ZEROBASEONE パク・ゴヌク & LE SSERAFIM ウンチェ、まるで兄妹?! カンニングするウンチェを見たゴヌクの笑みがまるでお兄ちゃん・・ かわいすぎるやりとりに爆笑

ZEROBASEONE パク・ゴヌク、LE SSERAFIM ウンチェNEWS
ZEROBASEONE パク・ゴヌク、LE SSERAFIM ウンチェ

ZEROBASEONEパク・ゴヌクLE SSERAFIMウンチェ(ホン・ウンチェ)が共演。彼らのかわいらしいやりとりに注目が集まっている。

2人が共演したのは、11月23日にYouTubeにて公開された番組だ。その番組とは「ウンチェのスター日記」。韓国のテレビ局KBSが運営しているチャンネルで公開されており、ウンチェがホストを務めている。ちなみに、ウンチェはKBSの音楽番組「ミュージックバンク」のMCを務めている。

今回、パク・ゴヌクはソン・ハンビンと共に2人で番組にゲスト出演している。

ウンチェ先輩が伝授するアイドル管理のコツ | Eunchae’s Star Diary EP.28 | ZEROBASEONE

内向的な性格の持ち主であるウンチェ。この番組でもその性格が出ており、初めて対面するゲストとはぎこちない空気が流れることが多い。しかし今回はいつもとは一転、とても明るく和気あいあいとした雰囲気で撮影がスタートしている。というのも、パク・ゴヌク、ソン・ハンビンともに非常に外交的な性格で、2人がウンチェをリードする形で空気を和ませているのだ。

注目が集まっているのは、3人がZEROBASEONEファンのために試験の合格祈願のお守りを作るシーンだ。彼らはそれぞれ紙に絵を描いてお守りを作っているのだが、ここでウンチェが怪しい動きを見せている。一番最初に絵を描き終えた彼女。ところがその後、何度も隣をチラチラと見ている。なんと彼女、パク・ゴヌクやソン・ハンビンの絵をカンニングしていたのだ。

ウンチェが描き終えたあと、彼らも絵を描きあげているが、そのタイミングでウンチェは「ちょっと待ってください!」と絵を描き加えている。どうやら、2人のお守りを見て、自分の絵を修正する必要があると考えたようだ。急いで絵を描き足している。

そんな彼女を見て、パク・ゴヌクは「今これ見てマネしましたよね?」と一言。彼はウンチェが自分の絵をチラ見していたことに気がついていたようだ。そんな彼に対して、ウンチェは「してませんよ」と返答。明らかに見ていたのだが、誤魔化そうとしている。その後、2人は「(マネ)してたでしょ?」「してないです!」と主張しあっている。

SNSでは、この2人の様子が微笑ましいと話題に。パク・ゴヌクはウンチェの1歳年上だが、ファンたちは、まるでお兄ちゃんが妹をからかっているようだと、そのかわいらしいやりとりにほっこりしている。

「ほんまかわいすぎる 美味しい ありがとうございました」
「歳近い子同士の掛け合いって感じでかわいくて何回でも見れる」
「ゴヌクの笑い方←年1で会う親戚の兄ちゃんすぎる好き」
「ここのゴヌクとウンチェのやりとりかわいすぎてにまにましちゃった」
「ゴヌクとウンチェのこのやりとり可愛すぎて吐血した」

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。