NCT マーク、友人との生配信が超カオス!? 絶対に出たくないジェシー vs. 声だけでも出演してほしいマーク! ドタバタすぎるバトルにファン大爆笑

NCT マーク、ジェシー(右)NEWS
NCT マーク、ジェシー(右)

NCT DREAM/NCT 127のメンバー マークが、生配信中に韓国の歌手でラッパーのジェシーに何度も“拒否”される場面がおもしろいと注目を浴びている。

NCTのマークは、11月7日、自身のインスタグラムを通じて生配信を実施。リアルタイムでファンとの疎通を楽しんだ。すると、そんな彼のライブをある有名人も視聴。マークに向けて、コメントを送信していた。

その人物とは、10月25日に新曲「Gum」をリリースしたソロ歌手のジェシーだ。ジェシーは先日、マークとジャニーと共にTikTokのチャレンジ映像を撮影し、ファンを驚かせたばかりだ。

@itsjessibaby A whole lotta junk in that trunk wait for it…. #gumchallenge #stuffedthatgum #nct127 #marklee #johnnysuh #jessi #제시 @NCT Official ♬ Gum – Jessi

@itsjessibaby The orginal without the stuffed gum @NCT Official #gumchallenge #nct127 #marklee #johnnysuh #jessi #제시 ♬ Gum – Jessi

その際、撮影用に2時間、時間を設けていたというが、実際に撮影したのはたった30分ほどだったといい、残りの1時間半は3人で人生や色んなことについて語り合っていたそうだ。深い会話を交わした3人はすっかり仲よくなったようで、マークは2人と何か強いつながりを感じた、意味深い時間を過ごしたことを明かしている。

▼ジェシーとジャニーと1時間半語り合ったと明かすマーク

そんなジェシーが生配信を見ていることを知ったマークは、さっそくジェシーを生配信に招待。コラボライブを実施しようと誘った。しかし、ジェシーはその招待を拒否。生配信には参加できないと意志を伝えた。

予想外の展開にマークは戸惑ったようだ。「@Jessicah_oが断りました。みんな見たでしょ? 拒否されたよ」と、冗談交じりで招待を断られたことをファンに言いつけている。

一方、ジェシーはコメント欄にその理由を投稿。「腰を痛めて、ベッドに横になっているから参加は難しい」と説明し、丁寧にリクエストを断った。しかし、マークは声だけでも参加できるのではないかと提案。諦めずにもう1度、彼女に招待を送った。しかし、ジェシーは断固拒否。頑なに生配信には登場しない姿勢を見せた。

▼ジェシーにリクエストを拒否されるマーク

何度も断り続けるジェシーに、今度はマークがむきになった様子。「生配信に参加しないなら、ここから退出してね、ジェシー」とイタズラな表情を浮かべ、最後のリクエストを送る。

すると、ついにジェシーが登場。マークは喜んだ様子でさっそくジェシーに話しかけるも、ジェシーは大きな声を上げ、わずか数秒で退出。なかなか上手くいかないジェシーとの疎通にマークはもどかしさを隠し切れない様子。「何してるの?」と頭を抱え、絶対に生配信に参加しないように慌てふためくジェシーの必死な行動を笑っている。

▼一瞬だけマークの生配信に登場したジェシー

その後、ジェシーはコメント欄に「間違えてボタンを押しちゃっただけ」と書き込んで状況を説明。いきなりカメラがオンになり、焦ってすぐに退出したと明かしている。

何度もリクエストを送るマークと、絶対に断り続けるジェシーの超カオスな生配信にファンは大爆笑。この一連の流れからも、2人の仲のよさが伝わるとほっこりしている。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。