SEVENTEEN ディノ、ジュンと喧嘩! 原因はなんと練習室のソファ… 争いを通じて末っ子が感じた思いに感動「大好きなヒョンを…」

(左)SEVENTEEN ディノ(右)ジュンNEWS
(左)SEVENTEEN ディノ(右)ジュン

SEVENTEEN ディノが、同じくメンバー・ジュンとの間に勃発した喧嘩について告白。喧嘩を通じて彼が感じた昔の自分との変化に、注目が集まっている。

11月27日、初のソロミックステープ「Wait」をリリースし、世界中のCARAT(SEVENTEENのファンネーム)を沸かせたディノ。豊かな音楽の才能はもちろんのこと、これまでの経験値を感じさせる熟練したパフォーマンスで、ソロアーティストとしても輝く実力とカリスマを見せつけた。

DINO ‘Wait’ Official MV

12月1日、タレントのチャン・ヨンランがホストを務めるYouTubeコンテンツ「A級チャン・ヨンラン」にゲスト出演したディノ。アルバムについてやグループの活動についてなど、チャン・ヨンランと気さくにトークを楽しむディノだったが、そんな番組の中で、ディノが最近勃発したジュンとの喧嘩について明かす場面があった。

チャン・ヨンランからメンバーと喧嘩をするのかと聞かれ、過去にはスングァン、ジョンハン、ミンギュと喧嘩をした際、3ヵ月間も口をきかなかったことがあると明かしたディノ。次第に仲直りの方法も学んだというディノだが、最近になって、ジュンと思いがけず喧嘩に発展してしまった出来事があったそうだ。

ディノいわく、ジュンとの喧嘩の原因は、なんと練習室にあるソファだったそう。当時そこにはメンバーがみんな座っており、1人が座るのもやっとなくらいのスペースしか空いていなかったという。しかしそのときのディノはかなり疲れており、一刻も早く休みたい状況だったため、迷わずそのスペースに入り、半ば身体を詰め込むような形で座ったそうだ。

すると次の瞬間、ジュンはそんなディノの行動に、「なんで座ってもいいかって聞かないで座ったんだ」と不満をあらわに。当時はメンバー全員が疲れていたため、気持ちも敏感になっていたという。しかしディノはそこで、思いがけず以前より考え方が大きく変化した自分を自覚したそうだ。昔であれば、1週間くらい「僕は悪くないのに」と根に持っていたところ、ディノはこのとき「僕が好きなヒョンの気分を害してしまった。それは僕のせいかもしれない」と思ったそう。練習が終わるやいなや、自らジュンに「ヒョン、ちょっと話しましょう」と歩み寄ったというのだ。

そしてジュンもまた、疲れている状態でディノに強く当たってしまったことが気にかかっていたよう。会議室に入るなり、ジュンはすぐさまディノに「ごめんね僕が…」と謝罪。この出来事が、共に成長するキッカケとなったそうだ。

[ENG] 1등 아이돌 사생활 모두 파내는 이모 VJ 장영란 (세븐틴 디노,가족 단독공개)(該当シーンは8分10秒頃~)

以前であれば「僕は悪くない」と不満を持っていたところ、今では「僕が好きなヒョンに嫌な思いをさせてしまった」と考えるようになったというディノ。ぶつかっても素直に心の内を明かして仲直りする様子がステキだと、ファンはグループの関係性にあらためて感動している。

参考
https://x.com/pyaaami/status/1730523350756385235?s=20

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。