「PRODUCE 101 JAPAN」ファイナルに進む20人が決定! 第3回順位発表式で1位に輝いたのは・・・

PRODUCE 101 JAPAN
PRODUCE 101 JAPAN練習生 川尻蓮

大人気オーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」の第11話が12月5日に配信され、最終回のファイナルステージに進むことができる20名の練習生が決定した。

この番組は101人の練習生の中から視聴者投票を通して11人のデビューメンバーを決める番組。12月5日に公開された第11話では、第3回目の順位発表式の様子が放送された。

今回の授賞式では、32人の練習生(辞退者を除く)のうち12人の脱落が発表された。残りの20人で最終評価に臨むことになる。

1~11位(キム・ユンドン、チョン・ヨンフン辞退による繰り上げ後のランキング)

PRODUCE 101 JAPAN

PRODUCE 101 JAPAN練習生 豆原一成、鶴房汐恩、川尻蓮、白岩瑠姫

1位 川尻蓮
2位 豆原一成
3位 鶴房汐恩
4位 白岩瑠姫
5位 川西拓実
6位 安藤誠明
7位 上原潤
8位 木全翔也
9位 大平祥生
10位 與那城奨
11位 河野純喜

キム・ユンドン、チョン・ヨンフンの辞退により、上位11人は以上のメンバーとなった。ビジュアルや実力に定評のある練習生たちが集まっている。

1位に輝いたのは、川尻蓮。9週目のランキングでは2位だったもののここで1位に返り咲いた。6位の川西拓実は9週目の12位から6位にランクアップ。根強い人気を見せた。大平祥生も、9週目の13位から4位ランクアップし9位にランクインした。

12~20位(キム・ユンドン、チョン・ヨンフンの辞退による繰り上げ後のランキング)

PRODUCE 101 JAPAN

PRODUCE 101 JAPAN練習生 佐藤來良、今西正彦

12位 井上港人
13位 佐藤景瑚
14位 金城碧海
15位 大澤駿弥
16位 本田康祐
17位 床波志音
18位 今西正彦
19位 佐藤來良
20位 宮島優心

12位には、コンセプト評価でクンチキタをパフォーマンスし、個人総合一位となった井上港人がランクイン。自らの実力で上位にのし上がってきた。金城碧海は、9週目のランキング24位から大幅にランクアップ。コンセプト評価で見せたセクシーな印象が票につながったのかもしれない。

19位の佐藤來良、20位の宮島優心は、順位発表式時点では、21位、22位で脱落となっていたものの、その後キム・ユンドンとチョン・ヨンフンの辞退により、繰り上げで20位まででファイナルに進むことになった。

ファイナル評価に向けて・・・

生き残った20人の練習生たちは、最終テストに向けて練習を続けてる。最終テストの様子は、TBS系列(全国ネット)で12月11日の19時から生放送される。

ファイナル評価では「YOUNG」「Grand Master」の2曲に分かれてパフォーマンスを披露する。順位の低いメンバーから希望のポジションを選択し、希望場所が重なった場合は、順位の高いメンバーが優先的にポジションを得ることが出来る。

PRODUCE 101 JAPAN

PRODUCE 101 JAPAN「YOUNG」チーム

「YOUNG」のメンバーは、安藤誠明、川尻蓮、白岩瑠姫、大澤駿弥、大平祥生、木全翔也、與那城奨、鶴房汐恩、本田康祐、宮島優心となった。この曲は、希望する練習生が多く、ポジション移動が激しかった。もともとこの曲を希望していた床波志音、金城碧海、上原潤、川西拓実は、ポジション決めの制度により「Grand Master」に移動した。

PRODUCE 101 JAPAN

PRODUCE 101 JAPAN「Grand Master」チーム

「Grand Master」は、床波志音、今西正彦、豆原一成、河野純喜、佐藤景瑚、川西拓実、佐藤來良、金城碧海、井上港人、上原潤の10人だ。

いよいよファイナル・・・

選ばれた20人の練習生たちがステージを披露するまで、あと1週間。ここまで様々な試練を乗り越えてきた彼らは、最後にどんな姿を見せてくれるのだろうか。デビューに向けて、必死に戦う練習生たち。その努力が報われるようなステージになってほしい。

「PRODUCE 101 JAPAN」キム・ユンドン、チョン・ヨンフンが辞退! 先日のキム・ヒチョンに続き・・元HALOメンバー3人全員の番組降板が決定

2019年12月5日
PRODUCE 101 JAPAN

「PRODUCE 101 JAPAN」練習生が考えた、自分を表わす言葉とは・・? ファンの気持ちをわかりすぎている …公式SNSで公開されたポスターのキャッチフレーズが話題に

2019年12月3日
PRODUCE 101 JAPAN

「PRODUCE 101 JAPAN」コンセプト評価は 歌もダンスもハイレベルなステージの連続! 総合一位に輝いたのは○○・・

2019年11月29日

「PRODUCE 101 JAPAN」出演の元HALOメンバー キム・ヒチョンが番組を降板! 残り2話・・“頼れるお兄さん”の突然の離脱にファンは動揺隠せず

2019年11月29日
PRODUCE 101 JAPAN

まさかの順位変動にビックリ! 波乱の「PRODUCE 101 JAPAN」コンセプト評価で注目を浴びたのはどの練習生?

2019年11月22日