日中混合ボーイズグループ WARPs UP、BTSも手がけるプロデューサーとコライトした新曲「Cloud 9」を発表! SHINee、少女時代の振付師 仲宗根梨乃がMVを監修[動画]

WARPs UP
WARPs UP

日中混合ボーイズコレクティヴ WARPs UPが、新曲「Cloud 9」のミュージックビデオを発表した。

【動画】WARPs UP / Cloud 9(MUSIC VIDEO)

11月の「Hali Gali」に続き発表された新曲「Cloud 9」は、ダンスを軸にカテゴライズされない活動、パフォーマンスを信条とする彼らが、Siaの「Satisfied」やBTSの楽曲等を手がけるヒットプロデューサーTony Esterly &Paige Blueと共にスタジオに入り、ダンスを想定しながらトラックメイクを行う“ダンスコライト”の手法で作られた意欲的な楽曲だ。

そのグルーヴィなトラックは自然と体が動き出してしまうようで、また綿密に練り上げられた日本語、中国語、英語と3つの言語が入り混じる世界観は、まさに新しい息吹が感じられる新鮮な仕上がりとなった。

ミュージックビデオは自身もダンサー出身で、デジタルを用いた高密度な表現を得意とする気鋭の映像クリエイターKantoTsujiが担当。得意のダンスブレイクなど伸びやかに踊るWARPs UPと、VFXが絡み合うスタイリッシュな映像となった。

また、この楽曲のダンスは、WARPs UPメンバーであり数多くのアーティストの振り付けも手がけるコレオグラファーのRIKIMARUが担当。監修に、SHINeeや少女時代の振付師としても知られる世界的ダンスエンターテイナーで演出家の仲宗根梨乃を迎えて制作を行なった、世界基準のコレオグラフィーも注目すべきポイントである。

WARPsとは“Wave Assemble Radical People-syndicate”の略で『革新的なウェーブを創造できる集団』という意味を込め、国境ジャンルも超えた独自のスタイルで活動をしていくプロジェクトの名前。プロジェクト傘下には、今後様々なユニットが存在していくことになるが、WARPs UPはそのうちのひとつであり、現在のメンバーは日中混合の4人だ。

RIKIMARUをはじめ、世界の著名なダンスバトル大会で、世界チャンピオンのタイトルを持つトップダンサーSANTA、また中国人メンバーのMINGJUN(ミンジュン)、LANGYI(ランイー)は、中国でアイドル練習生として既に芸能活動をしてきた経歴を持つ。

WARPs UPオフィシャルサイト
URL:https://avex.jp/warps/


NiziU ミイヒ

NiziU ミイヒ、本日(12/25)Mステ出演決定! 正式デビュー以来、初の完全体でのパフォーマンス披露へ

2020年12月25日

JO1 川西拓実、「国宝級イケメンランキング 2020年下半期」で堂々5位に! 鶴房汐恩はネクスト部門で3位を獲得・・・今後のさらなる活躍に期待

2020年12月22日
NIK(上段:瞭、日向、シヒョク、史也、龍太、太一/下段:コ ゴン、パク ハ、ゴンミン、ユンソル、ヒョンス)

「G-EGG」より誕生 NIK(ニック)、デビュー前 初お披露目イベントのニコ生配信が決定! 各メンバーのソロステージにも期待・・・

2020年12月18日

JO1の生歌に衝撃! 「CD食べたの?」・・・ たった数秒でも伝わる圧巻のボーカルに海外からも称賛の声[動画]

2020年12月3日

日プ出身のBoom Trigger 稲吉ひかり & 岡野海斗、すべての日本の高校生に送る青春ソング『アオハルラプソディー』をリリース! 2人の青春時代を彷彿とさせるMVに大注目

2020年11月13日
「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」 で国民代表プロデューサーを務める岡村隆史と矢部浩之

JO1を輩出した「PRODUCE 101 JAPAN」シーズン2がついに始動! JO1のメンバーから、わちゃわちゃ応援メッセージが到着し、青山テルマら豪華トレーナー陣も爆笑・・新システム導入に期待感アップ

2020年11月3日
KPOP monsterをフォロー!