『UNIVERSE TICKET』、第2話「1対1バトル」勝者VS挑戦者による「リベンジバトル」が開幕! ITZYが練習生のもとをサプライズ訪問・・ 日本人練習生・ナコを絶賛

NEWS
(C)SBS

新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は、『SBS人気歌謡』などK-POP人気音楽番組を数多く手掛ける韓国三大地上波放送局の1つSBSによる初のガールズグループオーディション番組『UNIVERSE TICKET』の第2話を、2023年11月25日(土)夕方5時より、日韓同時・国内独占無料放送した。(第2話見逃し配信URL: https://abema.tv/video/episode/307-7_s1_p2

このたび「ABEMA」で日韓同時・国内独占無料放送することが決定した『UNIVERSE TICKET』は、韓国三大地上波放送局の1つSBSが総製作費100億ウォン(約11億円相当)をかけて挑む初のガールズグループオーディション番組。番組内では、韓国の国家番号である“82”という数字に意味を持たせ、K-POPアーティストデビューを夢見る82人の練習生が特別なミッションに挑戦。最終メンバーとして残った8人がデビューグループとなり、2年6ヶ月間の期間限定で活動することになる。

注目の練習生には、トロット(韓国の演歌)歌手のイム・ソウォンや韓国のガールズグループDIA出身のクォン・チェウォンといった実力を兼ね備えたメンバーをはじめ、ガールズグループデビューサバイバル番組『Who is Princess?』から誕生したPRIKILのメンバーナナやユキノといった日本人14名も参加。また、本番組には、キム・セジョン、ユンナ、少女時代 のヒョヨン、ITZY のイェジとチェリョン、La ChicaのRian、歌手兼作曲家のADORAら7人が、『UNIVERSE TICKET』のアイコンである“ユニコン”として登場する。

(C)SBS

11月25日(土)放送の第2話では、第1話に続き、練習生82人による「1対1バトル」の続きからスタート。事前投票33位のアン・スンビ(13歳)VS 49位オ・ユナ(14歳)は、子どもの頃同じ番組でMCを担当。旧知の仲の2人による対決ということでユニコン勢も期待が高まる様子でステージを見つめる。アン・スンビはLEE HI「1.2.3.4」を披露、オ・ユナはBLACKPINK「Don’t Know What To Do」を披露し、ハイレベルな戦いにユニコン勢は「おおー!」と感嘆の声を漏らします。「どちらも上手で五分五分でした」「どちらも鳥肌がたちました」とコメントするも、結果は3対2でアン・スンビが勝利した。

(C)SBS

続いて、事前投票36位のチャン・スア(14歳)VS 53位の日本人練習生・ナルミ(17歳)による対決に。チャン・スアは、YENA「SMILEY (Feat. BIBI) 」を、ナルミはCHUNG HA「Gotta Go」を披露します。「ナルミさんとこの曲の振り付けがとても似合っていると思います」「ナルミさんは手足が細いからなのか、動作ひとつ一つを丁寧に行っている感じがよかったです」とユニコン勢はナルミのステージを絶賛。結果、0対5でナルミが圧勝した。

(C)SBS

続いて、事前投票7位のアンシン(13歳)が登場。中国の少数民族のハニ族で、ダンス動画の再生回数は1,000万回を突破するなど注目度の高い彼女。JISOO「FLOWER」を披露しました。少女時代・ヒョヨンは「手の先や衣装や表情が全て、元々この歌のもののように感じられるくらいよく似合っていました」とアンシンのステージを絶賛した。

次に登場したのは事前投票7位のガビ(14歳)VS 61位のジェシカ(15歳)。ガビはJENNIE「SOLO」を披露し、ユニコン勢から歓声が上がる。少女時代・ヒョヨンは「ラップの時にボイスがとても魅力的だと思いました」「ダンスも練習をたくさんして重心が下にあるような安定的なダンスでとても良かった」と絶賛。結果、5対0でガビが勝利した。

続いて、事前投票22位の ゼリー ダンカ(16歳) VS 43位の日本人 ジェイラ(17歳)の対決に。ゼリー ダンカ は、KARA「Pretty Girl」を披露し、ユニコン勢から「ゼリー ダンカさんは作曲家としてとても欲しい歌声を持っているのでもっと欲を出して一生懸命やってみて欲しいです」「ゼリー ダンカさんのステージはとても美しいステージだったのですが、その美しさを手放しても素敵なステージを作れると思います」とアドバイスを受ける。一方日本人・ジェイラには「ハイティーンのアメリカのドラマの感じ」「今は自分の長所をよくわかっているようなのでうまく成長していったら良いと思います」とのコメントが。結果、2対3でジェイラが勝利した。

