ZEROBASEONE、最新ミニアルバム『MELTING POINT』で初動200万枚を達成! デビュー1年目のアイドルとして史上初の快挙

ZEROBASEONENEWS
ZEROBASEONE

ZEROBASEONE(ZB1)が初めてのカムバックで新たな快挙を達成した。

ZEROBASEONEは11月6日に、2枚目のミニアルバム『MELTING POINT』をリリース。自身初となるカムバックを果たした。現在はパワフルなダンスパフォーマンスが魅力のタイトル曲「CRUSH」を音楽番組で披露するなど、活発にプロモーション活動を行っている。

【動画】ZEROBASEONE (제로베이스원) ‘CRUSH (가시)’ MV

そんな中、Hanteoチャートは『MELTING POINT』の初動売上(発売後1週間での販売量)を発表。11月6日から12日までの1週間で計2,131,352枚を売り上げ、いきなりダブルミリオンセラー(200万枚)を達成したことを明かした。ZEROBASEONEは今年7月に発表したデビューミニアルバム『YOUTH IN THE SHADE』で初動1,822,028枚を記録していたが、今回、その記録をさらに上回る大記録を樹立した。

さらにZEROBASEONEは、Hanteoにおいて初動で200万枚を売り上げた歴代6番目のグループとなるだけでなく、デビュー1年目のグループとして史上初めて初動でダブルミリオンを達成したグループとなった。なお、他に初動200万枚を達成しているグループはBTS(防弾少年団)、SEVENTEEN、Stray Kids、TOMORROW X TOGETHER、NCT DREAMの5組だけだ。

ZEROBASEONEは、人気オーディション番組『BOYS PLANET』を通じて結成された9人組のボーイズグループ。今年7月10日に待望のデビューを果たし、デビューミニアルバム『YOUTH IN THE SHADE』は発売初日に124万枚を売り上げ、発売直後にミリオンセラーを達成。K-POPのデビューアルバムとして、発売初日でミリオンセラーを達成した史上初のアーティストとなり、K-POP第5世代の象徴として新たな歴史の扉を開いた。

【動画】ZEROBASEONE (제로베이스원) ‘In Bloom’ MV

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。