IVE ユジン、受賞スピーチでとつじょ日本語を発する!「ちょっと○○かも、ごめんなさい」韓国語がわからない日本人ファンを気遣ったすばらしい配慮に大感激・・ 称賛の声相次ぐ「気遣いの神」

IVE アン・ユジン
IVE アン・ユジン

IVE アン・ユジンが、スピーチに先立ってある日本語を発し、ファンを感激させている。

IVEは11月29~30日の2日間にわたって京セラドーム大阪で開催された、K-POP音楽授賞式『2022 MAMA AWARDS』に出席。29日には新人ガールズグループ5組のコラボステージに参加、30日にはパフォーマンスを行い、その華やかなステージはファンを魅了した。

[2022 MAMA] IVE&Kep1er&NMIXX&LE SSERAFIM&NewJeans – CHEER UP | Mnet 221129 방송

[2022 MAMA] IVE – LOVE DIVE+After LIKE | Mnet 221130 방송

そしてIVEは、デビュー以来初めてのMAMAで「Best New Female Artist(女性新人賞)」「Best Dance Performance Female Group(ベストダンスパフォーマンス女性グループ賞)」「Song of the Year(今年の曲賞)」の3つの大賞を受賞、他2つの特別賞も手にするという圧巻の結果を残した。

その中でも特に名誉ある「Song of the Year(今年の曲賞)」「LOVE DIVE」で受賞したIVEメンバーたちは、うれしさのあまり目を潤ませ、あるメンバーは涙を流しながら感動のスピーチを述べた。

スピーチの様子はこちら

そんな中、日本のファンを感激させる、ある配慮を見せたメンバーがいた。それは、リーダーのユジン。ユジンは、グループを代表して受賞の感想を述べた後、支えてくれたスタッフの名前を一人一人挙げて感謝を伝えたい、と韓国語で述べた。

するとその直後、ユジンはある日本語を発してファンを驚かせた。彼女が発した日本語とは、「ちょっと長いかもしれません、ごめんなさい」というもの。なんとユジンはスピーチが長くなることを予想して、会場のファンにわざわざ日本語で前置きを入れたのだ。

韓国語がわからない日本人が大多数を占める会場で、観客が理解できない外国語のスピーチをしているということまで意識するという視野の広さと配慮心を見せたユジン。その細やかな気配りに、ファンは大感激。「ユジンがリーダーでよかった」「若いのにここまで気を遣えるなんてすごい」と、称賛の声が相次いでいる。

IVE、Kep1er、NMIXX、LE SSERAFIM、NewJeans

IVE、LE SSERAFIM、NewJeans・・ 第4世代新人ガールズグループが歴史的コラボ! 全員でTWICEカバーも! 豪華すぎるステージに「感無量」

2022年11月30日
IVE リズ(左)、アン・ユジン(右)

IVE リズ&ユジン、(G)I-DLEの刺激的なパフォーマンスに超びっくり! 驚きのあまり口までポカンとオープン・・ とびきりのリアクションを見せる

2022年11月29日
IVE (左から)ガウル、ユジン、レイ

マイクが拾った会話の内容にびっくり! IVE ガウル&ユジン&レイが 彼女たちがジェスチャーで伝えたかったこととは? スタッフに見せた優しすぎる気づかいにほっこり

2022年11月15日
IVE

IVE、紅白歌合戦に初出場内定! LE SSERAFIMも有力視? 勢い止まらぬ2組の活躍ぶりに注目殺到

2022年11月8日
IVE イソ(左)、ユジン(右)

IVEユジン、イソの顔の小ささにビックリ! なんと拳サイズ!? あまりの小顔さに前髪を作れない・・?

2022年11月6日
KPOP monsterをフォロー!