ここで、1対1バトルは終了。練習生は宿舎に戻り「全てを一気に見せようとしたから失敗した」「勝った相手が羨ましい」など不安な気持ちを口にした。息を着く暇もなく翌朝、1対1バトルの勝者にはピンクのジャージ、敗者には緑のジャージが配られた。

ここで、次なるバトルの詳細が明らかに。2つ目のバトルは勝者チーム「ウィナーズ」対敗者チーム「チャレンジャーズ」による「リベンジバトル」が開幕することに。「ウィナーズ」チームは1対1バトルの勝者のベネフィットとしてコンセプトを選ぶ権利と、選曲権を獲得。本バトルは爽やか、清純、キュート、カリスマ、魅惑と言った5つのコンセプトに沿って勝者・敗者がそれぞれ1曲ずつパフォーマンスを披露し、ユニコンの投票で勝敗が決まること、「リベンジバトル」の勝利チームはこのステージでユニバース進出が確定すること(ただしユニバースに直行できるのは勝利チーム41名の半数となる20名のみ)、ユニコンに選ばれなかった勝利チームの半数と敗者チームはグローバルファン投票である「グローバルファンチケッティング」を通してユニバースに行くチャンスを掴むことができることが明かされた。

(C)SBS


【ABEMAプレミアム】まずは14日間無料体験![PR]

コンセプトでキュートを選択したチームを皮切りに「リベンジバトル」がスタート。ヨナ、パク・イェヒョン、ジェシカ、ヤマグチ ユリコ、ミラ、クォン・イェジン、チョウ ジャーチー、バネサの8名で構成された「キュート チャレンジャーズ」チームは、多国籍でコミュニケーションに苦戦。なかなか練習が進まない様子を見せます。そんな中、日本人練習生ヤマグチ ユリコ(17歳)にアクシデントが。宿舎にて急に目が腫れ出し、同時に体調が優れないことを明かす。そんな中でも懸命に練習に打ち込んだ。

いよいよ迎えた本番で、ヤマグチ ユリコはステージ前にユニコンの少女時代・ヒョヨンから「体調は大丈夫ですか?」と問いかけられるシーンも。「なんとか治しました」と打ち明け、ステージに立った。「キュート チャレンジャーズ」チーム8名は、Wonder Girls「Tell me」を披露。可愛さ溢れるステージを披露するも、ユニコンの少女時代・ヒョヨンは「キュートチャレンジャーのチームにはメインダンサーはいないです」また、同じくユニコンのユンナからは「この中にはメインボーカルもいません」と辛辣なコメントが飛び出した。しかし、「このチームは一人も諦めないで最初から最後までやりきってくれたのは高く評価したいです」「言語にペナルティがあったのにもかかわらず諦めずに最後まで頑張ってくれてありがとうございます」といったポジティブなフィードバックも告げられた。

 

(C)SBS

続いて、ガビ、イム・ソウォン、ナコ、チェ・ヘリン、オ・ダウン、ユリ、クォン・ウニョン、ブーリンダンの8名による「キュート ウィナーズ」チームのステージに。意見のぶつかりあいがある中でも、オ・ダウンがリードし、メンバーをまとめます。そんな中、練習に打ち込む練習生のもとを、ユニコンであり韓国のアイドルグループITZYのメンバーのチェリョンとイェジがサプライズで訪問。練習生は思わず絶叫し、喜びを隠せない様子を見せた。

日本人練習生・ナコ(14歳)は、チェリョンより「ナコさんは表情が素敵ですね」と褒められるシーンも。このコメントを受け、ナコ本人も「可愛く見せられるようにたくさん研究していた」と努力したことを明かした。


【ABEMAプレミアム】まずは14日間無料体験![PR]

迎えた本番では、TWICE「TT」を披露。パフォーマンス後、ユニコン勢からのフィードバックでまたしてもナコに「最初のステージから注目していたのですが今回もとてもよくて驚きました」と絶賛のコメントが告げられる。また、チームとしても「全員が目に入ってきながらもチームとしての完成度も維持していて褒めてあげたいです」「2回目のバトルでこの程度なのはとても成功的だったと思います」と完成度の高さを評価するコメントが飛び出した。

いよいよ迎えた結果発表。練習生に緊張が走る中、4対1で「キュートウィナーズ」が勝利したことが明かされた。しかし、次回第3話の予告映像では、「どうせ私は落ちるもん」「カメラのせいでさらにプレッシャーが…」といった不安な気持ちを吐露する練習生の姿や、「孤独です、難しいです」と号泣するメンバーの姿も映し出され、今後のバトルの行方に期待と不安が高まっている。

