赤ちゃんみたいなBTS(防弾少年団)ジョングクが本当に赤ちゃんになっちゃった!?[動画あり]

BTS(防弾少年団)ジョングク

BTS(防弾少年団)ジョングクは、グループの最年少メンバーであり、子供のようにエネルギー溢れる性格をしていることから、よく赤ちゃん(ベイビー)と呼ばれている。まわりのスタッフも彼のことを赤ちゃんと呼ぶことがあるようだ。

5月28日、韓国の大人気ヒップホップグループBTS(防弾少年団)が出演するVLIVEの動画シリーズ「走れバンタン」の最新エピソードが公開された。

同エピソードは、ジョングクが親知らずを抜いた4日後に撮影されたため、ジョングクは少し頬がはれた状態で登場。普段よりもプクっとしており、可愛らしい赤ちゃんのような顔つきになっている。

他のメンバーはそんなジョングクを「キャンディをくわえているじゃないの?」とからかう。J-Hopeはジョングクのほっぺを軽くつついたりしている。

からかったのは他のメンバーだけではない。

普段から幼い雰囲気のジョングクが、さらに子どものような顔になり、番組スタッフも他のメンバーに同調せざるを得なかったようだ。番組内でジョングクの登場シーンに「赤ちゃん」といったテロップを表示して、彼のキュートな魅力をアピールしている。

 

ちなみに今回のゲームでBTSのメンバーはドラマ形式のゲームに挑戦。ゲーム開始前に、配役を決めるため、ちょっとした演技力テストが行われた。

まず1人づつ名作ドラマのワンシーンを演じるというテストを行うため、それぞれに課題のドラマが割り振られた。ジンが選んだドラマは「パリの恋人」。「ベイビー、行こう!」という有名なセリフがあるのだが、ジンはジョングクに向かって「ベイビー」と言いながら手を伸ばしたのだ。その際にも、「赤ちゃん。バンタンの末っ子に手を伸ばす」といったとテロップが挿入された。

当のジョングクは嬉しそうに反応しており、「行こうー!」と笑顔で叫んでいる。

その後も、何度もジョングクの可愛らしさをアピールするテロップが表示された。

これをみた視聴者は、さすが番組製作スタッフはファンの気持ちがわかっている、と感心し喜んだようだ。

【動画】BTS(防弾少年団)「走れバンタン」EP.73

BTS(防弾少年団)のお兄さんメンバーを助けるジョングク! 号泣するジミンへの優しさあふれる行動が感動的

2019.05.29

アリアナ・グランデ、BTS(防弾少年団)ジョングクがデザインしたキャラクターのカチューシャを着用し、ファン大喜び

2019.05.27

BTS(防弾少年団)ジョングク、肉体美を惜しみなく披露! 筋肉隆々のスイミング動画を出血大サービス[動画]

2019.05.27

BTS(防弾少年団)ジョングク、シュガのソロ曲「Seesaw」を歌う! 魔法のような歌声にファンはデュエットを熱望[動画あり]

2019.05.26

BTS(防弾少年団)ジョングク、ついに「お兄さん」呼びを許可する! 「赤ちゃん、ウサギ、お兄さん全部になります」

2019.05.02

BTS(防弾少年団)ジョングクがサイン会で赤ちゃんに変身!? ファンからは「やりすぎ」との声も

2019.05.01