輝いたのは・・?

2021年9月20日
ASTRO チャ・ウヌ、EXO スホ(右)

K-POP界のビジュアルキング&クイーンはだれ? ASTRO チャ・ウヌ、EXO スホをおさえて男性1位になったのはBTSのあの人

2021年9月19日
KPOP monsterをフォロー!