BTS シュガ、じつはファンへのあいさつが超苦手!? RMの言葉を聞くと、どうしてもあのクセが出てしまう… 彼が頻繁に引き起こしてしまうまさかのハプニングとは

BTS シュガNEWS
BTS シュガ

BTS(防弾少年団)シュガにとって、どうしても直すことのできないクセがあることが明らかに。彼が頻繁に起こしてしまうそのハプニングに、注目が集まっている。

一見クールな印象を持たれながらも、だれよりもキュートな笑顔とおちゃめさの持ち主でもあるシュガ。そんなシュガには、ファンにあいさつする際、どうしてもしてしまうクセがあったよう。自分でも自分の行動に戸惑うかのような彼の様子に、ファンは「かわいすぎる」とくぎづけになっている。

そんなシュガの姿が目撃されたのは、メンバーたちが直接開発に携わった新規モバイルゲーム「BTS Island: In the SEOM」のメッセージ動画でのこと。自分たちの意見が強く反映されたゲームの思いを明かしながら、事前予約のスタートをアナウンスしたBTS。メンバーたちは最後に「ここまでBTSでした! せーの! ありがとうございます!」と声をそろえ、ていねいなあいさつで映像を締めくくった。

するとそんなメンバーたちの中、とつじょ1人だけ違う行動を見せたのがシュガだ。なんとシュガは、RMの「せーの!」という掛け声で、おなじみとなったBTSのあいさつ「せーの! バン! タン! こんにちは、防弾少年団です!」を連想。他のメンバーたちが頭を下げる中、1人だけ「バン! タン!」の掛け声で見せるジェスチャーをしてしまっていたのだ。

Message from BTS💜(該当シーンは1分00秒頃~)

途中で自身のミスに気づいたのか、ジェスチャーを作った手を控えめに下したシュガ。しかしシュガがそんなハプニングを起こしたのは、今回が初めてではない。シュガは、2020年12月24日に公開された「2021 NEW YEAR’S EVE LIVE Happy Holidays Message」でも、メンバーたちが元気に「Happy Holidays!」と声をそろえる中、またも1人だけ「バン! タン!」のジェスチャーを披露。さらにはていねいなおじぎまでしてしまい、ファンの視線を一瞬にして奪ってしまったのだ。

2021 NEW YEAR’S EVE LIVE Happy Holidays Message

ファンにあいさつするとなれば、反射的に「バン! タン!」のジェスチャーを作ってしまう様子のシュガ。自分のミスに気づいた後のはにかむようなリアクションも、なんとも素直で愛らしい。またも目撃されたシュガのハプニングがかわいすぎると、注目を集めている。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。