SEVENTEEN バーノン、何枚写真を撮ってもポーズは一緒!? 1ミリも動いていない集合写真が視線殺到

SEVENTEEN バーノンNEWS
SEVENTEEN バーノン

SEVENTEENのメンバー バーノンが、何枚写真を撮っても微動だにしない姿を披露し、逆にすごい! と注目を浴びている。

11月27日から28日の2日間にわたって、東京ドームにて開催された世界最大級のK-POP授賞式「2023 MAMA AWARDS」に出演したSEVENTEEN。2日目には破格のパフォーマンスを披露しただけでなく、大ヒットアルバム『FML』で、大賞の1つである“今年のアルバム賞”を受賞するなど、デビュー以来初めてとなる栄冠をつかんだ。

同賞は、2013年から2017年にかけてEXOが、2018年から2022年にかけてはBTS(防弾少年団)が連続受賞しており、SEVENTEENはこのレジェンドグループ2組に次ぐ新たな受賞者になり、歴史的快挙を達成した。これまでの努力がついに認められた瞬間にメンバーは感嘆。ファンと共にその喜びを噛みしめた。

受賞を喜ぶ彼らの気持ちは、授賞式後に公開されたグループショットからも見てとれ、SEVENTEENは様々なポーズと表情で、喜びの気持ちを表現している。そんな中、1人だけ個性を大爆発させているメンバーがいた。それは、写真の右下に写るバーノンだ。

トロフィーにキスしたり、ガッツポーズを見せたり、他のメンバーは多様なポーズを披露する中、バーノンはそっとDKの膝の上に頭を乗せるというナゾのポーズで記念撮影に応えていたのだ。

さらにおもしろいことに、バーノンはそのポーズを維持。4枚どの写真を見ても微動だにしていない。ファンが4枚の写真を合わせ、メンバーの動きを比較した写真を見ても、バーノンだけ全く動いていないことがわかる

かなりキツそうな体勢だが、笑顔で写真撮影に応えるバーノンにファンはむしろ感嘆。またたった4枚でメンバーそれぞれの個性が伝わる記念写真をファンはおもしろく思っているようだ。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。