BABYMONSTERとしてデビュー予定だったアヒョン、まさかの「移籍説」が浮上!? CUBEエンタでの目撃情報が相次ぐ・・ 彼女の今後に注目殺到

アヒョン(BABYMONSTERデビューメンバー)NEWS
アヒョン(BABYMONSTERデビューメンバー)

BABYMONSTERのデビューメンバーだったアヒョンを意外な場所で目撃したという証言が相次いで寄せられている。

BABYMONSTERは、YGエンターテインメント(以下、YG)がBLACKPINK以来約7年ぶりにローンチするガールズグループ。ドキュメンタリー『Last Evaluation』を通して、デビューメンバー確定までの様子が公開され、デビュー前から熱い注目が注がれていた。『Last Evaluation』最終回では、ドキュメンタリーに出場したメンバー全員(韓国出身のアヒョン、ハラム、ローラ、日本出身のルカ、アサ、タイ出身のパリタ、チキータの計7人)でデビューできることが発表され、メンバーと視聴者を歓喜させた。

しかし11月15日、アヒョンがデビューメンバーから外れることが明らかになった。アヒョンは、BLACKPINKのジェニーのようなスター性を持つメンバーとして、すでに高い人気を博していたメンバー。YGも“確信のセンター”として彼女を評価していただけに、この発表はファンに大きなショックを与えた。

YGの公式声明によると、彼女は健康上の理由で、当分の間休息に専念することになったのだという。YGは、「アヒョンが十分に回復し、いい姿で帰ってくることができるようサポートを惜しまない」と述べており、今後、アヒョンがBABYMONSTERに合流する可能性もあることを示唆している。

しかし11月27日、アヒョンを意外な場所で見たという目撃談が相次いで上がった。なんと、アヒョンが目撃されたのはCUBEエンターテインメント。夜中にCUBE社屋を訪れるのを見た、という証言が多数寄せられたのだ。

まさかの「移籍説」に多くのファンがショックを受ける一方で、一部ではアヒョンのCUBEエンターテインメント移籍を歓迎する声も寄せられている。その理由の一つは、YGがこれまでBLACKPINKに対して行ってきた待遇。BLACKPINKには、メンバーたちが音楽活動を望んでいるにもかかわらず、年に一度、またはそれ以下の頻度でしかグループとしての音楽活動ができなかったという事実があるのだ。

また、CUBEエンターテインメントであれば、アヒョンをヒョナやスジンのようなカリスマあふれる一流アイドルとして押し上げることができるのではないか、という期待も寄せられているようだ。

一方で、BABYMONSTERのデビュー曲「BATTER UP」のフォーメーションに不自然な空白が見られることから、その空白はアヒョンの場所で、アヒョンはBABYMONSTERへの合流を予定しているのではないか、との予測も浮上。さらに、CUBEエンターテインメントの現状(BTOB契約終了、LIGHTSUMの活動が停滞気味)を考えると、アヒョンがCUBEに移籍することは考えにくい、との意見も多数挙がっている。

健康問題が解決した後、アヒョンはどのようなキャリアを辿るのだろうか。彼女の今後に熱い注目が注がれている。

ネットユーザーの反応
「なぜCUBE? 次のガールズグループを作る計画すらなさそうだけど」
「CUBEはLIGHTSUMさえ管理できてないのに…?」
「CUBEはボーイズグループデビューに向けて準備中じゃないの?」
「YGで5年間練習した後、デビュー直前にCUBEへ…??」

BABYMONSTER – ‘BATTER UP’ M/V

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。