ZEROBASEONE ジャン・ハオ、尾崎豊の「I LOVE YOU」を披露! 韓国カバー版を美しいボーカルで歌い上げる… 日本の名曲をチョイスする姿にファン歓喜

ZEROBASEONE ジャン・ハオNEWS
ZEROBASEONE ジャン・ハオ

ZEROBASEONE ジャン・ハオが、日本の有名アーティスト 尾崎豊の大ヒット曲「I LOVE YOU」を披露。日本人にはおなじみのメロディを美しく奏でる彼の歌声に、ファンからは感動の声が相次いでいる。

尾崎 豊-I LOVE YOU (official) from『もうひとつのリアリティ』(Blu-ray)

11月6日、待望の2ndミニアルバム『MELTING POINT』でカムバックを果たしたZEROBASEONE。韓国のHANTEOチャートによると、アルバムは発売当日だけで145万8,089枚の売上を記録。ZEROBASEONEは7月にリリースしたデビューアルバム『YOUTH IN THE SHADE』でも発売初日にミリオンセラーを達成しており、その人気は驚異的だ。タイトル曲「CRUSH」のMVで見せたパワフルな姿にも、世界中のファンから熱い視線が注がれた。

ZEROBASEONE (제로베이스원) ‘CRUSH (가시)’ MV

11月7日、そんなZEROBASEONEのメンバー ジャン・ハオが、歌手 イ・ムジンがホストを務める人気YouTubeコンテンツ「リムジンサービス」に出演した。ジャン・ハオは1人での撮影に「緊張して韓国語が上手く出てこない」と震えながらも、以前からファンである番組に出演できることを喜ぶ姿を見せた。

近寄りがたいほどのカリスマとは違って気さくな人柄の持ち主であるジャン・ハオは、小鼻をすばやく動かせるという新人アイドルらしからぬ特技を堂々と披露したり、中国で音楽教育学科に転入して学んだ経験を明かしたりと、飾らないトークでも番組を盛り上げた。彼の「大学院の試験を準備してるときに、急にキャスティングの連絡が来た」というエピソードには、イ・ムジンも「とつぜんですか!?」と驚きをあらわにした。

そんな番組の中で、ジャン・ハオが日本の名曲を歌い上げるシーンがあった。彼が番組で歌ってみたい曲として選んだのはなんと、尾崎豊の大ヒットソング「I LOVE YOU」だ。

2000年に歌手 Positionがカバーした「I LOVE YOU」の韓国カバー版を、自身の初心曲だと明かしたジャン・ハオ。彼はある番組で先輩がカバーしたステージを見て「すごくいい曲だ」と惹かれ、練習生の友人と一緒に練習していたそう。さっそくイ・ムジンから「歌ってください!」とリクエストされると、ジャン・ハオは「I LOVE YOU」をしっとりと歌い上げ、あふれる感性でスタジオを包み込んだのだ。

[リムジンサービス] EP.87 ZEROBASEONE ZHANG HAO | Always, Rain, SO BAD, Epiphany(該当シーンは12分40秒頃~)

予想だにしなかったジャン・ハオの選曲に、日本のファンからは「まさか尾崎豊を歌うなんて!」「ジャン・ハオの『I LOVE YOU』が聴けるなんて思わなかった…」「ここで尾崎豊選ぶセンス」と驚きの声が殺到。サプライズプレゼントのような彼の歌声に、ファンは感動している。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。