NCT 127のサセン(過激なファン)がメンバーを一目見るために信じられない行動! 度が過ぎる迷惑行為に非難の声殺到

NCT 127NEWS
NCT 127

お気に入りのアイドルを一目見るために、過激なファンが起こした迷惑行為に非難の声が殺到している。

韓国の人気ボーイズグループNCT 127は、現在ワールドツアー「Neo City – The Origin」を開催中。先日、イギリス・ロンドンを訪れた際、滞在していたホテルで、信じられない事件が起きた。

なんとあるファンが、メンバーが宿泊しているホテルの火災報知機を鳴らしたのだ。もちろん火災などは起きていない。このファンは、宿泊客らが避難する際に、NCT 127のメンバーを見られると考えたのだろうか。

この行為によりホテルは大パニックに。同時間帯にはホテル内では結婚式も行われており、NCT 127のメンバーのみでなく、一般客をも巻き込む大騒ぎとなってしまった。

幸い負傷者などはなく、安全が確認された後、火災報知機のアラームは止められた。

しかし、サセンとよばれる過激なファンによる行き過ぎた迷惑行為に、NCTzen(NCTのファン)は大激怒。同じファンとして恥ずかしい、NCT 127とスタッフ、そして滞在していた一般客に謝れと非難の声が大量に寄せられている。

「なぜそんなおかしな考えに行きつくわけ?コンサートや握手会にいけばいい話じゃない」

「火災報知機を鳴らしてNCTに会おうなんて、気持ち悪い!みんなパニックになっているし、こんなふざけた行動は許されないわ。なんて恥ずかしいファンなの」

「同じファンとして恥ずかしい。メンバーやスタッフ、関係のない人たちまで巻き込むなんてふざけてる」

「人の結婚式を邪魔するなんて。ひどい。ちゃんと謝罪して」

K-POPブームが世界的な広がりを見せる中、このようなサセンファンの行き過ぎた迷惑行為は後を絶たない。

先日、BTS(防弾少年団)のメンバー、ジョングクは生配信中にサセンから迷惑電話が何度もかかってくることを告白したばかり。同じくBTSのシュガもサセンと思われる人物からメッセージが送られてくると明かしている。自分の勝手な欲求ばかりを優先させ、アーティストを危険にさらすような行為は絶対にしてはいけないことを、ファン同士で呼びかけあってなくしていく必要があるだろう。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。