TOMORROW X TOGETHER、BOYNEXTDOOR、RIIZE、ZEROBASEONE、日本人アーティストYOSHIKIとの歴代級コラボに感動! それぞれの才能が輝く、夢のステージに拍手喝采

(左から)TOMORROW X TOGETHER テヒョン、ヒュニンカイ、BOYNEXTDOOR ジェヒョン、RIIZE アントン、ZEROBASEONE ハン・ユジンNEWS
(左から)TOMORROW X TOGETHER テヒョン、ヒュニンカイ、BOYNEXTDOOR ジェヒョン、RIIZE アントン、ZEROBASEONE ハン・ユジン

11月27日、世界最大級のK-POP授賞式「2023 MAMA AWARDS」(以下、MAMA)の1日目が日本・東京ドームにて開催。TOMORROW X TOGETHERやENHYPEN、Kep1er、JO1、INI、&TEAM、東方神起など、豪華アーティストが登場し、熱いパフォーマンスを繰り広げた。

人気アイドルのパフォーマンスだけでなく、超豪華なコラボステージも目玉の1つでもある「MAMA」だが、今回、日本が誇るトップアーティストとK-POPボーイズグループのメンバーが同じステージに立つ歴代級のコラボパフォーマンスが実現。その豪華すぎる顔ぶれでファンを沸かせている。

[#2023MAMA] YOSHIKI X TAEHYUN,HUENINGKAI X JAEHYUN X ANTON X HANYUJIN-Endless Rain | Mnet 231128 방송

それは、同授賞式で「Favorite International Artist」を受賞したYOSHIKIのステージでのこと。YOSHIKIが「ENDLESS RAIN」をピアノで演奏すると、なんとそこにTOMORROW X TOGETHERのテヒョンとヒュニンカイが登場したのだ。2人は日本語の歌詞をみごとに歌い上げ、魂のこもった美しい歌声をファンに届けた。

テヒョンとヒュニンカイのボーカルに多くのファンが酔いしれる中、なんと続けてBOYNEXTDOORのジェヒョンがサプライズ登場。自作のラップで今回のステージに参加し、温かみのある低音ラップで会場を包み込んだ。

ジェヒョンのラップが終わると、今度は美しいチェロの音色が会場に響き渡った。そしてカメラがチェロの演奏者を映し出すと、なんとその人物はRIIZEのアントンであることが明らかに。彼がチェロ演奏者であることはファンの間ではよく知られているが、こういった形で披露する機会が設けられ、歓喜の声が寄せられている。

これだけでも、かなり豪華なステージだが、サプライズはまだまだ続く。なんと最後にZEROBASEONEのハン・ユジンが登場し、天使のように舞う儚いダンスパフォーマンスを披露。まだ現役の高校生とは思えない堂々とした姿で、たった1人でステージを完成させた。

さらに終盤では、会場全体が一体となって大合唱。それぞれが才能を輝かせ、1つになったまさに夢のコラボステージに世界中のファンから大絶賛のコメントが寄せられている。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。