BTS J-HOPE、海外ファンからのコメントに感動!「こういうコメントは本当にカッコいいと思います」… 海外ファンの切実な思いをくみ取った素敵な回答とは・・?

BTS J-HOPE
BTS J-HOPE

BTS(防弾少年団)のJ-HOPE(チョン・ホソク)が海外ファンからのメッセージについてコメント。その回答が優しすぎるとファンを喜ばせている。

11月25日、BTSはV LIVEにて生配信を実施。グラミー賞への初ノミネートをファンと共に祝った。

V LIVEはこちらから

ノミネートが発表されたときのエピソードや、現在の心境について話したメンバーたち。念願のグラミー進出に、どのメンバーも心躍らせているようだ。彼らは自身の気持ちを語ると同時に、ファンからのコメントもチェック。様々な国のファンから愛のこもったメッセージを受け取った。

そんな中、J-HOPEはある海外ファンからのコメントに反応。そのコメントは「理解できていないけれど愛しています」というもの。言葉の壁があるため話している内容を理解することはできないがBTSを愛している、という意味が込められたメッセージだ。

BTS

BTS

実は、この言葉はBTSのその他のコンテンツのコメント欄でも頻繁に見受けられる。英語字幕のないコンテンツの場合、韓国語がわからないファンたちは内容を理解するのが非常に難しい。しかし、ファンは理解できなくても、とにかく彼らのことを愛しているのだ

BTS

BTS

このメッセージを見たJ-HOPEは「こういう言葉に感動するんだよね。すごくカッコいいと思う」とコメント。“よくわかんないけどとりあえず愛してる!”というファンからの愛の叫びを見事にキャッチしている。

BTSは世界中で活躍しているグローバルグループ。ときには言語や文化のちがいがコミュニケーションを困難にさせることもある。しかし、BTSはどんなファンに対しても気遣いを忘れず、気持ちをくみ取ろうとする姿勢を見せてきた。今回のJ-HOPEの言葉は、そんな彼らの誠実さを体現したものだろう。


BTS V

BTS V、その“衝撃発言”でメンバーたちを大爆笑させていた! どうしたらそんなアイデアが思いつくの…? Vの指示に困惑しながらも素直に従うメンバーたちがかわいすぎるとファン大喜び

2020年12月1日
BTS ジョングク

BTS ジョングク、 「LOVELY」と「SEXY」の発音が独特すぎる! 単語の意味にピッタリな声の高さと口調… かわいすぎる表情にファンノックアウト

2020年12月1日
BTS ジョングク

BTS ジョングク、実はグループでいちばんの“ヒョン”だった!? そんなまなざしでメンバーたちを見つめていたなんて… ジョングクが見せたマンネとは思えない頼もしさ&包容力にファン感動

2020年12月1日
BTS

BTS、最新曲「Life Goes On」が全米シングルチャート1位を獲得! ビルボードの歴史を塗り替える大快挙を達成

2020年12月1日
BTS(防弾少年団)シュガ

BTS シュガ、「BE」のアルバム完成版にまさかの苦言!? 「これは残念・・」ファンの気持ちをよく理解している彼だからこその指摘にARMYから共感の嵐

2020年11月30日
KPOP monsterをフォロー!