BTSは“お互いへの関心がなさすぎるグループ”!? 宿舎を訪ねた“あのスター”がメンバーたちの“衝撃的な印象”を明らかに… メンバーたちの仰天行動にビックリ

BTS

BTS(防弾少年団)が、なんと“お互いへの関心がゼロなグループ”だったことが明らかに。メンバーたちと宿舎で会った“あるスター”が語ったその印象に、注目が集まっている。

どんなときもその完璧なパフォーマンスや音楽センスでファンを魅了することはもちろん、見る人の心をいつも温かくする仲の良さでもおなじみなBTS。するとそんなBTSが、実は“ある意外な特徴”を持ったグループであることが明らかに。彼らと対面した“あのスター”が語ったそのエピソードに、ファンは驚いている。

それはなんと、実はBTSは“お互いへの関心が全くない”グループだったということ。1月19日に公開された「Run BTS! 2020」エピソード125に先生として登場したのは、韓国の超人気料理研究家 ペク・ジョンウォン氏。豪華なゲストはもちろん、今回の収録はBTSの宿舎にておこなわれたということもあり、ファンを「貴重すぎる!」と喜ばせていた。

頼もしいペク先生に次々質問しながら、ハムを使った料理対決に奮闘していたメンバーたち。すると先生は、ハムをなかなか取り出せないジミンを見るやいなや、容器から簡単に出すコツを教え、すぐさまサポート。「わぁ~!」と一気に盛り上がるメンバーたちだったが、しかし次の瞬間、J-HOPEはまさかの「先生! ハムをうまく取り出すコツはありますか?」と質問し、今まさに繰り広げられた裏技を再度質問。そんなJ-HOPEの言葉には先生も「さっきここで教えたんだけど!?」と戸惑い、「お互いへの関心がひとつもないんだな」と驚いてしまったのだ。

VLIVE

VLIVE

VLIVE

Run BTS! 2020 – EP.125(該当シーンは6分16秒頃~)

あんなにも「わぁ~!」と大声で盛り上がっていたにもかかわらず、自分の作業に集中するあまり、それを一切見ていなかったJ-HOPE。ペク先生が驚くほどの“お互いへの関心がゼロ”な姿がおもしろすぎると、コメディのようなその様子にファンは大笑いしている。


BTS V

BTS V、おなじみの“あの特技”のせいでメンバーから“大ブーイング”をくらっていた! その結果“斬新すぎるあだ名”までつけられて… 目を見開いたままかたまってショックを受けるVの様子がかわいすぎると爆笑

2021年1月21日
BTS RM(左)V(右)

BTS RM & V、超有名な“あの人”からプレゼントをもらおうと必死だった! 相手が困惑するほどの勢いで詰め寄って… 「もらうまで家に帰れません」2人の理性を失わせるほど魅力的なその人物とは一体だれ・・?

2021年1月21日
(左)BTS ジョングク(右)シュガ

BTS ジョングク、なんと収録中に“シュガへの不満”をとつぜん大爆発させていた! 納得いかない表情でその“正直すぎる本音”を思いっきりぶちまけて… 撮影を休んだシュガにジョングクが放ったまさかの文句にメンバーもビックリ

2021年1月21日
BTS

BTS、なんと宿舎で“グラミー賞並みに緊張する出来事”を経験していた! その理由は“あのスター”が訪ねてきたから… その正体に思わず震え上がるメンバーたち&飛び出した衝撃の爆弾発言にスターもビックリ

2021年1月20日
BTS ジョングク

BTS ジョングク、“腕のタトゥー”を超増やしていた! 肌が見えないほどビッシリと彫られた大胆すぎるタトゥーに驚愕… 過去最高にハッキリと公開された腕の様子&ジョングクの感性あふれるデザインの数々に感動と大絶賛の声殺到

2021年1月20日
KPOP monsterをフォロー!