BABYMONSTER、デビュー曲「BATTER UP」のMVが24時間で2,259万ビュー突破! 韓国グループのデビューMVとして最多の再生回数を記録! aespaの「Black Mamba」を破る

BABYMONSTERNEWS
BABYMONSTER

BABYMONSTERがデビュー曲のミュージックビデオでいきなり歴代最高記録を打ち出した。

11月27日、BABYMONSTERはデビューシングル「BATTER UP」をリリース。同時に同曲のミュージックビデオを公開し、本格的なグループ活動に乗り出した。

【動画】BABYMONSTER – ‘BATTER UP’ M/V

BABYMONSTERは、BLACKPINK以来、約7年ぶりにYGエンターテインメントが世に送り出すガールズグループということもあり、デビュー前から大きな関心が寄せられていた。今年1月からはデビューメンバーを選抜するドキュメンタリーが配信されていたこともあり、すでに多くのファンを獲得している。

そんなBABYMONSTERがついにデビュー曲を発表すると、たちまち世界中のK-POPファンの間で話題沸騰。公開から9時間後には、2,140万再生を突破し、3年前にaespaが「Black Mamba」で打ち立てた記録を塗り替えた。また、公開されてから24時間で再生回数は2,259万回に到達し、歴代のK-POPグループのデビュー曲のミュージックビデオとして最多記録を樹立した。

【動画】aespa 에스파 ‘Black Mamba’ MV

さらに、「BATTER UP」のMVは公開から24時間で1,374万件の高評価が押されており、今年6月にStray Kidsが発表した「S-Class」での記録(24時間基準で1,373万件)を超えた。これを受け、BABYMONSTERの「BATTER UP」は、2023年に公開されたK-POPグループのミュージックビデオとして、公開から24時間で最も多くの高評価を獲得した作品となった。

【動画】Stray Kids “특(S-Class)” M/V

それだけでなく、BABYMONSTERは日本のLINE MUSICや中国のQQ MUSICなど、国内外の各種音楽ストリーミングサイトのミュージックビデオチャートでも堂々の1位を獲得。iTunesでは、21か国のソングチャートで1位を総なめにし、ワールドワイドチャートでもトップ5にランクイン。世界2大音楽市場と呼ばれるアメリカ・イギリスのソングチャートにもランクインするなど、新人アイドルとしては異例の快挙を達成している。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。