1対1バトルでの敗者が勝者へとリベンジを誓い、生き残りをかけて切磋琢磨した第2話。本バトルの模様は現在「ABEMA」で無料見逃し配信中です。ぜひお楽しみください。
(第2話見逃し配信URL: https://abema.tv/video/episode/307-7_s1_p2

『UNIVERSE TICKET』グローバル2次投票案内

投票期間:2023年11月18日(土)19時30分〜12月5日(火)23時59分まで
投票ルール:期間内、SBSホームページ、Fancastアプリにて各投票別8名に投票が可能です。


【ABEMAプレミアム】まずは14日間無料体験![PR]

ABEMA日韓同時・国内独占無料放送 『UNIVERSE TICKET』 放送概要

第2話放送日時:2023年11月25日(土)夕方5時〜
放送チャンネル:ABEMA SPECIAL2(字幕)、K-WORLD(通訳)
第2話見逃し配信URL:https://abema.tv/video/episode/307-7_s1_p2
次回#3放送日時:2023年12月2日(土)夕方5時〜
放送URL:https://abema.tv/video/episode/307-7_s1_p3
※第1話から第4話は番組放送終了後も無料でご視聴いただけます。
※画像をご使用の際は、【(C)SBS】のクレジット表記をお願いいたします。

「ABEMA」について

「ABEMA」はテレビのイノベーションを目指し”新しい未来のテレビ”として展開する動画配信事業。登録は不要で、国内唯一の24 時間編成のニュース専門チャンネルをはじめ、オリジナルのドラマや恋愛番組、アニメ、スポーツなど、多彩なジャンルの約25チャンネルを24時間365日放送しています。
また、オリジナルエピソード数は国内発の動画サービスで日本 No.1(※1)を誇り、注目の新作映画、国内外の人気ドラマ、話題のアニメなど豊富なラインナップの作品や、様々な音楽や舞台のオンラインライブも展開。テレビ、オンデマンドなど、時間にとらわれることなくいつでも作品をお楽しみいただけるほか、スマートフォンや PC、タブレット、テレビデバイスで、場所にとらわれることなくライフスタイルに合わせて番組を視聴いただけます。
さらに、月額960円のABEMAプレミアムに登録すると、限定コンテンツや「動画ダウンロード機能」「見逃しコメント機能」が利用できるようになるなど、「ABEMA」の全ての作品、全ての機能をお楽しみいただけます。
(※1)2023年1月時点、自社調べ

ABEMA概要

名称 :「ABEMA(アベマ)」
配信:ブラウザ / Google Play / App Store / Amazon Appstore
サポートデバイス・環境 :
・ブラウザ(パソコン)
Windows(Windows 8.1以降):Microsoft Edge最新版、Google Chrome最新版
Mac(Mac OS X 10.10以降):Safari最新版、Google Chrome最新版
・ブラウザ(スマートフォン / タブレット)
Android:Google Chrome最新版、WebView最新版
iPhone(iOS 14.0以降):Safari最新版
・Androidスマートフォン / タブレット(Android 5.0以降)
・iPhone / iPad(iOS 14.0以降)
・Fire タブレット(Fire OS 5.6.0以降)
・テレビ
ソニー BRAVIA®
シャープ AQUOS
パナソニック ビエラ
三菱電機 REAL
船井電機 FUNAI
Hisense
東芝 REGZA
TCL
プライベート・ビエラ
アイリスオーヤマ LUCA
・セットトップボックス
Amazon Fire TVシリーズ(2019年以降)
AppleTV(第4世代以降かつtvOS 14.0以降)
CCCAIR AIR Stick 4K
レオパレス21 LifeStick
Google Chromecast(第2世代以降)
パナソニック 4KDIGA
・ゲーム機
Nintendo Switch
・利用料金:無料

URL

「ABEMA」:https://abema.tv/
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=tv.abema
App Store:https://itunes.apple.com/us/app/abematv/id1074866833?l=ja&ls=1&mt=8
Amazon Appstore:https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01M5DGW0G/
「ABEMA」LINE:https://line.me/R/ti/p/%40abema(ID:ABEMA)
「ABEMA」Twitter:https://twitter.com/ABEMA
「ABEMA」Facebook:https://www.facebook.com/ABEMAofficial/
「ABEMA」YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCLsdm7nCJCVTWSid7G_f0Pg
「ABEMA」Instagram:https://www.instagram.com/abema_official/
「ABEMA」TikTok:https://www.tiktok.com/@abema_official

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。